スポンサーリンク



アラフォー主婦、日々老いを感じる。。特に、イーッてした時の首の感じが酷い。





春ですね。



麗らかな陽気に誘われ薄着になってみたものの、何か昨シーズンより違和感が・・・。




これも老いなのかな~?



なんか微妙なものの、輪郭がもそっとするし、顔から下半分が微妙に伸びてる気がするんですよね。



演歌歌手なんかは耳の前の皮膚を切って縫ってリフトアップしたりするらしいけど、一般人だし痛いの嫌いなのでそこまでの根性も(お金も)ナシ・・・。



と言うか、まるでシンデレラのように大変身♡できるなら一瞬考えてみなくもないけれど、この歳になって劇的ビフォーアフターってよ~~~~~~~~~~っぽどじゃないと難しいんですよね。




それだけ激変するって、いや逆に元々がサボりすぎてただけでは・・・って事例位しか、思い浮かばない(笑)。





スポンサーリンク









それでもって、老いてきたせいか冬の間は首回りがスースーすると肩こり・首の張りなかを感じたもので、家ではすっかりハイネック&タートルネックのトップスばかり着ていたのですが・・・。




暖かくなったここのところは、浅めのVネックやら丸首やらボートネックやらのトップスが増えてきて。。。



そ・・・そんな中、おっっと!!と思ってしまった事例があったので、思わず書き留めてしまいました。




老いでモヤるのはフェイスラインだけじゃなくて、特にバスト・胸の上半分・・・デコルテあたりの肉がなくなるんですよね。。



全体のハリももちろんなくなるものの、トータルで肉が減ると言うより、バストトップから鎖骨にかけて辺りの丸みがそげる感じ。。







スポンサーリンク








▼またしても、マウスでお絵描きなのでかなり汚いです。ペンのパッドなんかも、その内買いたいと思いつつ進化しない40代・・・。。。



40代バスト



横から見ると、こんなおわん型Cっぽいフォルムが、狐の横顔みたいなひしゃげた「く」の字になっていって、最終的にはレ点みたいになっていく・・・と言う悲しみ。



でも、この位はなんとなくスーパー銭湯や温泉でご高齢のご婦人方の体がチラホラ視界に入って来たので、分かってはいたのですが。



ある日、ふと鏡の前で・・・垂れ胸を少しでも阻止すべく、「イーッ」って口を半開き・横開きにして力を入れて、バストを支える筋肉のトレーニングしてみたんです。




首四十路

※「おしゃれ感」・「スタイリッシュ感」はそっちのけ。「なんとなく伝わればいい」をモットーに一発勝負で作画しております。




そ・・・そしたら、その瞬間のあごまわり・首元とかデコルテ辺りに、ものすごい「老い」の肉感が出たんですよね・・・!!(震)))




骨とか筋に力を入れただけなのに、なんでこうなる!?ってくらい。



まあ、若い子でもこれやったら顔の下半分・首元・デコルテの感じは、美人度だろうが可愛い度だろうが下がりまくりになるでしょうけど・・・。



なんかね・・・若い子はそれだけで済むけど、、我が身はと言うと・・・・皮がね・・・肉感がね・・・やっぱり、四十路!!って感じなんですよね。



微妙~~~にしなびてると言うか(号泣)。



なんだろう。将来、おばあさんになったときこの位筋と皮っぽくなるのかな・・・?みたいな。



このトレーニング・・・アラフォー以降は、好きな人がいる人とか・まだ旦那さんに女として見てもらいたい奥さんとかは、相手の目の前ではやらない方がいいかもしれないです(^^;)。





スポンサーリンク

関連記事

テーマ : 主婦のつぶやき
ジャンル : 結婚・家庭生活

///ranking///
プロフィール

七井。

Author:七井。
アラフォーの東京住まい。。

親類等のしがらみにしばられ数十年・やっと重圧から逃れた今、ふつーに自由に生きたい!と願う兼業主婦。

アラフォー・アラフィフファッション雑誌を読んでも軽く絶望するしかない「一般人」レベルの私ならではの視点で、いまどき四十路ファッション・ヘアスタイル分析などについて語ります。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
◆◆◆全記事一覧◆◆◆
AD