スポンサーリンク



アラフォー主婦、デパートで今更コスメにハマる。その5 40代、手鏡の「位置」は滅茶苦茶要注意なんだね・・・涙。



そうそう、それにこのクッションファンデ、艶感が大事だからこの上には粉をはたかない・・・とBAさんに言われたのも、アラフォー齢肌には厳しかったかな。




(ほかのメーカーのクッションファンデまでどうかは、知りませんが)



なんかポンポンと乗せるように叩いて行く塗り方も慣れなくて難しかったけれど、まあそれでも多少のアラはフェイスパウダーで隠せるかなあ・・・。

なんて思っていたもので(^^;)。




うわ、この塗り方だけで勝負しなきゃいけないのか・・・!と愕然。



そして手鏡持たせてもらったら、そもそもBAさんもそんなにうまく塗れてなかったし(微妙なムラが・・・(笑))。



塗って頂いて文句言うのもどうかなのですが、下地から塗って頂いて・・・だったのになぜこんなに・・・と思うくらいで。。







スポンサーリンク









これで帰りの電車乗るの、ちょっときついな・・・なんて思ったりも。







(帰りすぐに洗面所に行って、フェイスパウダーでごまかしました・・・)





と言うのも多分、両頬だけをオフして塗り直してくれたのですが、真ん中あたりのムラもたしょうあるけれど、端っこの普通のファンデとの境目がスポンジなどでなでつける塗り方じゃない分、水ジミのフチみたいに波状になりまくってたんですよね。



これスポンジでなでるようにか叩き込むようにつけて、粉はたいて・・・だとめだたないのでしょうけれど。



それに私の場合、無しよりもフェイスパウダー多めにはたいて、余計な分はブラシではたいて・・・って方が、シミシワ飛ぶしなあ。



(この方法、乾燥肌の人には厳しいのかな)



あとやっぱり、フェイスパウダーないでファンデだけだと、崩れやすいような気がするんですよね。



私は四十路になっても体質でオイリー気味なので、やっぱりファンデとフェイスパウダーの方が向いてるみたいです。



(アラフォーオイリー肌の悲哀については、また後日記事を書きます・・・涙。)



オイリーでもなくて、乾燥肌気味で、少しもフェイスラインにしぼんだ感じがなくて・つるんとした、白い肌の人ならイケるのかなあ・・・?






スポンサーリンク










あーでも一番ショックだったのは、膝の上位のスペースに手鏡があったのでそれを指さされて(?)引き出して持ってみたんですけど、その時そのままモモの上くらいの位置で下を覗き込むように鏡を見ちゃったんですよね。



そうしたら、やっぱりフェイスラインが余計たるんだように見えて、ちょっと衝撃でした(T_T)。



普段姿見や洗面台で自分の顔見るときって、多少背筋伸ばして首もしゃきっとしてる時で。



この時みたいに下見るために猫背気味で・顎もかなりひいた状態・・・ってあんまり自分の顔見たことなかったんですよね。



姿勢が大事なのは知っていたけれど、これから鏡を見るとき・チェックするときは背筋伸ばして顎も引かない状態で、顔の正面くらいに鏡持ってきてから目を合わせよう・・・とか思ってしまいました。



スポンサーリンク

関連記事

テーマ : 主婦のつぶやき
ジャンル : 結婚・家庭生活

///ranking///
プロフィール

七井。

Author:七井。
アラフォーの東京住まい。。

親類等のしがらみにしばられ数十年・やっと重圧から逃れた今、ふつーに自由に生きたい!と願う兼業主婦。

アラフォー・アラフィフファッション雑誌を読んでも軽く絶望するしかない「一般人」レベルの私ならではの視点で、いまどき四十路ファッション・ヘアスタイル分析などについて語ります。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
◆◆◆全記事一覧◆◆◆
AD