2018-09-05(Wed)

    【2】アラフォー主婦、シャネルのインスタにツッコミ精神が止まらない(^^;ハリウッドセレブのすきっ歯ラッキー願望は理解不能(笑)。




    ・・・シャネルファンの一部がやれこういうのじゃないとお金持ちじゃない!とか狭い主張を繰り広げている一方で、本家シャネルの公式アカウントは自由よね(笑)。




    しかもセレブって分らないなあと思うのが、、この歯・・・?



    CHANELさん(@chanelofficial)がシェアした投稿 -




    ヴァネッサ・パラディと言う有名な歌手(ジョニー・デップの元妻でもある)だから、歯位治すお金あるだろうに・・・と思って調べたら、マドンナに憧れてすきっ歯にするのがセレブで流行ってるとか、


    すきっ歯は幸運を呼び込むと思われているとか・・・。




    すきっ歯とか歯欠けとか「歯」に強烈に問題ありで成功してる人、芸人さん(箕輪さんとか・三四郎の小宮さんとか?)くらいしか思い出さないんだけど、ハリウッドでは見た目が大事な歌手やら女優さんやらでもすきっ歯ラッキー狙いでいくのか・・・大胆だわねえ。




    ハリウッドセレブの考える事は、よ・・・よくわからない・・・!(笑)





    スポンサーリンク






    そして、お金持ちはすごいなーと思ったのは、このハンドクリーム。

    CHANELさん(@chanelofficial)がシェアした投稿 -




    楽天でも、結構なお値段する・・・!


    ここまでいくと、かえって同性同士のプレゼントに良いのかな。





    いやー、お金持ちとおシャネルすごし・・・と思ってたら。。



    まさかの、エイリアンコラボ!?(笑)



    CHANELさん(@chanelofficial)がシェアした投稿 -




    これでも、オシャレに見えてくるところが恐ろしいw。





    スポンサーリンク







    多少耳輪が大きいのとか、もうなんでもないような気がしてくるシャネルのかっ飛ばしぶり。


    CHANELさん(@chanelofficial)がシェアした投稿 -



    いや、目に付いたのばかり取り上げちゃったけど、基本は素敵なブランドなんですよね。



    ブルーの色合いが、すごく綺麗なのもあるし・・・。


    CHANELさん(@chanelofficial)がシェアした投稿 -



    こんなドレスも、かわいいけどね~。。。


    CHANELさん(@chanelofficial)がシェアした投稿 -




    まあそれでも、お洒落なだけじゃなくて突っ込み所も満載なシャネルのインスタ、私は嫌いじゃないです(笑)。



    (↑散々イジっておいて、なんですが(笑))



    あ、でももう一個。




    (それに、公式なのに載ってる人が美人さんだけじゃなくて・・・・・・・・・ん?って人がいたりするのが、面白いw。)






    sponsored link

    2018-09-04(Tue)

    【1】アラフォー主婦、シャネルのインスタにツッコミ精神が止まらない(^^;視力検査みたいなビキニ・・・。




    そんなこんなで、やたらマウンティング好きのごく一部のシャネラー等々に、「すごいのはブランドであって、あなたたちじゃないから」・「まるでブランドと自分が一体化してるかのように偉そうにしてるけど、あなたはブランド作った人でも何でもないから」と突っ込みたくなる気持ちがウズウズしてて、ゲンナリぎみではあったものの。



    インスタ見てたら、シャネルのページで・・・え!?と思う事があったので、面白半分でご紹介。



    いや、知り合いのシャネラーやエルメスファンはものすごい熱量だから目の前でこんなこと言ったら怒られてしまうので、王様の耳はロバの耳・・・とこのブログで吐露したいと言うか(笑)。



    たまには、着れる服が無くなって来た四十路サバイバルファッション戦場から一歩離れて、野次馬根性で気楽にファッションを語りたいと言うか。



    だって、ねえ。。まず弱めのだけれど、・・・・これっていったい、どんな状況・・・!?!?!?!?!?



    キメキメなものの、よくよく考えると・・・はて。

    CHANELさん(@chanelofficial)がシェアした投稿 -



    ・・・獲ったどー!・・・!?w




    まあホラ、こんな水着はスタンダードだし、スレンダー美女でも・豊満美女でも違った印象になりそうで、すごそうだけども。。


    CHANELさん(@chanelofficial)がシェアした投稿 -









    スポンサーリンク











    そしてこの水着は、宝石濡れたら大丈夫なのかとかは思うけど・・・・・・・・・・・まだわかるけど!


    CHANELさん(@chanelofficial)がシェアした投稿 -




    ・・・・・・・・・・・・・・・・え?????????????(笑)



    CHANELさん(@chanelofficial)がシェアした投稿 -








    スポンサーリンク








    視力検査の時の目を覆う器具か、あしたのジョーの丹下段平の、黒い眼帯思い出してしまった(笑)。




    嫌それでも、シャネルマークがついてれば高級には・・・見えるか。。



    だけどこれって、下は・・・・・・・・・・・・・?コレ並みの露出なのかしら。



    それともなぜか海外セレブは好きな、オムツみたいなどでかパンツだったりするのかな。(謎)



    いやしかし、これ着て海水浴やプールって・・・波が来たら、取れちゃいそう。




    プライベートビーチもち・自宅プール所有のお金持ちが、人目につかないとこで着るのかな・・・!?(凄。




    ナイスバディとお金と空間がないとキマらない水着って、究極かも(笑)。






    sponsored link

    2018-08-14(Tue)

    アラフォー主婦、将来グレイヘアになったら手抜きが出来るかと思ったら、「ムラがすごい」可能性を知っておののく。




    それで、そんなこんな白髪染めトークをしていたら、みんないつかはグレイヘアにするつもりがあるのか、なんて話に。



    私はどのくらいその時自分の顔が老けているかわからないけれど、白髪が似合うならその方がいいかな・・・!?位。


    不思議と、白髪の方が顔がきつく見えない人&黒髪の方がキツく見える人っているから、その時次第かなあ。


    周りも、よくわからないけれどいっそ全部白髪の方がもう気が楽なのかな~とか。


    でも髪が薄くなって、おばさんパーマでボリュームを出さなきゃいけないなら、やっぱり美容院とは手を切れないのか・・・と嘆く人もいたり。


    だけど、パーマなら10日そこらで気になりだす白髪よりも、手間暇かからないのかしら・・・なんて話になったら。






    スポンサーリンク







    そもそもグレイヘアにする時って、カツラで数か月「切り替わり」を耐え忍んだり、帽子かぶり続けてごまかしたり、結構大変みたいなのですが。




    それでも一旦グレイヘアに出来たら、カラーとは縁を切れるのかと思ったら・・・・・・。



    白髪って、顔の周りだけ白くなって後ろの方はほとんど黒髪のままだったりと、「ムラ」がすごい人がいるんですって。


    あと、絹糸のようにみんな白く・つややかになるわけではなく、白糸と黒糸を混ぜ込んだ刺繍糸みたいになってしまう人とか・・・


    いくら年をとっても、その辺のムラがなくならなくて一生変に交ざった感じの白髪&黒髪状態だったりする場合があるとか。





    スポンサーリンク







    えーーーーーーーーー、グレイヘアになったら、手を抜けると思ってた・・・(笑)。



    キレ~なグレイヘアになってる人って、わざわざ染めてそうなってる人もいるんですって・・・。


    確かに、真っ白だったり・白の上にうっすらパープルがかってる白髪のおばあちゃんとか・・・あ、、あれは天然じゃなくて、人工だったかもしれないのか・・・(がっくり)。




    イメージで言うと、こんな御方たちかしら・・・!?







    この方々は、ヘアカラーか・天然か分らないけれど・・・。



    そう言われてみれば、ヘアカラーな気もしてきました・・・(涙。







    sponsored link

    2018-07-05(Thu)

    アラフォー主婦、20代から40代中盤までの、デパート内ショップ変遷模様を振り返る。その2




    ・・・さ。。。さらに。。昨今のデパート内ショップ変遷模様は・・・



    40代中盤・・・アラフィフの声が聞こえてくるからそれを見据えなければと思っても、なんかいまいちデパート内で買うものがなかったり。



    あっても、ちょっとしたフォルム(パフスリーブとは言わないまでも、袖がちょっと微小にかわいらしかったり・中途半端な長さだったりすると

    せっかく全体が合っててもなんかそこが気になって買えなくなる・・・と言う地獄。





    リボンとかビジューとかじゃなくて、ほんっっっのちょっとの乙女要素も、なんか牙を立てて向かってくる獣並に危険だわ^^;;。







    スポンサーリンク








    スカートはと言うとなんか今、膝上かマキシ丈かがいっぱいあるしね・・・。




    スカートの模様とか素材が気に入っても、丈でアウトと言うのも珍しくない。。




    マキシも外がチュールレースで中が短めのスカートとかだと若いし、あんまりカジュアルすぎるのも似合わないしなあ(ワンマイルウエアになる)。。



    さらに、今までまだまあまあ頼みの綱だったような気がする、なんとなく無味無臭系でそれなりのお値段=品質のSHIPS・BEAMS・ユナイテッドアローズ・トゥモローランド・イエナ

    デプレ・スピックアンドスパン・あたりもきつくなってきた気がしておびえる。







    スポンサーリンク







    (お嬢様・マダム系ファッション似合う人なら、FOXYとか・ANAYIとかもね・・・)



    (シンプル・ナチュラルなギャルリーヴィーならまだいけるか!?みたいな)



    考えすぎなのかもしれないものの、10代の子がたくさんウロウロしてるお店とか、なんかいたたまれないと言うか。




    ユニクロとかGAPにだって10代いっぱいいるのに、なーんかデパートってそう言う圧を勝手に感じてしまいます。




    だから考えすぎだと思ったり・娘にあうものを探していると言う設定で、そのいたたまれなさをかき消したり。(笑)




    そんなこんなで最近は、デパートで心ときめくフロアは、すっかり&予想外に・・・・・・・・・・・・・コスメとなっております。



    それはまた、次の記事で・・・。




    sponsored link

    2018-07-03(Tue)

    アラフォー主婦、20代から40代中盤までの、デパート内ショップ変遷模様を振り返る。その1 服よりも違うものに目が移っていく悲しみ。





    なーんか。



    服とかバッグとかアラフォーファッション・髪型なんかに悩んできましたが、中々ヒットがなくて。



    それで。今思い返すと、年代別にデパートの中で注目するショップって、違ってたなあ・・・なんて。




    20代・・・ よほど年上ブランドでない限り、デパートの色々なお店を見て回れて楽しかった世代。



    (※ただし、当時そんなに金戦力は無い)




    自分の世代のファッションではなくても、「大人になったらあんな服が似合うようになるかなあ」と、あまり現実を分かっていなかった時代w。




    (それが、そうでもないのよね~大人になればみんな大人っぽくなれるかと言うと、違うのよ・・・



    一般人はただエイジングされるだけ・・・と言う哀しさ(笑))






    スポンサーリンク








    30前後・・・ いわゆる女子大生ファッション的な、ジル・スチュアートとかトッカとかは見るのも・お店に入るのもキツイかなあ・・・と、立ち入り禁止区域の札が見えてくる気になる世代。



    よそゆき系は、なんとなくきれいなお姉さん的なシンプル系の服に移行。



    育児真っ盛りだったので普段はかなりカジュアルだったものの、それでも若さで今よりは色々な服が着れていた時代。



    30代後半・・・着れる服が狭まってきて、なんかなあ・・・と思いつつデパート内をウロウロ。




    立ち入り禁止区域どころじゃなくて、安住の地を求めてファッション難民沼に足を踏み入れてしまう時代。



    ただしこの頃から、服のフロアよりもデパ地下の和菓子や洋菓子・ちょっといい漬物・デリカなどに本格的に心ときめきだす(笑)。








    スポンサーリンク








    40前後・・・一般人が「女っぽ」をやれば下品な露出に見え、「抜け感」をやれば生活感からの疲れ・ただのボサボサヘアに見えかねないという、ファッション誌がお手本にならなくなる世代。




    「女っぽ」どころかVネックの胸の開き具合がちょっと深いだけでも、なんかビミョーな感じすらしてくる哀しさがある世代。



    「きれいなお姉さん」から「小奇麗なおばさん」を目指すも、高すぎる服だと厚みがあったり重かったり日常使いじゃなかったり。。



    もういっか、ユニクロで~と思ってもなんかモノによってはプチプラ感が浮いたり。。




    でもやっぱりなんかあるかも&鏡の前で服を当ててみた時に店員さんに飛んで来られる圧が無い(似合わない服を試してる・・・と思われたくない小心者ぶりもあいまって)居心地の良さで、定期的になんとなく見に行ってしまう。。



    そして、家庭画報~みたいな上品系・25ans系列のバブル&セレブ路線もキツイ。



    シンプル過ぎてもぱっとしないし、派手でゴテゴテ盛っても長続きしないし、毎日がパーティ~ってわけでもないからそこまでして着ていくとこも別にないし、なんかビミョーな塩梅・方向性に悩む(笑)。。





    sponsored link

    2018-06-23(Sat)

    アラフォー主婦、理想のパンツが見つかっても、待ち受けるトップスの罠におののく。その2 沖縄県庁の人に見えちゃう症候群。






    そして、次に・・・。



    これまた沖縄県庁の人やかりゆしに問題があるわけではないのですが、どうも私もカーディガンを巻いたり乗せたりが似合わなかったので、

    それに普段からゴテゴテ何かを付けるのも似合わないので、シンプルにシャツとパンツだけでどうにかならないかと試行錯誤してみました。




    すると、ハタっと・・・既視感があるなあ・・・この格好・・・と思いまして。




    その時に思い浮かんだのが、よくかりゆしでインタビューされてる、沖縄県知事とかの報道系の映像だったんです。








    うん、こういう帽子とか背景の海とかあればいいんだけど、やっぱりこれだけだと地味すぎるのよね・・・。






    スポンサーリンク









    あと昨今、リネンシャツがユニクロとかで安く・大量に売られているから、家族に着せたり買ったりしてたら・・・。。。



    春~秋、トップスはTシャツかポロシャツかリネンかコットンのシャツしか持ってない彼らと、服が被る被る(^^;。



    かくして、下手するとお出かけの時、親子お揃いのマトリョーシカ状態に。。



    なんか小さい子ならともかくそこそこ大きい息子と夫とペアルックっぽい恰好になってるのも恥ずかしいので、結局家族でのお出かけ時には、私はシャツは封印してます(^^;。




    家族全員シャツでお出かけとかって、芸能人一家とか西洋系の一家がやってそうなイメージ!?



    まあそれでも似合って違和感ないご家庭はあるのでしょうが、どうしても着たい訳でもないのにお揃い感があるのも・・・と思って避けてます。







    スポンサーリンク







    でもやっぱりシャツってアイロンは要るけど耐久性あるし、下手なお出かけ用カットソーとかよりもアイロンある意味単純で楽だし、流行りすたりもないし、それでもやっぱり頼れたら楽だなあ・・・と思って、試行錯誤してみたら。



    とりあえず襟を立ててみたら、なんか魔法使いサリーのパパのマントの襟が立ってるみたいな違和感が・・・。



    アラフォーファッションシャツ




    なんだろう、この「純度」の高い「違和感」は(苦笑)。



    青山のマダムとか、芸能人でのイメージだと梅宮アンナさんがよくそうしてる印象だから、ああいう人が似合うのかな。






    sponsored link

    2018-06-21(Thu)

    アラフォー主婦、理想のパンツが見つかっても、待ち受けるトップスの罠におののく。その1 石田純一症候群





    かくして、理想のパンプスやらそれと靴下・ストッキングの関係性やらを語っていたわけですが。



    スノーマンやふなっしー的フォルムでもうゆるキャラ認定されてしまうような愛嬌あるぽちゃカワな見た目ならともかく、特に特徴のないアラフォー一般人としては、やはりそこそこシンプルな服を縦長ですらっとした着映えをもって制する必要があるわけで。



    ただそこでハタと気が付いたのが、パンツとトップスのシルエットに工夫してても忍び寄る魔の手と言うか、うっかり陥りかねない罠のようなものがある事です。




    そう、たとえヒールを履いて足の長さをプラスしてみても、髪型を工夫してまとめてみたり・長さをベストにして縦長感を増幅させても。。



    こんな落とし穴が待ち受けている事も、あるんです。。



    アラフォーファッション






    スポンサーリンク







    そうまず、石田純一症候群とでも申しましょうか。




    (石田純一さん自体に罪は無いのですが、もう肩にカーディガンまいたり・素足でローファーと言えば石田純一さんとテレビ局のプロデューサーしか頭に浮かばないので、そう命名させていただきました)。



    なんでしょうね、シンプルなシャツとパンツだと寂しいから、肩にカーディガンでもまいたり乗っけたりしてみるか・・・となると、それをやって粋に見える人と、なんかビミョー・・・。




    石田純一さんやテレビ局プロデューサーはまあ似合っているものの、「なんかそれっぽい(けどそうじゃない)」という烙印を、アラフォー一般人は周囲から押されてしまうことがままあるのです。







    スポンサーリンク







    それに何が悲しいって、顔と似合うかって言うのがまあまずあって、ちょっとキリっとしてる人かかわいい系の子が似合う事が多いものの、、




    アラフォー一般人がコレやると、バストの上の部分の肉は削げてきているのに、二の腕の後ろ側のたるみがあるほうじゃなくて何気に前の部分(デコルテの横くらい?)も微妙にもりっと肉がついてたりするので、

    なんかキマらないと言うか、もさっとしている部分にさらにカーディガン・・・で洗練感が出ない場合があるんです。



    三十路・四十路以降って「二の腕がぁ~~」なんて嘆いてる人はだいたい脇の下を上げてそのたるんだ肉をのれんのようになびかせている事が多いものの、



    このデコルテ横の




    アラフォー二の腕ぜい肉



    こっちの肉も、本人が姿見とかで見るよりは他人が見たほうが何気にヤバイことが多かったり。。



    二の腕の下側や下っ腹なんかに比べたら全然問題ないのでは?と本人が思ってても、実はシャツ着て上にカーディガンの見映え的には、結構そげてるくらいの方がキマるんだなと思ったりもしてしまいました。






    sponsored link

    2018-06-17(Sun)

    アラフォー主婦、膝上10センチどころか足首上10センチも禁忌になってきた気がして震える。。その2 スニーカーには生足と靴下か・ストッキングと靴下か問題。




    なにせ暑さ寒さに弱い体質なので、見せたいわけじゃなくて薄着しないと体温調節できないのにな・・・(^^;。



    膝どころか、・・・アラフォー以降はふくらはぎは、どの程度出していいものなのでしょうかねえ。



    まあ、アラフォーと言っても30代後半はセーフとして、アラフィフ見据える位になってきたら・・・どうなんだろう。



    でも、そもそも。



    アラフォーになると生足見せるな!的な風潮がありますが・・・。



    スニーカーって、どうなんでしょうね。








    スポンサーリンク









    スニーカー用の靴下って、スニーカーから見えないくらいに短くカットされてるじゃないですか。




    靴下見えたら、なんかダサイ!!って言い切る人もいる位で、普通の靴下履くなよ・スニーカー用履きなさいよと言う圧が、世間的に蔓延してる気がするのですが。




    それって、アラフォー以降も同じ・・・?



    冷えとかどうするんだろう。



    まあパンツの丈が長ければその位の露出でも、冷えない気もするけれど。







    スポンサーリンク








    ・・・あ、秋冬はどうしたらいいんでしょうね。。



    タイツ+スニーカー!?



    ストッキング+スニーカー??



    ストッキング+スニーカー用靴下???



    生足+スニーカー用靴下????




    それとも見えてもセーフなオシャレ系靴下・・・・・・??

    ・・・って、アラフォー一般人でもオシャレに見える靴下ってどんなのよ!?(壁)




    sponsored link

    2018-06-15(Fri)

    アラフォー主婦、膝上10センチどころか足首上10センチも禁忌になってきた気がして震える。。その1 早く近未来全身スーツの時代が来てほしい。



    そんなこんなで、今時分のワードローブで活躍しているパンツは、ストレートかそれよりほどよい位の細身系ばかりです。



    この季節~夏は(梅雨以外は)白をよく履くし(プチ上品カジュアルに繋がりやすい)、あとは黒・紺・ベージュ・デニムが多いかな。



    そう言えば値段も手ごろだしとユニクロでセンタープレスパンツ買ったけど、面倒くさがりなのであれはあんまり履いてないかも・・・。




    クリーニングじゃないのはマストで、洗濯機か手洗いできて・アイロンナシが理想なので、後半引っかかってきちゃうんですよね。



    トップスってアイロンが必要なものが多いから、ラクするためにボトムスはアイロンナシのものを探してしまう・・・。



    できれば化繊系でセンタープレスじゃないストレート系パンツさがしてるけどだいたい折りがついているので、それも探すの苦戦してます。








    スポンサーリンク










    それにしても今年すでにもう暑いから、またまた猛暑なんですかねえ。



    となるとストッキング履きたくない(←老化で皮膚が弱ってすぐかぶれる)から、夏場はコットン系ばかり履くのだけれど・・・。



    ハワイみたいに老若男女問わずアロハとハーフパンツで過ごせるようになったら楽なのに~なんて、つい現実逃避してしまいます。



    と言うのも夏場、足首と膝の中間位~やや足首よりくらいのパンツをよく履いているのですが・・・。



    はたと気づくと、あの長さ、あまり年上の女性陣は履いてない・・・!



    「年を取ったらミニスカ御法度」なのはよく聞くけれど、これすらも駄目になってくるのかなあ・・・!?とちょっと戦々恐々としたりも。



    ひええええ・・・。あの位はせめてキープしたいけれど・・・だめなのかしら。(震



    スポンサーリンク








    もう、そう言う新たな大きい問題に気づいたときは、アロハとショーパンどころじゃなくて「その内地球は大気汚染や気温の上昇で普通の服を着れなくなって、きっとSFの未来の地球人みたいな全身スーツ




    zensinsu-tu



    になるから、その頃にはファッションだの着こなしだの考えなくていいんだ・・・と究極の現実逃走をしまくってます(泣。




    (もうなんなら、顔の部分もアバターみたいに、自分の好きな顔に3Dかなんかでカスタマイズできるようになってたりして(笑))




    syo-mona



    (ある時はゴルゴ、ある時は(´・ω・`)、ある時はヒロイン専科風・・・!?)




    (ただそうなると、あとはほんと体型維持が一番肝心になってくるわけか・・・)



    さらにその頃には、温泉みたいな保存液にどっぷり1時間でも浸かれば、老化とかなかったことになってそこそこの年齢で細胞の劣化をとどめられるような科学が発達してないかしら。



    科学者の皆様、何卒早くそう言うシステム構築のほど、よろしくお願い致します~~~(妄想中)。





    sponsored link

    2018-06-13(Wed)

    アラフォー主婦、スキニーパンツの流行りがとにかく早く終焉してほしいと願う。その4 これが四十不惑と言う事なのか・・・!?




    でもそう考えると、本当に昔に比べ財布のひもが固くなったかなあ。




    まわりでファッション好きな人は、お買い物や整理整頓や断捨離にいくら時間がかかっても労力をいとわない人が多いけれど・・・。



    私はある時、ふと自分ができる限界みたいなものに、いい意味で気づいてしまって。



    似合うものが少ない一般人枠だからこそ、なんでもかんでも素敵~♡とはならないで、TPOにあわせて自分をいかに助けてくれるか・

    役立つか・その能力が高いかしか考えないし、服の力を「利用」させてもらうと言う感覚になりました。



    だから利用しがいのないものにお金は払わないし、利用し甲斐のある物は流行りすたり関係なく重宝していきたいし。








    スポンサーリンク










    そもそもそんなに流行を追ってはいないのですが、昔に比べ買うことの楽しみより、ちゃんと合うものを見つけてそれをずっと愛用できてること自体に楽しさを感じるようになりました。


    これが四十不惑と言う事なのか・・・!?



    でも・・・ずっと同じものを持ってる~とか、スタンダードなものに対してもアレコレ言ってくる人がいて、そこは辟易としてます(^^;。



    ファッションをたくさん買う人の事はこっちは責めたりしないんだから、こっちのことはこっちでほっといてよ~。



    穴が開いたのを使っているわけでもないし、ちゃんと小奇麗にしてるのになあ・・・と苦笑い。




    似合うものが減ったと言う意味では困ってはいるものの、審美眼と言うかそう言う意味では昔より迷いがなくなったので、そこは結構落ち着きを感じたりもしてるのになあ。








    スポンサーリンク









    あと・・・昔はデパートでセールが始まるまで待ったりして、いかにお気に入りをお得に買うかとかに楽しみを置いていたのに。



    今では定価でもなんでも、「ベスト」に会えた時に買っておかないといつめぐり逢えるかわからないし、割引とか度外視でそれが一番お値打ちで元が取れる方法・・・と割り切って買い物してます。



    スタンダードアイテムが多いからか、セールってそう言えばここのところ殆ど買ってないかも。



    ポイント還元が買い回り次第等で10%~数十%になる楽天スーパーセールの時、きれいめスニーカー買ったり、走れるパンプス買ったりするくらいかな。




    (この辺はまた書きます)



    定番系のボトムスって、中々値引きもされないしねえ。



    でも、売り場での定番アイテムの元のパイを増やすため。。


    スキニーの流行は、ほんっとに早く終わってほしいと思います(笑)。





    sponsored link

    2018-06-10(Sun)

    アラフォー主婦、スキニーパンツの流行りがとにかく早く終焉してほしいと願う。その3 アラフォー女性に必要なのはモテでも若見えでも女っぽなく、着映えとマシ見えだと思う件。





    若い時ってどっちかと言うとスカートのフォルムとか長さとかの方が着映えにかかってて、パンツとかってあんまりそうでもなかったし、まあよっぽど変な形じゃなければ普通~そこそこと言う着こなしが出来たのに。




    昔よりパンツのバリエーションが増えてるせいか、アラフォー一般人としてはパンツの方がぴったり合うものを見つけるのに苦労しています。




    それに前も書いたように、スカートの方が難なく隠せるんですかねえ、内ももの微妙なラインとか。




    中年女性だからこそ気になる、腰回りとか。



    デニムは腰で履けって言葉が昔あったものの、中年になるとその腰が足よりも肉が付きやすいから、腰にも・足にも合って綺麗に見えるラインってほんと捜すのが大変。




    この世代、パンツはほんと体に合うか合わないかで大分見映えが違ってくるんだなあ・・・と日々痛感させられてます。







    スポンサーリンク








    だからこそ、私は通販よりも、やっぱりボトムスは現物を直接手に取って試着するようにしています。



    いまいちなものを買って返品だのリサイクル行きだの手間暇が余計かかる思いをしないために、そこだけは面倒くさがらず徹底してます。



    だって・・・S・M・Lとか、7号9号11号とか、メーカーやブランドによってもバラバラだし、同じブランドでも小さめだったり大きめだったりして、ほんと通販じゃわかりづらい!!




    若い人向きのブランドだと11号だけど、年配向けブランドだとMサイズになってるのに気づいたときはまだ体型崩れてきた当初だったから、


    まだMサイズ/9号が着れる・・・なんて安堵感を得られたものの、余計にファッション難民となった今では把握しづらいのなんの。







    スポンサーリンク








    それなのに(前にも書いたかもだけど)、ショップチャンネルとかQVCとかのテレビショッピングの通販、バンバン売れててとっても不思議。



    みんなよくサイズとか似合う勇気、持てるなあ。。



    コスメは買った事あるものの、服は・・・今一つ勇気が出ず。



    色味とかも、あててみて顔色と合うかどうかとか、微妙なトーンが気になるし。



    (ただあれハマる人はハマるみたいで、中毒性高いみたいですね。売り方が上手いのかな)



    でも私はアラフォー一般人ファッション迷子なので、地味にちょいちょい試着していくしかないです。




    合うのがあると本当にスタイル+αしてよく見えるから、その感激の為にはマメにならないと・・・。



    アラフォー女性・・・こと一般人にとって、服に必要なのは「モテ」でも「女っぽ」でも「若見え」でもなく、「着映え」・「マシ見え」なのだとしみじみ思う、今日この頃です。





    sponsored link

    2018-06-07(Thu)

    アラフォー主婦、スキニーパンツの流行りがとにかく早く終焉してほしいと願う。その2 GAP渋谷店は閉店してるし・・・。



    それなのに、前から見ても横から見てもちょうどいい太さのパンツがなかなかない。。




    今スキニーが流行ってて、どこ行ってもそればっかりだし。そればっかり山積みになってるし!!



    この間ユニクロが大感謝祭やってるから見に行ったら、スキニーじゃやっぱりこれからアラフィフ迎えるにあたって「なんか微妙」かもで。。




    いやあくまで、オシャレさんとかモデルみたいな人とか、スタイルに自信がある人は何歳になってもいけるんでしょうけどね。。




    うん、そう言う方はアラフォーになろうがアラカンになろうが、女優帽でもウエスタンハットでも派手プリントTシャツでも着こなしながら、スキニー履いていただいてよいのですが。



    あくまでアラフォー一般人の私としては、「なんとか格好がつくきれい目上品カジュアル」にするには、やっぱりスキニーって違うよなあ・・・と。






    スポンサーリンク








    ボーイフレンドデニムだと、もっとカジュアルになっちゃうし。



    なんか、とりあえず服適当にあててみて「カジュアル」方面って意外と叩き出せるけど(※微妙にスベってるかは別)、「ちょっと仕立てが良い感じ」・「体に程よくあってる感じ」・「ちょっとした上品・こぎれい感」を出すのが難しいんですよね…私の世代。



    ユニクロ以外も色々履いてみたものの、合格したのほとんどなかったかな~。




    イオンの婦人服売り場の山の中にたまにお宝まぎれてて安くてライン綺麗なパンツあったりするのが、意外だったりも(笑)。




    それで、超小奇麗にはならなかったものの、前に買ったGAPのストレートホワイトデニムは今でも重宝しているんだよなあ・・・と思って見に行ったら、








    GAP渋谷店閉店してるし・・・!








    スポンサーリンク








    (時の流れは、自分の老化以外にも残酷なのね・・・)





    GAPのアプリインストールして会員になったら、やたら40%オフだの+αのクーポンコードが届いてて、お得だけれどこんなにセールばかりしていて、儲かるのかしら・・・?


    なんて思っていたけれど、まさか閉店しているとは。。



    今度は、新宿店に行かなきゃだめか・・・。



    昔は玉川高島屋とか新宿伊勢丹で高いデニム買ってたけど、なんか一回中年太りしてしまって以降「もうちょっと痩せるかも」・「もうちょっと太るかも」と思うとその価格帯に手が伸びず、結局ズルズル・・・。




    (そう言えばダイエット記録サボってますが、一応順調で2年前のあの記録より3キロ落ちてます。)



    あと若い店員さんのいる店に行くのが、なんとなく恥ずかしいとか、、、諸々・・・w。




    若い頃は、男性の店員さんと話すの恥ずかしい♡とか思っていたものの、今となっては別に男性店員は息子にしか見えなくて、むしろ若手女性店員さんがちょっと怖いかな(笑)。



    だってアパレル女子ってキメキメで、アラフォー一般人の苦境なんて理解しがたいんだろうしなあ。。




    ちょっと友人に若手アパレル女子がいて・・・「色々」「生の声」を聞いてるのもあって、ついビクビクしてしまう複雑なお年頃でございます・・・(^^;)。







    sponsored link

    2018-06-03(Sun)

    アラフォー主婦、スキニーパンツの流行りがとにかく早く終焉してほしいと願う。その1




    なんなんでしょうね。あの50・60代の背の低さ・手足の短さ・太さに比べての、10~20代の手足の長さ・背の高さ・腰の位置の高さ。。



    あまりに対照的過ぎて、ただ椅子か畳かとかでこんなにも違うものなのかな・・・と不思議でしょうがないです。



    あ、あと、母親の栄養状態(母の母の代まで含む)とかも、関係あるのかな。



    ほんと今の10・20代が40代~になっても、スタイル良いから私たち世代ほど、そんなに服選び困らないかもしれないですね。



    手足長けりゃシンプルなものでもキマるし、映えるもんなあ。






    スポンサーリンク









    骨格とバランス・スタイルがこれだけ大事だって、中年になってからこれほど思い知るとは思いませんでした。




    (むしろこう言うのって、若いときの方が痛感するものかと思ってた)



    私とか、ピンヒールやハイヒールを履けるのは40代の内かなあと思ってなるべく最後の記念感覚で履くようにはしているものの、

    同時にそれが終わったとき用に年相応にちょっと上品に見えるスニーカーコーデも試行錯誤していて・・・。



    ただやっぱり、ピンヒール・ハイヒールですらっと感・足長感出した方がキマるんですよね・・・。(涙)



    そんなに短い訳でもないし普通と言うかまあマシだとは思うけれど、あと数センチ足が長かったらもっとラクできるのに・・・なんてしみじみ思ってしまいます。







    スポンサーリンク







    若い時は足の細さとかラインとかが肝心だったものの、生足も膝上も出さなくなる40代~は、一番長さが肝心になってくるんですね・・・。




    まあ今更長さはかえられないので、少しでもピンヒールでも履きやすい靴を探すか、パンツのフォルムにこだわって「着やせ」ならぬ「着長」を目指すしかないわけで。




    でも、いわゆる60代が履くようなスラックス系のズボンはまだはきたくないし、かといって今はやりのスキニーって・・・・・・。


    スキニーとまでは言わなくても、それっぽい細身のパンツって。。


    やっぱりちょっとなんか合わなくなってきて、あんまりボトムスが細いと無理してる感が出て来てる気がして。



    正面から姿見を見た時はまあまだ大丈夫かなと思うんですが、側面を見た時になんとなく・・・若作り感が出てるように見えるんです。



    sponsored link

    2018-05-23(Wed)

    アラフォー主婦、雑誌よりも街角ウォッチングで装いのヒントを得たり、アラフィフ・アラカン美女のしつらえる感じに感心したり。。





    その後も、日々ファッションをちまちまと考えたりしています。



    と言うか、ほんとちょっとした「老け」なんかがファッションに影響を及ぼすので、もうこの組み合わせで数年イケる!!って手ごたえがないんですよね。




    そして依然として、雑誌は肌見せ~だの、ビタミンカラー~だの、女っぽ~だので一般庶民にはアテにならないので、街角ウォッチングをしているのですが・・・。




    アラサー・アラフォーくらいまでは街に繰り出すとそこそこ「おっ」と思う人がいるのに、それ以上って中々いないんですよね。



    私そろそろ40代中盤になるんですけど、50・60の人って・・・ほんとちょうどいいくらいのこぎれいな感じにしている人が少なくて、参考にしにくくて。




    この先を見据えながらファッションの参考に・・・なんて思って街行く人を眺めていても、中々手ごたえを感じる事が出来ませんでした。



    なんていうんだろう、やっぱり日帰りバスツアーにいそうな格好(帽子・斜め掛けバッグ・スニーカー・パンタロンっぽい人が多いのと・・・。



    あとこの間、たまたま50代の人ばかりの集いに参加したのですが、、私よりも圧倒的に背が低い!!






    スポンサーリンク








    150~行っても155センチくらいの人ばかり・・・!?



    そして、こう言っては何なのですが、手足が短くて太いと言うか・・・。。




    (そう言えばこの年代の人で背の高い人って、周囲にも街中にもほとんどいないです。男性はちらほら高身長の人、いますけどね)



    す、すみません、失礼を承知で。でも一応分析なので、ストレートに書かせていただきました。



    ・・・と言うか、もちろんアラフォー一般人の私なんぞ、当然20・30代から見れば手足短いと思います。



    (まあそれは、お互いさまと言う事で・・・)



    だから今の2・30代の子たちがアラフォー~アラカンになっても、私たち世代よりは似合う服に困らなくていいのかなあ。。



    でもそんなだから、この自分世代以上のスタイルでおっという「ファッション映え」みたいなのをする人がいないんですよね・・・。



    居ても和装で、手足のそういうのをカバーしていたり。



    もしくはスーツで参観スタイル・家族行事に記念写真でも撮るのかなモードだったりして、「普段着」の参考にならなくて。






    スポンサーリンク








    たまーにいても、加藤タキさんみたいなシルバーヘアのショートにパリッとしたパンツスタイル(だいたいモノトーン)だったり、ちょっと奇抜なアート系ワンピを着ていたりとか・・・。




    (ナチュリラや天然生活の格好に、もう少し色みが入った感じ)。。



    でもこれって、前者はカッコイイ系・キリリ系の顔の方が似合うし、後者は原田知世さんとか石田ゆり子さんとか、年とってもちょっとかわいげがある感じの人の方が似合うからなあ。。




    (いつぞや流行った、リネンのベージュのワンピ(胸元にレース)なんか、私が着たら完全に普段着だったもんなあ・・・。)



    アラフォー一般人は、どの層を見ればよいのやら・・・。



    ただ、街行く・・・新宿伊勢丹のデパ地下とか、そう言うところで「おっ」と思った中年女性は、みんな・・・。



    そう言う上品そうな普段着のマダムは、みんな髪も肌も爪も素朴にキレイでした。




    なんか「女を捨ててない」と言うよりは、「人として外に出るにあたり、身だしなみはきちんとしたい」みたいな、根底からのポリシーを感じ。




    アラフォーの雑誌の見出しとか見てると、「いかに女を捨てないか!!」ってイメージなんだけど、あそこまで行くと「日々しっかりと自分をしつらえる」って感じなのかも。



    男受け~・モテ~とかじゃなくて、自分に納得できてる感じがいいなあと思いました。





    sponsored link

    2017-11-01(Wed)

    寒くなってきましたが、アラフォー以降は油断しているとデブがバレやすい季節かも。その3



    だから、アラフォー以降は姿見の前で静止したポーズだけじゃなくて、動いてるところ・座っているところでも自分をチェックしたほうが良いと思うんですよね。




    動きがあると、前回の記事みたいな下着の線・レースの模様が見えるかどうかとか、あとは襟ぐりや夏なら腕・脇のあたりの露出が多すぎないかとかもチェックできますし。




    別に私もナルシストでも何でもないし、自分の顔を鏡で見てうっとり…とかした事も無いんですが、右良し左良しくらいの指差し確認はするようにしています。



    なにぶんアラフォー以降で 一般人がファッションで滑りたくもない所で滑るほど痛いことはないので、ササッとでも良いから一度様子を見ることは肝心かと。




    (芸能人なら、その痛さも個性なんでしょうけどねえ)





    スポンサーリンク








    特に、座った自分の姿はね・・・要チェックです。




    立っているときは普通体型に見えても、座るとスノーマンみたいになる人、、そこそこ居るんですよ。



    待ち合わせ場所で会ったときはそんなに変化に気づかなくても、ランチで座った時・・・アレ?みたいな。




    まあ、肩や背中の丸み・後ろから見てブラが食い込んでないか・段になってないかもあるんですけど・・・。




    意外と目立つのが、「モモ」でしょうか。







    スポンサーリンク







    立っているときは普通の太さでも、アラフォー以降で皮下脂肪がついてちょっと柔らかめの腿って・・・座ると、途端に横に広がるんですよね。




    フレアスカートだとあんまり目立たないものの、タイトスカートやパンツスタイルだと目立つ目立つ。。




    ビニールに氷水を入れた「氷嚢」を、おでこに乗せると余計べろっと横に広がる感じに似てるかもしれないです。



    座ったとき横に広がるのは腿だけでふくらはぎはそうでもないので、余計 でろーんと肉がついているのが目立ちます。




    若いころは太るとお腹とか部分的にお肉がついたものの、アラフォー以降になるとこう言う「腿」とか「手首」なんかにも何気に肉がつくので要注意です。




    アラフォーになってニットワンピを着る猛者は少なくなると思うのですが、これまたふとした布の「流れ」的なもので、結構お腹のぽっこりがクッキリ出る人もいるのでもっと要注意です(笑)。



    と言うのも、10万円の美容液よりも アラフォーくらいになって病を得ない方が、よっぽどアンチエイジングになるんですよね。




    私も私の周りも健康診断でひっかかったり、色々ありまして。




    次の記事では、アラフォーの美容・デブ・アンチエイジングワールドを語ります。





    sponsored link

    2017-10-30(Mon)

    寒くなってきましたが、アラフォー以降は油断しているとデブがバレやすい季節かも。その2




    ママ友のお呼ばれで、夫と子供を連れて、ホームパーティーに現れたMさん



    ・・・の格好は、クリーム色のぴったりしたリブのタートルネックとフレアスカート。。。



    タートルネックでもシルエットに多少余裕があればよいのですが、本当にボディラインがそのまんま出ちゃう、とっても密着型のリブニットだったんです。。




    (しかも、下にTシャツブラとかのつるんとした下着じゃないのをつけていて、レースのボコボコが丸見え)




    その格好で、数家族集まるホームパーティーで・・・配膳を手伝ったり・何かと行動するたびに彼女の巨乳が揺れる・揺れる。。。





    海外ファッション USインポート【マスプロ】 海外セレブ通販さん(@satomi_massproduction)がシェアした投稿 -




    (↑このモデルさんよりもっと爆乳でした。グラドル並にあるかも。たとえて言うなら、食パン2斤が胸に詰まってる感じですかねえ)




    スポンサーリンク











    タートルだから谷間は見えないんですけど、、正直、目のやり場に困る・・・。




    パパ連中はどこに目をやったらいいのかドギマギ・女性陣はどう反応してよいのか困惑、と言った感じ。



    合コンならご勝手に・・・と言う感じなものの、ママ友つながりのホームパーティーで、なぜその格好を選んだ・・・と疑問になってしまいました^^;;;。



    細かったり・それほどお胸がボヨンボヨン弾まなかったりすれば、まだそんなに違和感なかったかもしれないけど・・・。






    スポンサーリンク










    うん、かのオードリー・ヘップバーンのような体型ならね・・・。。

    Audrey Hepburnさん(@audrey.hepburn)がシェアした投稿 -





    でも彼女は中肉中背+爆乳+童顔系だから、なんとなく見ていて何とも言えない複雑な感情が^^;;;。



    なんか、シスターとか校長先生がボディコンシャスな服を着ていて、巨乳が揺れてる・・・みたいな、、「求めてない場所で 見なかったほうが良いものを見てしまった、変な気分」に近いかも。




    そのMさん、普段からちょっと気が強めの方だったから、指摘するわけにもいかないし(逆切れ必至。。



    とっても自信満々の人だから「嫉妬してるのね!」って捉えられる可能性が高くて結局誰も何も言えずじまいだったけれど、のちのち考えると、これも姿見で立った自分の姿勢しか見てないから失敗したパターンなんですかねえ。



    彼女がふんわり目のママ友宅のソファーに座ったときとか、、立ち上がって動くときとか、お皿を回収するのにかがんだときとか・・・ムネの揺れがすごすぎて・・・。。。




    それとも、見せたかったのかなあ!?



    アラフォー以降になると男の人に直接ちやほやしてもらえる機会が減るから、同性に「若い」・「おしゃれ」・「すごい」って言われたくて やたらミニはいたり・娘とおそろいの格好をしたり・そういうボディラインドーン!!な服を着たりする人、居るけれど・・・



    シワと肌の衰え・ファンデの浮き・生え際の弱体化がバレる「上からの自然光」を浴びた状態で周囲の視線に耐えうる状態なのか、

    ・・・・・・・そりゃあ服位好きなものを着ればよい・・・とは思うけど、、ある程度TPOや年齢に「相応」なのか、、姿見に映った自分以外でよくよくチェックするのって大事だな・・・と思ってしまいました。




    sponsored link

    2017-10-29(Sun)

    寒くなってきましたが、アラフォー以降は油断しているとデブがバレやすい季節かも。その1




    すっかり、寒くなってきましたね・・・。




    長袖・コートを着たり・そしてズボンやスカートも自然と長くなってきて、夏よりは布で覆われる面積が増えるこの季節。。



    ですがある意味、油断大敵・意外とデブがバレる季節でもあるような気がします。(特にアラフォー以降)



    というのも、夏場だとトップスをお腹にインしてなくても平気な服って多いけど、




    長袖やら長ズボンやら布の面積が増えてくると、お腹にトップスの裾を完全にインしたり・お腹周りだけちょっと入れて後ろは出したり



    LEEさん(@magazinelee)がシェアした投稿 -




    したほうが、バランスが取れたりするんですが。。







    スポンサーリンク









    アラフォー以降でこれやってる人って、立っているときはまだ見れる・・・か「ん?ちょっとお腹出てるかな?」ってヤバげな人もいるけどまあギリOKだったとして、、





    座ると・・・完全にぼこっと行ってる人が割合いるんですよね。。




    しかも姿勢が悪くて、椅子に座った時バッグを腿に乗せてそのバッグに両手を乗せつつ肩をすくめるように前かがみにドサッとした感じで座ってると、めっちゃそのお腹が目立ったりします。




    電車の中や、カフェなんかでよくある光景です。。




    机やテーブルがあればまだマシなんですが、ベンチだったり電車の座席だったりすると…視線を遮るものがないので、がっつり見えてしまいます^^;。




    おばさんになってるから背中や肩のラインがまるくなってるのに、この姿勢をすると余計置物のようになってデブっぽく見えます。。




    だから、ある程度いつも意識しつつ・背筋は伸ばしていなきゃダメなんだな・・・と、しみじみと思ってしまいました。





    スポンサーリンク






    しかもまだカットソーやシャツなら薄い生地だから ちょいデブくらいでも、この「半分トップスイン」ができるんですけど、もっと寒くなってそこそこの厚みのニットとか




    LEEさん(@magazinelee)がシェアした投稿 -




    を中に入れなきゃならなくなる季節が来るから、その前にウエストが苦しいならなんとかしとかなきゃなりません。




    体にちょいぴったり目なリブニットとか・タートルネックのニットとか、前も後ろも全部入れてもすっきり腰回りが見える人って、ホントうらやましい。




    知り合いのアラフォー以降でそれができる人・似合ってる人・・・って・・・・・全体の1割くらいでしょうか^^;。





    クラッシックバレエをやってた人・まだやってる人・ヨガやエクササイズ好きな人が多くて、元々ガリガリさんで肉がつかない人がたまにそう、くらい。。



    しかも・・・・・・これは知り合いのママ友の服装・・・の話なんですが。




    sponsored link

    2017-10-05(Thu)

    インスタの#アラフォーコーデ タグは、足長加工してあるのね・・・。




    相変わらず街角とインスタで、同年代のファッション・ヘアスタイルチェックをしているのですが・・・。



    インスタの#アラフォーコーデ とかは、加工して足を足長に引き延ばしてたりするんですよね・・・。



    足の長さや胴体の太さ・小顔度なんかで、だいぶ見栄えが変わってくるというのに・・・。



    そ・・・そんな仕掛けが。。



    大体、アラフォーになったら顔がたるんで下に伸びてくるというのに(たいてい、目から下くらいの顔が長くなりますよね)、ファッションで決まるには小顔さが求められるって、どんな滑稽な地獄なんでしょうか^^;。






    スポンサーリンク






    それでもって、インスタの自撮り・・・アラフォーにしては妙にみんな若いな・・・と思ったら、これまた加工なんですよね。




    ためしにどんだけ盛れるのかやってみたら、かなり盛れますね。




    美肌加工、おそるべし。



    ただどうも自分的には頭頂載せるのがせいぜいなので、掲載はやめておきます(^^;。



    ちなみに楽に盛れたアプリ Bestieはこちら


    【iphone】https://itunes.apple.com/jp/app/bestie-%E7%BE%8E%E8%82%8C%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%AB%E3%82%BF%E3%83%BC%E6%90%AD%E8%BC%89%E8%87%AA%E6%92%AE%E3%82%8A%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AA/id953511734?mt=8

    【googleplay】https://play.google.com/store/apps/details?id=us.pinguo.selfie&hl=ja



    SNSにアップはしなかったけれど、どうせならやり切ってしまえ!くらいの勢いで、友人と加工大会やりました(どっちが化けられるかの暇つぶしな争い笑。)






    スポンサーリンク








    それにしても、アラフォーでもアラフィフでも、結構自撮り載せてる人いるんですね。



    露出多めで、ダイエット記録とか載せてる人も。。



    (ほとんど裸!みたいな人も)




    「見られている」意識が、美につながったりするのかな。




    ちなみに私はその後、ダイエット宣言から全然記事を更新していませんでしたが、一応5キロ痩せました。



    痩せないと、服が着こなせないしね・・・。



    諸々の必要に迫られて 痩せた感じですが、リバウンドはなさそうなので今度 どう意識改革して痩せたかも書いてみたいと思います(多分。






    sponsored link

    2017-09-19(Tue)

    アラフォー主婦、ファッション・コスメ系テレビ通販:QVC・ショップチャンネルの売れ行きにビビりまくる。





    かくして私は、ジュエリーやアクセサリーだけこだわって、あとは洋服は着やせ効果やきちんと感・清潔感を大事にしたいのでなるべく試着して、見栄えの良いものだけを買うことにしたのですが・・・。



    一方で。



    テレビのファッション系通販、、すっごい売れてるんですよね・・・。




    子供達に「テレビの通販」というと、「ジャパネットたかた」の社長さんを思い出すみたいですが(ツイッターでネタになってるみたい!?)。。




    そして最近だと、地上波のほとんどがミサイルの速報だったのに、テレビショッピング番組はそのまま続行・・・の







    ツイッターネタがウケて、我が子でもテレビ通販をよく知ったようです笑。






    そして、知り合いとアラフォーファッションについて語っていたら、「ショップチャンネル」・「QVC」なるワードがいっぱい出てきまして。








    スポンサーリンク






    言われてみれば、個人的には



    ああ、そう言えばテレビのチャンネルを変えてたときに、チラホラ見たことはあるけれど・・・あんまり良く知らないなあ・・・くらいの印象でした。




    それで、最近改めて見てみたんです。



    そうしたら、家電からコスメから洋服から色々なものを24時間、細切れの番組で各々紹介して、電話注文をリアルタイムで受け付けて完売とか残りわずか、みたいな表示が出て・・・

    まるで、市場でせりに参加してるみたいな臨場感があったりして面白かったです。



    ただ・・・ビッグTシャツにクマの顔がどどどーーーーーーーーん!!!みたいな服が一万円くらいするのに、バンバン売れてるんですよね・・・(謎。




    不思議すぎ。。本当に日本は不景気だったのかしらと思うほど。



    だからテレビショッピング通の友人達に、改めて聞いてみると



    「そ~~~~~~~~なのよね~~~~~~~~~~~、え?と思うデザインでも、完売したりするのよ。しかも、結構高いジュエリーですらドンドン売れるから見てて面白いよ!」とのこと。









    スポンサーリンク







    えええええ、やっぱりそうなんだ・・・。



    そして、どうやら私の周りでは60歳とかがメインの購買層みたい(実際、全体はどうだかは知りません)。



    そっか、その位になるとこういう所で服を買うって言うのも、あるのかな・・・!?



    まあ確かに、下手なバラエティとか見てるより、独特のハイテンションの商品紹介って、なんとなく見てて面白いけどね・・・。



    有名人とコラボ企画や、キャラ強めの美容家とか出てきたりするし。



    キャリア向けファッション雑誌に出てた、倉本康子さんも登場したり。。


    (⌯˘̤ ॢᵌ ू˘̤)യෆ̈ayuLOVEさん(@j0709.ayu)がシェアした投稿 -





    「ショップチャンネル中毒」なる言葉もあるくらいファンがいるみたいなので、QVC適齢期になるまえに下調べも兼ねて、今後もテレビを見てみようかな・・・と思いました。





    sponsored link

    2017-09-16(Sat)

    アラフォー主婦、ルミネカード10%オフセールで惨敗する。





    ルミネカード10%オフが始まるけど、アラフォーファッション難民は買うものがあるのだろうか。 の続きの記事です。



    一応行って参りました、2017/9/14(木)~18(月・祝)の、ルミネカードの10%オフセール。




    でも・・・私に似合うようなシンプルなのは、もうパターンと色が決まっていて、もうそう言うのは持ってるんですよね。



    で、そうじゃないのは 微妙・・・。



    「昔だったら、10~15点見映えがよくなる服どころか、30・40点~たたき出すカジュアル服とかあったのにな・・・。」

    「これくらいシンプルなものなら、ファストファッションにもありそう・・・」とか思って、イマイチ心がくすぐられず。




    落ち葉



    秋は深まっていくのに・・・とほほ。





    スポンサーリンク







    有楽町店にはアトリエカオル(【アラフォー一般人ファッション迷子の最終回答は。】ナチュラルに華を出すジュエリー【アトリエカオル】)さんが入ってたのでこれまた一応見に行ったけど、欲しいものはそこそこ買ってしまっていたし・・・。




    あと来週末の9/23・24 14~17時、新宿伊勢丹店にデザイナーの中西薫さん来店イベントがあって、カスタムオーダーできたりするんですよね・・・。




    だったら新宿伊勢丹の方がお店狭いけど、そっちをメインのお店にした方が年間買い物額次第では、Iカードは結局来年から8%とか1割引きになるしなあ・・・



    と言う打算も働き、見るだけで終わってしまいました笑。



    来週末はちょっとスケジュール的に行けるかわからないのですが、それでもぼちぼちファストファッションだけにとどまらず・一応デパート系で奇跡の服(苦笑 探しは続行したいと思ってます。








    スポンサーリンク








    でもなんか、ファストファッションの店のマネキンが着てるコーデはいまいちだから、そう言う良い店の店員さんやお客さんやマネキンの着てる服を見て目を肥やして、

    またファストファッション店で 似た薫りにならないか服を探す・・・みたいになって行きそうな予感。。




    ファストファッションの店のマネキンって、どこか通販カタログみたいに地味さを感じるんですよね・・・あれがもうちょっと キュンとするような風になればいいのに・・・って、そこまでは望みすぎでしょうか。




    あーあ、それにしても若い頃は「セールでの惨敗感」って、「買いすぎ」だったのにな~。



    そこそこのお年頃になった今、「惨敗=戦利品ゼロ」でもあるのかあ。




    ジュエリー系のショッピングデーは若い頃と同じ「買いすぎ」惨敗ルートをたどっているものの、洋服でもたまにはそんな「ビッグウェーブ」が来てほしいと思う今日この頃です。




    sponsored link

    2017-09-14(Thu)

    アラサー~アラ還:インスタ各世代対決!!笑




    通販カタログやアラフォーファッション雑誌よりも、よっぽどインスタや街行く人の方が参考になると、以前の記事で書きましたが・・・。



    改めてインスタでキーワード検索で調べてみると、結果が歴然としてて面白かったです。





    インスタは検索窓に#をつけて文字を打ちこむと、該当するデータが出てきます。





    スポンサーリンク








    ▼前半が検索キーワード、後半が検索結果の該当件数です。▼



    #アラサーコーデ 3万件

    #アラフォーコーデ 8万件

    #アラフィフコーデ 2万8800件

    #アラカンコーデ 600件



    #アラサーファッション 7400件

    #アラフォーファッション 2万件

    #アラフィフファッション 7000件

    #アラカンファッション 200件
     



    スポンサーリンク






    「○○ファッション」・「○○コーデ」ともに、意外と検索件数でアラフォーが一人勝ちしてるんですよね。




    もっとアラサーの方が多いかと、思っていたのに。




    アラフォーって、ファッションに関心が高いのかしら。。



    そして、内容も人それぞれで面白い。



    参考にしやすいパンツファッションから、ボディコン・超ミニ・アラフォーファッション誌よりもすごい肌見せ&・・・「こ・これはおしゃれなのか??」と二度見してしまうような投稿まで。。




    すごくキメポーズをとっている人から、玄関先で撮ったはいいけど背景に生活感めちゃでてる味のある方、そして足長加工をして背景が歪んでいたり、美肌効果のやり過ぎで肝心の服の色柄が飛んでしまっている人も・・・(^^;。w




    (それと、室内で土足で撮ってる人って・・・靴拭いてるのかな!?)



    あと単純に「この人素敵♡マネしたい♡」というのでは無くて、「この方、もうちょっとこの部分を抑えめにした方が似合ってるのでは・・・」と反面教師にさせていただいたり。。



    髪型もこれよりもうちょっとこんな感じにしたらいいのに・・・と他人のことならよくわかるので、自分に照らし合わせて比較しやすかったりします。



    (しかしみんな、自信満々で写ってる人が多いのねえ~。)





    sponsored link

    2017-09-13(Wed)

    よくコスメ系で「マイナス5歳肌」とか言うけれど、私は洋服面では「見映え・自己採点プラス10~15点 服」が欲しい。




    そんなのも相まって・・・・・最近そう言えば、カタログ通販(NとかSとかBとか)で服買わないなあ。



    なんと言うか、この手の通販は通販で地味すぎるというか・・・。



    一応流行も意識した服作りをしてるのに、どことなーーーくある種の量産型になるというか・食指が動かない・・・。



    一流モデルさんも起用してたりするのに、あんまりときめく服が無い・・・。なんでだろう??






    スポンサーリンク







    誰にでも似合うように作ってるけど、その誰でも似合う感が私みたいな「アラフォー一般人」には「部屋着」の域を出なくなる状態になるのが多いからかな(ちょっとしたお洒落感がなくなる)。




    アラフォーの内にしかできない「ちょっとしたお洒落」・「他人のためと言うより、自分の気持ちがあがるお気に入りの格好」をしたいんですけどねえ。



    よくコスメ系で「マイナス5歳肌」とか言う言葉を耳にするものの、私にとっては洋服面では「見映え・自己採点プラス10~15点 服」みたいなのが欲しいのよねえ。






    でもテレビを見ていたら、いまネット通販が盛況で路面店がその割をくって、代官山なんかもシャッター商店街化してるとか。




    確かに代官山って、ツタヤとマダムトキとかのレストランと、パティスリーとカフェと雑貨の街ってイメージ。



    まあ代官山は品代も土地代もすごいから、、商売するのは難しいのかな。



    そして、その位通販の勢いがきてるってことは、みんな試着しなくても平気なくらい自分に合う服・ブランド・ショップを見極めて発掘してるってことなのかしら。






    スポンサーリンク







    通販はやっぱり実際合わせてみないと、どうかわからないから怖いって言うのもあるのにみんな勇気ある・・・。



    うんでも確かに、以前の通販よりはサイズ表記が細かく詳しくなっていて、S・M・Lサイズとかの単純なものだけじゃなくて、「平置き実寸でウェスト○センチ、着丈○センチ」とか書いてあって、手持ちの似たような服のサイズを測って近いものを買えば良くなっていたり、

    色々な慎重・体重の店員さんが試し履き・試着した感想とかが一覧で載ってたりするから、買いやすいのかな。




    バッグは特に、色々なサイトを検索したら在庫探しやすいから、重宝してます。



    個人的には、路面店よりもネット通販よりも、カタログ見る楽しみとして・・・。。。



    かつてSのカタログ、一つ一つの写真に「薫り高い春風が小さな恋を連れてきた」みたいな(?)不思議なノリのうたい文句がついていて、毎回それを見るのが楽しみだったんだけど、いつしかなくなっちゃいましたね。



    通販カタログみたいな割と「あるある」な服に、よくこんなへんてこりんなポエムつけるなあ・・・とニマニマしながら読んでいたのですが、なくなってしまって寂しいです笑。



    (この話題が分かる貴方はきっと、同世代w)




    sponsored link

    2017-09-12(Tue)

    アラフォーファッション難民、雑誌は派手すぎるし通販カタログは地味すぎるしで悩む。





    秋になり何を着たら良いのか迷うのに、更に雨が多いというダブルパンチ。



    アラフォーファッション難民は、本日も絶賛迷子となっております。




    若い時は雑誌も自分の系統に合わせて色々選べたし、芸能人でもマネした人もいたし・時代のファッションリーダーみたいなタレントもいたけれど、、

    アラフォーともなるとね・・・。







    スポンサーリンク






    憧れの人は大抵元が良いから保ってるだけだし、そこまで努力でたどり着けるかというと海が山になれって言うくらいムリだし、



    一般人でも芸能人でも・ぱっと見でマネしたらいい感じになれる人なんて、いないしねえ。



    まあそれでもそんな高嶺の花は見ずに、なにか参考になるものはないか・・・と探しても今一つピンと来ず。


    アラフォーファッション誌は露出やデコラティブ・派手ばっかりだし、通販カタログは地味すぎる。





    この季節になり通販の各会社から、秋冬ファッションのカタログがドドドーン!と届いたものの・・・。





    スポンサーリンク







    重い・・・服がいっぱいありすぎる・・・その割には自分に似合うか分からない・・・めくるの面倒・・・。



    「お洒落は我慢」なる名言があるけど、努力に正比例してお洒落になれるんなら頑張るけど・・・。



    アラフォー以降って、おしゃれにがんばってもそんなに「リターン」が無いんだもの(涙。




    特に雑誌・カタログ類は・・・パラパラめくってもあんまり頭に入ってこない。



    だから本当に欲しいのがあったらネットから検索するし、もうネット経由でしか買ってないから、捨てるの面倒だし 紙のカタログは送ってこないでほしいです(^^;。




    一応カタログ止める手配をネットからしてみたけど、本当に止まるかな。



    酷いところだと、その通販会社の名前で保険の勧誘とかしつこくしてくるし。ああ言うの、本当にやめて欲しい。



    前は雑誌や通販カタログの紙の枚数だけ、めくれば何かが得られたりファッションのヒントになるかな・・・と思っていたものの、最近は余計に分からなくなることが多いから、もっぱら街角ウォッチングやインスタを参考にしています^^;;;。





    sponsored link

    2017-09-11(Mon)

    アラフォーファッション難民、試着や鏡の前で服をあてるだけで、何度も落ち武者になり果てる。



    前回に続き、ルミネカード10%オフが始まる前に、アラフォーファッション難民から見たルミネ像について記します笑。




    うん、まだ「こぎれいめのアラサー・アラフォーキャリアファッション」をちょい着崩した感じにすれば、まだいけた歳もあったんですよね・・・。




    ブランドで言うと、ビームス・シップス・ユナイテッドアローズ・スピックアンドスパン・トゥモローランドとかそのあたり・・・!?




    その頃に、ルミネには割とお世話になったのですが。。。



    年々カジュアル化や露出が進んでいったり、自分が中年になってM~Lサイズくらいの服しか入らなくなり、、


    7・9号しか置いてないブランドはそれこそ 価格・デザイン・色・サイズ全てを満たしてないと買えない・・・と言う事態に陥り、どんどん離脱・・・。



    それでもまだデパートよりは、なんとなく着回しやすそうなのが多いから・・・一応チャレンジしてきます。




    スポンサーリンク







    今回はどれだけ似合うの・入るのがあるかな^^;;;。



    若い時ははこれかわいい!これ素敵!!着たい!!って感じで服を買ったけど、最近は「これならいけるかな」・「これ持っておいた方が便利そう・着回せそう」って感じで買うことが多いから、服に「トキメキ」までは求めないけれどなんとかなりますように笑。



    ・・・・・・私はすっごく好きなブランドとかはなくて、自分がラクしてちょっと見栄えが良くなれば良いとだけ思っているので、洋服を買うのを効率化するために採点方式にしてるんですよね。




    どう考えても量産型女子大生ブランドや尖ってる系のブランドはさて置いて、その日一日は「修業」だと思って片っ端からしらみつぶしにあちこちのお店を巡るんです。




    それで、目についたものでいけそうだったら、さっと鏡の前であててみて「1点=大ハズレ 2点=やめておけ 3点=可も無く不可も無く 4点=よし買おう 5点=文句なし」という感じで、ファーストインプレッションのみで5点満点で採点。




    実際は3~4点ぐらいで、0.1刻みでつくことが多いです。





    スポンサーリンク






    でも、3.5位だと買うか悩む・・・3.7とか3.8くらいだと買えるんだけど・・・。



    そして、3点以下とかだとぱっと鏡を見て即時に点数を叩きだして、そのまま自分もなで斬りにされたかのように落ち武者気分になります。




    「くっ・・・惨敗」と、片手の剣を杖代わりにして姿勢を保ち、思わず膝をつきたくなる気分。。



    その瞬間に店員さんが「お似合いですよぉぉぉぉ~(すっごく甲高い声)」と追い打ちをかけると、さらにクリティカルヒットを喰らうのは言うまでもありません(涙。


    世の中には店員さんがちゃんと声をかけないとクレームを入れるお客さんもいるらしいけど、私なんかipod聞きながら服をさっさと見てるのにずーっと話しかけられたりするのが苦手・・・。



    さささっと見回して、ぱっとあててみてダメだったら即次!が一番短時間で済むから、放っておいてくれて全然いいんですけどねえ。。








    sponsored link

    2017-09-10(Sun)

    ルミネカード10%オフが始まるけど、アラフォーファッション難民は買うものがあるのだろうか。




    2017/9/14(木)~18(月・祝)まで、ルミネカード10%オフキャンペーンが始まるみたいですね。



    通常5%オフなので、倍になるこのチャンスは絶好のお買物の機会・・・なんですが。。




    今回は、どれだけ買うものがあるかな・・・。



    服にお金はかけずシンプルに・アクセサリーに走ろうと決めた私ですが、コートとかはいいのにしたいし、一応何かしらの「奇跡の服」があるかもしれないので、一応見に行こうかと。



    アラサー雑誌には「運命のコート」とか、煽り文句が書いてありますけどね。。




    スポンサーリンク







    アラフォー一般人にとっては似合って見ばえの良くなる普段着~ややお出かけ着は、「奇跡の服」ですよ(苦笑。



    さすがにお出かけ着!みたいなのだとまだまだお金をはたいただけの見ばえがあるものが多いものの、この普段着~ちょいおでかけ着のゾーンがね・・・


    アラフォー一般人にとっては、む・・・難しい。




    生活感とかやぼったさは出したくないし、かと言って空回りや若作りすぎるのは避けたいし。。




    中々自分のハードルをクリアする服は無いだろうけれど、やっぱり見に行かなければ始まらない。。



    だから一応、ミラクル求めて多分行くとは思います。



    スポンサーリンク







    でもねえ。



    アラサーくらいのまでのキャリアや女子大生ブランド・そして50代~「どミセス」が着る服の2フロアしかないデパートよりも、まだルミネの方が服があったりしたのに・・・。



    でもあんまりときめく服がなくなって・・・年々減っていって・・・今回はどうかな~って感じ。



    特にどのお店も夏場は露出の高い服が増えたから、「こ・・・ここはアラフォー一般人の生息地ではなくなったのか!?」なんて息も絶え絶えになってりしたし笑。




    最近は、確かにファッションフロアよりもデパ地下にときめくお年頃ではあったけれど・・・そのうち脱ルミネして、デパートの上のフロアのど「ミセス」ゾーンに突入していくのかしら^^;。



    それともほんとにコートとか以外はそっちにはお金かけなくなって、ユニクロとか無印とかのベーシック三昧になって行くのかな。


    関西のおばちゃんのような柄×柄パラダイスには、顔面のタイプ的に突入していけなさそうなので、服でちょっと自己採点がプラスになるようなこぎれいベーシックを目指して、当分ファッション難民がんばります。



    sponsored link

    2017-09-05(Tue)

    アラフォーファッション難民、アラ還婦人たちの柄とパワーに圧倒される。




    秋が近づいて参りました。



    となると、読書の秋・食欲の秋など色々ありますが、またしてもこの



    「季節の変わり目で何来たら良いか分からない状態」・「1年前と違う、微妙な老化の進み具合」・「こまで取り入れて正解なのか分からない流行」



    の三重苦に挟まれ、アラフォーファッション難民はさらに迷える子羊と成りはてます。




    一応、2017の秋冬ファッション流行キーワードを調べてみたら・・・



    パワー・レッドだのウエスタン・マインドだのネオ・クラシックだのボタンアップ・出ティールだのレトロ・フローラルだの・・・



    開戦前に白旗を揚げざるを得ないようなキーワードがびっしり。






    スポンサーリンク






    あんまり流行×流行の状態を望みはしないものの、ほんのりエッセンスでも効かせておきたいなあ(本当に、どうにもならなくなるほど老いる前に)と思ってたけど・・・難しそう笑。




    しかもトレンド、わ・・・ワイドパンツか・・・ゆるゆるコーデって、、アラフォーが似合うのきついですよね・・・。



    スカートがミモレ丈なのは、アラフォーでも大丈夫な長さの服がショップに並んで助かるかな。



    なんかこういう「トレンド」的なものって、いつ完全に離脱するんだろう。



    そして、老いてきて今「パステルカラー」とか「柄」に負ける事が多くなってきたんだけど、じゃあなんでアラカンの婦人は柄モノ・派手モノ平気なのかしら。




    アラ還の婦人がたを見ていると、THE大阪のおばちゃん的なヒョウ柄!虎柄!!みたいな人から、全身地味色のスラックス・スニーカー・斜めがけバッグで新宿の長距離バス乗り場にいそうなタイプから、



    それよりはだいぶ少なくなるけど こぎれい上品系から、サバサバサッパリ系まで、色々いらっしゃるのですが。




    スポンサーリンク






    みんな、流行とかとは違う世界にいるみたいである意味楽そう・・・でも毎年おんなじようなカッコして飽きないのかな(特に前半の方々)なんて思ったりも。




    ただ、やたらパワーがあるんですよね、あの世代。



    「30越えると体力キツイよ」と言われ本当にガクッときて、「40越えると一気に老けるよ」と言われ本当にガクガクっときて、ならばこのまま失っていく一方なのか・・・と思っていたけれど、子育ても何もなくなればあんな元気に・・・なれるのかな!?



    ただ、そんな話を友人としていたら「あの世代は身体が頑丈だからー」とか、「不謹慎だけど特に旦那さんが先に亡くなって一人で残った奥さんが、めちゃくちゃ元気になるよね」とか、

    そのまま60代になっただけじゃダメなのか・・・!?と思うような一言が。



    結局自分が60代になってみないとどこまでできるのかはわからないものの、「もしかしたらまた体力のヤマが来るかも・・・」と期待しながら、筋トレでもしておくことにします。




    sponsored link

    2017-08-04(Fri)

    【アラフォー一般人ファッション迷子の最終回答は。】服はそこそこに、時計とアクセに走ります。



    まあ、洋服よりも宝石とか時計の方が1つ1つのお値段は張ったりしますけどね。








    でもそれほど見た目も気分もアップさせてくれないものに、ダラダラとそこそこのお金を払ってアレコレ試してみるよりは、もう本当に基本シンプルで良いです。



    安いのだったら1万円しないものもあるし、そう言うのを上手く重ね使いしても良いし。



    時計って言っても今時のマダムや25ans系・家庭画報系みたいにお高いブランドウォッチ(金ピカ・キラキラ系)に手を出すわけじゃ無いしね。



    なんかねえ、服だと「もう、これのためになら悪魔に魂売ってもいいかも♪」と冗談でも思える物とか、


    「これとなら(表現は良くないものの)心中しても良いかも」と惚れ込むものって、無いんですよね。








    スポンサーリンク








    この服なら「デブに見え【ない】かなあ」とか。


    この服なら「悪くは【ない】かしら」とか。


    この服ならまだ値段的に「手が出せない訳じゃ【ない】かなあ」とか。




    【ない】【ない】尽くしで、「是非ともこれを!!」と【ない】の表現じゃ無くて 岡惚れしちゃうような商品って、中々無くて。



    まあそれこそ、着物とかお出かけ着になると、また話は別なのでしょうが・・・(そこはそこでそれなりの「沼」なような気も笑)。



    そして、欲しいのはあくまで普段とか・ちょっとしたお出かけとかに必要な「格好」だから、そこはやっぱり・・・今のところそれこそ【ない】かな。







    スポンサーリンク







    まあそんな訳で、アンティークウォッチとそれに準ずるものは元々少し持っているので、わくわくしながらウィンドーショッピングをしたり・インスタで情報集めたり。



    買ったり身につけたりするのも楽しいけれど、どれにしようかなと思いを巡らせたり・実際あちこちのお店に見に行って近くの美味しいごはん屋さん・スイーツまで味わったりして、ちょっと遠出のきっかけにもなったりして。



    結構楽しいです♪



    ただ、高いものは平気で10万とかロレックスになっちゃうと50万超えとか平気であるので・・・。



    もし気軽に試すなら、アンティークノセイコーとか・ビンテージのオリエントスターとかですかね。。








    アンティークノセイコーはロレックスやオメガよりも見つけにくいけど、値段の相場が1/10くらいだから手を出しやすい。



    私のは、2・3万円だったかな・・・!?


    個人的にはステンレスよりも、金貼ってあるのが好きかも。




    sponsored link

    2017-08-03(Thu)

    【アラフォー一般人ファッション迷子の最終回答は。】シンプルな服にアクセとすごく気に入ったアンティークウォッチでいいや。その2




    だからもう、シーズンとか年ごとですら、究極に(?)似合うファッションを考えるのも疲れちゃった。



    それに、


    ここのところ夏だから、春・秋・冬は割合露出控えめなブランドでも、若い子しか着れないような露出高めの服を多く置くようになって、余計肩身が狭くなった気がしたから・・・と言うのもあるかもしれません^^;。




    うん、アラフィフ・アラフォー雑誌でも平気で肩見せ・背中見せ・谷間見せの服があるけどねえ・・・



    あ・アラフォー一般人が・・・(※言葉遣いは悪いものの、その分想いがこもっていると思ってください)



    着れっか!!!(着れるわけ、なかろうが(涙目)






    スポンサーリンク







    そんなこんなで、一生懸命考えたって大してどーにもならない服に頭を使うより、基本ある程度の清潔感と体型に似合った感じ・そして着回しを考えて、シンプルにして、あとはお気に入りのアクセに囲まれる生活に突入することにあいなりました




    だってねえ。服だともう、どうせあれもこれもだめでしょー。


    で、セーフのだって、既視感があったりして、そんなに新しい刺激も何も無いし・ワクワクもしない。


    なのにアクセサリーや時計だと重ねづけでまた変わってくるし、洋服よりも断然長いスパンで・・・これから合わせかたでも数十年使っていけるし、とにかくかわいい・美しい。。




    もう、服なんかよりこっちの世界のことで頭を満たしていたいんですよ(いや、服も少しはやっぱり考えますけどね)。



    でも必要以上にもう考えなくて良い!と思ったら、すごーーーく気が楽になりました。)






    スポンサーリンク





    じ・・・自由だわ~。



    あと、服はシーズンとかTPOとか色々考えなきゃ行けないけれど、アクセや服は年中つけてられるのもいいですね。



    服だと毎日は着れない物の、これ!と気に入ったアクセや時計は、毎日でもつけていられるし。



    ふとした家事の合間にお気に入りの指輪みただけで、すごくテンション上がって元気になれるし。




    どうせお気に入りなら、肌身離さず持っていられるこの感じが、たまらなくハッピーです♪



    sponsored link

    2017-08-02(Wed)

    【アラフォー一般人ファッション迷子の最終回答は。】シンプルな服にアクセとすごく気に入ったアンティークウォッチでいいや。



    うん、もうね。基本シンプルな服を着て、お気に入りのアクセ重ねづけして、アンティークウォッチとかで個性出して、でいいですよ。






    だって、40代を迎えて服をどうしようか、散々悩んだわけですよ。



    でも悩んだり真剣に考えたりしたって、似合わないモノは似合わないし・若い頃より着れる物は減ってくるし。



    それで、オバサンになったら二の腕出すなーとか、生足出すなーとか、ミニスカはくなー、ピンクとかフリルはアウト等々、色々厳しい意見も目にしましたよ。




    スポンサーリンク





    まあねえ、確かに似合えば・見苦しくなければ良いけれど・・・。



    自分って当落の線上なのか・それともセーフかアウトなのかよく分からないまま、滅茶苦茶着たいわけでも無い服で後ろ指指されるのもイヤだし。




    それでも、「これって素敵!!是非買って、いつも着ていたい!!」って言う「運命」(ファッション雑誌でなぜかよく見かける言葉)の服にでも巡り会えれば良いものの、

    なっかなかそんなの無いしねえ。

    あっても、すごくよそゆきとか・値段が予算の三倍~とかザラだし。



    Lubbさん(@lubb_shop)がシェアした投稿 -







    スポンサーリンク






    そんな服を普段に着てるのって、かなり勇気が要る^^;。



    しかも毎日それを着倒せるわけじゃ無くて、季節によって・天気によって・TPOによって・上下・そして靴やバッグとの兼ね合いによって変えていかなきゃいけない・・・って何の苦行ですか!!(笑



    なんで中年とか初老のお年頃になって、こんなに苦労せねばならないのか。。



    sponsored link

    2017-07-27(Thu)

    【アラフォー一般人ファッション迷子の最終回答は。】シンプル+適度に華を出すアイテムを考えた。




    基軸はシンプル、と決めた私ですが。




    ただ、前もご紹介したこのインスタの方


    Hanaさん(@hana.7jo)がシェアした投稿 -






    みたいにスタイルが良ければ、それ「だけ」でも決まるんだろうけれど・・・。



    アラフォー一般人がコレやったら、やっぱり「物足りない」!!




    日本人でもすーーっとした長い足・細い腰な人か、全身モノクロでも彫りの深い顔立ちと金髪で花を添えられるフランス人とかだったら、話は違うんだろうなあ(^^;。



    そうそう、ただのシンプルをアラフォー一般人がやると、飲食店の制服かコンサート会場のミュージシャンのスタッフ・もしくはヘアメイクさんみたいな格好に見えちゃう可能性が高いんですよね。





    スポンサーリンク









    となると、「ただのシンプル」に済ませないために、そこに華を添える必要があるわけで。




    ただ、こんな靴で


    Hanaさん(@hana.7jo)がシェアした投稿 -






    毎回華やかさだすのも、ちょっとキツイ(履きにくそう)。。



    じゃあバッグで華を出せば良いのかというと・・・ヴィトンのモノグラムが流行っていたときは、安易にそれもできたけれど・・・。



    今はなあ。



    柄柄のとかよりはやっぱりシンプルのものが多いし、だったらせめてバイカラーだと合わせやすくて使いやすいのにあんまり良い感じの売ってないし(安っぽたいか、高すぎるか、ブランドロゴドーン!か)。




    この方がやってるみたいに、バッグにスカーフ巻くっていうのもありかもと思うけれど、なんかあんまり自分には似合わなかったのよね・・・(涙。



    sponsored link

    2017-07-26(Wed)

    【アラフォー一般人ファッション迷子の最終回答は。】まずは基軸の服を考えた。




    もしそのフランス人は10着しか服を持たない理論で、想像してみると・・・。



    パンツ・スカート類 + シャツ・カットソー類のトップス + ジャケット・カーディガン類の羽織り物 が各10着強、そしてコート類が5着以内で大体40着・・・やっぱり結構無駄がないですね。



    うち、着てない服も含めると、その2~3倍はありそう・・・。



    長年数をちょいちょい増やした割には、捨ててないからかな。



    断捨離しなきゃだめかもしれないですね。



    ファッションが大好きな知人は買い物も着回しもワードローブにものがいっぱいなのも大好きだけれど、本当は私はそこまで物にまみれたくないんですよね。




    スポンサーリンク








    物が多すぎると管理するプレッシャーがかかって、イライラしちゃう(汗。




    それに衣替えもクリーニングに出すのも大変だし、布物をバサバサやってると鼻炎が刺激されてくしゃみが出るんですよね。



    だから、季節の物をしまったりハンガーにかけ直したりの作業はなるべく控えて、年中クローゼットをいじらず・衣替えの為の時間を割かずに済むような状態がベスト。


    それに要らなくなった服やバッグを中古で売っても二束三文だし、流行遅れとか気にするのも面倒だし、あれこれとっかえひっかえと言うよりは自分にぴったりな物を長く愛用できる方が落ち着くし。




    アラフォーでも平気なファッションを求めてウロウロしてみたけれど、ちょっといいなーと思うとお値段結構するし、そのくせ着回しにくいし、


    さらになるべくアイロン要らずで家で洗えて・・・とか余計な下心(?)までむくむく頭をもたげ出すと、ベストの服なんてほとんどない^^;。




    スポンサーリンク







    そこで「もっと色々似合えば良いのに・・・」なんて考え出すと、ループに嵌るだけで時間の無駄だし(考えてもどうにもならないから)。



    あと夏になったせいか、秋冬はそれほど露出が高くなかったブランドでも、オフショルやショーパンがずらずら並んでたりして購買意欲をそいだりも・・・。



    この店は、若向けなのかな~なんて。



    だから、ユニクロ・無印の老若男女どーんと来い感が、ますます心地よい気がしてしまいます(考えすぎ!?)。



    まあそんなこんなで、服はシンプルに・形はベーシックな物にしようと。




    基本的にボトムスはベーシックなパンツ(10部丈と膝~足首丈数本)、デニム1・2本。ユニクロで十分かな。



    あと、シンプルなスカート2・3枚。



    上は無印とかユニクロのベーシックなTシャツ(カジュアルすぎず、ボートネックとかVネックとか?)、いってシップスとかビームスのシャツとかシンプルなカットソー。



    涼しくなったら羽織り物(これは形重視なので多少はたく)・寒くなったらニット(質感勝負)・コートもベーシックなものを長く、って感じ?



    sponsored link

    2017-07-25(Tue)

    【アラフォー一般人ファッション迷子の最終回答は。】フランス人は10着の服しか持たないらしいけれど。




    そうそう、アラフォーファッションについてはその後も悩みました。




    しかも、いまや夏真っ盛り。



    40代向けファッション誌を見れば余計にオフショルダーだの、背中がガッと開いた服だの、「モデルさんかそれ級しか似合わないよねえ?」

    「しかも最近の雑誌、ソフトフォーカスやら加工やらしてシワとばしてるから、本当にリアルでこれで「痛くない大人」なのか、信用出来ない!!」とか思うような服や写真がズラズラと載っていて・・・雑誌をそっ閉じしてしまう始末。




    しかも、流行ものもチラチラ載ってて、その割にはそこそこお値段するし。







    スポンサーリンク






    昔は今年の流行はこれなんだ・・・とわくわくしながら読めたけれど、そこそこの年齢になったら「来年になったら着れないかもしれないの、勿体ないな」って思うようになってしまって。



    今の自分・ちょっと未来の自分にどれだけ役に立ってくれるか、結構シビアな目で見るようになってるんですよね。



    この歳になって膨れあがったクローゼットとにらめっこするより、そんなヒマがあったら余暇やゆったり過ごすことに使いたいな・・・なんてしみじみ思うし。



    1の時間をかけて1以上のリターンをとれないものに、いつまでも構っていたくない。




    いくら掘っても0.5くらいのリターンしかなさそうなところには、0.5以内の適度な力を注いで黒字で元が取れるようにしたい。



    いくら似合う物が少ないからって、損するだけは嫌と言うか。お洒落も頭使って・採算取って・それでいて楽しくしたいんですよね。






    スポンサーリンク







    アラフォーになって、自分に似合う物・似合わない物が分かってきたり、お洒落で可能な幅が分かってきたりして・・・。



    どうすればベストなのかなと迷ったものの、最近結論が出ました。


    基本シンプル+程よく・生活に合う程度の華を出す。




    その「シンプル」をまず、どうするかですが・・・。



    そうそう、「フランス人は10着しか服を持たない」







    と言うこの本の存在を初めて知ったとき、「私もできればその位シンプルに生きたい!」とどれだけ思った事か。



    あと同時に「本当にそれだけで済むの?」とも思ったし、「どうやったらそれで済むのか」とも思いました。



    ただこの10着というのは、1シーズンにつきの計算みたいですね。



    それでも四季×10=40着で収まるなら、スッキリしたワードローブになるのかな。




    sponsored link

    2017-05-14(Sun)

    アラフォー主婦、梅雨時トップスとボトムスの「白」の扱いに困る




    5月なのに、今年はよく雨が降る感じがします。



    「五月晴れ」って言葉が世にはあるくらいなのに、程よい快晴♡と言うよりは「初夏?」って感じかシトシト降りなのが辛い。



    まあ晴れたら晴れたで、5月は一番紫外線が強い時期だから日傘と服との色味とかテイストの合わせ方が、ちょっとだけ気になるんですけどね。




    でもやっぱり、梅雨のほうが厄介かな・・・。



    と言うのも、梅雨だからボトムスに白とかベージュのロングパンツは合わせにくいな。跳ね返りや、泥汚れが気になるし。



    ただそうなるとボトムスを暗い色にしなきゃ→春だし・殺し屋じゃないんだから前身黒づくめはイヤだ→ならトップスは白とか明るい色!?




    とまで、たどった結果。








    スポンサーリンク







    =トップスは透けやすいから、ベージュのTシャツブラとかを着なきゃいけないわけで。。



    周囲は楽だから、ブラトップだけしかもう着ていない・・・って人が割合いるんですけど、私ためしにやってみたら何か合わなかったんですよね。




    なぜか、普通のブラの方が楽・・・(寝るときは外します)。



    今時は、お母さんがファーストブラを女子中学生・女子高生の娘さんと買いに行っても、普通のブラを嫌がられてブラトップを結局買ってしまって、これで良いのか・娘は将来垂れないか心配だ・・・とか言ってる方が、チラホラいるんですけどね。(時代が違うのか・・・)。



    ただ、どうもTシャツブラは合うメーカーがないんですよね。



    普通のブラの方が確実に形保ってくれてて、群れないしフィット感があるんですよね。



    色々試しては見たのですが、素材が柔らかすぎたり・固すぎたり等々、今のところお気に入りは無いです。




    スポンサーリンク







    しかも40代になりファッションで制約が多い中、下着だけは色も柄も好きなのを選べる♪と人目・似合うかよりは自分の好み優先で選べるのに、Tシャツブラはさすがにかわいいのがない。。



    下着だけでも、かわいいのとか好みの配色・デザインの着ると、滅茶苦茶気分があがるんですけどねえ。。



    これでまた夏になると、白ボトムスの登場が増えてきて、それにつれてベージュのパンツ・ガードルの登場回数も増えてユウウツ・・・w。



    おばあちゃんの代とか大体すごいガードルで固めてたりしたから、中年になったら私もああいうのを履くんだろうな・・・って子供心に思っていたのに、なんか合わないんです~~サイズ合わせて買っても、どうにもこうにも好きじゃない。



    ただ、この歳になってファッション若作りしてたり・似合わないのも恥だけど、ボトムスが透けてるのは絶対勘弁だし!!




    気をつけないと下着のラインが出ちゃうから、裾が長めのゆるいガードルはいたりしなきゃならなくて、これまた蒸れたりかぶれたり。。



    オシャレやファッションは我慢、というけれど・・・やっぱりその点は、冬が一番楽かな(着込んだり濃い色が多いから透けない・好きなの着放題)。




    まあそんなこんなで、トップスに淡い色・ボトムスに濃い色・そして雨でも大丈夫なバッグ・靴・・・となると、ワンパターンになりやすい^^;;;。



    急に寒くなったりするから羽織り物とも合うトップスじゃなきゃだめだし、バッグも耐水性があったり・雨具やコート・はおりものが入るくらいのサイズじゃなきゃだめだし。



    お天気が安定してくれないかな・・・と、天気予報を見て毎日思ってしまいます。



    sponsored link

    2017-04-08(Sat)

    アラフォー主婦、春物は何を着れば良いのか迷う。変なデザインが多すぎる!!その2




    なんかふと思ったんですよね。



    アラサーだから・・・30代だから・・・アラフォーだから・・・40代だから・・・と言って、あんまり地味すぎるファッションしても余計老けるし、

    やっぱり30代なら30代までしか着れない服があるし、それは40代、50代になっても同じだと思うんですよね。




    だから今ギリ着れそうな物はどんどんチャレンジしておかないと、あと5年たったときに



    「ああ、あの時ならまだいけたのに・・・保身にまわるんじゃなかった」と思うかもしれないし。





    スポンサーリンク







    実際、今そうなんですよね。



    30代になったときは20代とは違うんだな・・・としみじみしてちょっとファッション意欲が落ちたし、雑誌を見る回数なんかも減って。


    でも必要に迫られてやっぱり服を買ったり買わなかったりして、ふと気づけば30後半。


    ああここからは、40代が迫ってきてるからもうオバサンなんだから・・・って世間からは見られるから、落ち着いた格好しなきゃいけないのかな?


    でも、周りは意外とファッション楽しんでるなあ。


    ただ自分は・・・どこからどこまでやっていいのかわからない!!


    ・・・と思っていたら、あっという間に40代。







    スポンサーリンク







    あの時まごまごしてないで、その場の目についたファッションをちょっとはかじったり・色々チャレンジしてみれば良かったなあ・・・なんて。



    自虐としてオバサンだからって自分の事を言い出す年代だけど、30代ってまだ色々試せたんだなあと今ならしみじみ思うんです。



    それに多分、今ですらそうなんですよね。きっと。



    50代になったら40代でなら余裕だったかも、いけたかもってファッションがきっと見えてくるわけで。。



    アウターと合わせにくいファッションが流行してる今だけど、即買わなくても、色々試着してみて自分にギリ合いそうなものを頑張って探してみようかな・・・と思いました。




    ・・・そしてふと思う。





    あ~、こういうのが似合う顔で産まれてきたかった(やっぱり現実逃避w)。



    こんなファッションでも余裕!と思えるアラフォーは良いなあw。


    集え、勇者!!w



    凡人は、凡人なりに似合う服探しの旅、頑張ってみます^^;。




    sponsored link

    2017-04-08(Sat)

    アラフォー主婦、春物は何を着れば良いのか迷う。変なデザインが多すぎる!!その1




    寒かった三月を経て、やっと四月になりました。



    春だ!!春が来た!!



    ・・・と浮かれたのもつかの間。



    まだそこそこ・・・寒いんですよね。



    それなのに、今年の春物の流行は・・・一体何なのか。



    どう着回せって言うの?みたいな服、多くないですか?








    スポンサーリンク







    こう言うのはまだしも・・・







    こう言う、膨らみがたくさんある袖のトップスとか。。






    この膨らんだ袖、今年多いんですよね。



    これ、コートにどうやってしまうの??



    しかも脱いだら、シワシワになってないの??



    かわいいけどさあ、こんな襟も袖もスースーするようなデザイン、重ね着できないとすぐ風邪を引きそう。



    梅雨寒って言葉もあるし、まだまだ体調管理は油断できない季節が続くのになあ。





    スポンサーリンク







    でも確かにこう言うデザインって、一枚でサマにはなるから温度が適していれば便利と言えば便利なのよね。。



    化繊なら、コートを脱いだときシワシワも無いのかな。







    でも着ているとき、コートの袖の中がモゾモゾしたりするのかしら。



    まあオシャレは我慢なら、脱いだ時サマになればその位は耐えるべきなのかな。



    それにしても今年は本当、袖が変わったデザインが多い!





    背中見せとかV字が深いより、似合えばまだアラフォーでもいける・・・のかな。



    ・・・ほんと、その本人によるのかもしれないけど。




    sponsored link

    2017-02-18(Sat)

    突然ですが、ファッション編:アラフォー凡人度チェックです。その3




    ※前記事:ファッション編:アラフォー凡人度チェックその2からの続きです。




    ▼マキシワンピをオシャレに着こなせない。【+3】




    妊婦さんっぽく見えたり、普段着っぽく見えたり。



    しかも、なんとか似合っても裾が長くてイライラして結局履かなくなると言う落とし穴が。



    さらにもう一言言えば、コレ系のワンピって鏡の前で気をつけ!のポーズでチェックした時はそうでも無くても、ふとした風の吹き具合とか姿勢で ぽっこりお腹やお尻のラインが妙にくっきり見えたりする落とし穴も(多分本人は気付いていないんだろうなあ)。。





    ▼ここに行けばある程度の服は揃う、等の頼れるお店が無い。【+3】




    高い安いの値段に関わらず、着こなし的に自分がハマれるブランドが一つでもあると、楽なんですけどね・・・。





    スポンサーリンク










    ▼チェックのネルシャツをオシャレに着こなせない。【+3】




    普通に着たり・腰に巻いたり・・・するだけなんだけど。



    同じアイテムなのに、着る人によっては都会風になったり・田舎&作業着&アキバ風になってしまったりする両極端なシロモノ。



    その人のオシャレさを、如実にあらわすアイテムです・・・。





    ▼ベーシックなチュニックならともかく、こう言うふわっとしたり森ガール的な要素が少々入った物は似合わない。【+1】




    一時期、リネンの服が大流行したけど・・・。



    その時も、全然似合わなかったなぁ。部屋着っぽくなっちゃうんですよね。吸汗性とか良くて、着心地良さそうなのに(TT)。







    スポンサーリンク







    ▼シャツをインして細身のパンツ・タイトスカートを履く等、がっつりウエストマークする服を着たら見ばえするボディラインでは無い。【+2】




    シンプルなシャツとシンプルなボトムスをスッキリ着こなせるなら、あとはアレンジ簡単だしオシャレの幅が広がるし、流行廃り関係ないし・あちこちのお店で扱ってるから費用も安上がりになったりするんですけどね。



    アラフォー以降は腰回りに肉が付くから、ウエストマークして細いベルトが似合う人って、あんまり居ませんよね。。




    ▼オーバーオール・オールインワンを着こなせない。【+1】







    これは逆に着こなせたら、かなりすごいかも。該当者は10点減点してあげたいくらい。イメージとしては代官山に良そうな感じ。



    以上、50点満点。みなさんは、何点でしたか?




    0~10点の人は、ファッション編のアラフォー凡人どころか、、達人間違いなし。



    11~25点の人はまだオシャレな方で、アラフォー凡人度は低め。。



    26~35点の人はアラフォー凡人度高め。でもそこそこの割合で、この層の人口はいる気がします。



    36点以上は・・・アラフォー凡人度、横綱級。



    一緒にアラフォーファッション難民ライフから、なんとか活路を見いだしましょう(^^;。



    ・・・ちなみに、私は47点でした~~~(^。^;;;;。





    sponsored link

    2017-02-18(Sat)

    突然ですが、ファッション編:アラフォー凡人度チェックです。その2




    ※前記事:ファッション編:アラフォー凡人度チェックその1からの続きです。




    ▼こう言う女優的な帽子を被って、オシャレなオープンカフェに行くのは似合わない。【+3】



    サングラスかけて、トイプードルとか散歩させてるイメージもあったりします。



    ▼こう言うベレー帽もオシャレに使いこなせない。【+1】



    ヘタすると漫画家・ホテルスタッフみたいになってしまうんですよね・・・。




    ▼こう言う大きな柄には、顔が負けてしまう。結果、つい無地ばかり買ってしまう。【+3】



    アラ還以上になれば、レオナールとかヒョウ柄が似合うようになったりするのかな・・・!?








    スポンサーリンク







    ▼若作りした服や肌見せが似合わない。【+3】




    アラフォーファッション誌ではさかんに「女っぽ」だの「肌見せ」だの言うけどねえ、凡人がやると普通に滑りますよね・・・。



    こう言う「オフショルダー!」もキツイけど




    さらにこう言うフリフリが付いた日には、、ハーフ顔じゃないとかなりきつそう。







    ▼リボンモチーフが、もう無理だ。【+1】



    アラフォー以降になっても、たまに似合う人がいるものの・・・。





    スポンサーリンク










    ▼Gジャンやライダースジャケットをオシャレに着こなせない。【+3】



    アラフォーだとGジャン=吉田栄作のイメージかな。あと、雑誌で言うとnon・noとかLEEのイメージかな。




    ▼変わったスカートをはきこなせない。【+3】




    主張の強いスカートって、凡人には扱いにくい一品。。




    ▼くしゅくしゅレギンスが似合わない。【+1】




    アラフォー以降で馴染まないアイテムを身につけていると、「センスが無い」と言うより全て「年甲斐が無い」・「若作りしてる」と見られてしまうのが辛い。




    ▼こう言うカジュアル&アメリカンな服が、おしゃれ着にならない。【+3】




    「こなれ感」とやらは、誰でも手に入るものでは無いらしい(汗。




    アラフォー凡人チェックその3に続きます。






    sponsored link

    2017-02-18(Sat)

    突然ですが、ファッション編:アラフォー凡人度チェックです。その1





    アラフォーファッションについて色々かいてきましたが、ここら辺で一度「アラフォー凡人度チェック」の記事を書いてみたいと思います。



    何でも着こなせるオシャレ達人ならともかく、どうも何年頑張っても・色々試してみても自分はこれ以上「こなれた」・「人より上を行く」ファッション挑戦しても無理なのかな??



    と迷った時にどのレベルか判定する為にお使い下さい。



    まあ半分以上ネタとして、暇つぶし&面白感覚でやってみて下さい。




    では行きます!!





    スポンサーリンク







    ■アラフォー凡人度チェック■




    ※各設問に身に覚えがあったら、横にある赤文字の点数を足していって下さい。



    ▼ボーダーをおしゃれに着こなせない。お出かけ着にならない。普段着か部屋着のまま街に出ているように見えてしまう。【+3】




    囚人服に見えてしまうパターンもw。。




    ▼かごバッグを持っていたら、オシャレと言うより「これから海か山にお出かけですか?」って感じにしかならない。【+3】



    エゴバスとか高いかごバッグを持っても、イマイチと言うか。女の子ママが持ってると、まだ見れるのかな・・・。




    ▼ドーンとしたモチーフやマークの入ったトップスが、似合わない。おしゃれ着にならない。【+2】





    バケラッタ・・・!?


    そして、ミッキーやド根性ガエルのピョン吉Tシャツも含む。





    スポンサーリンク







    ▼さらに、ドクロマークのトップスなんて、もってのほか。【+1】



    まあこれが似合うアラフォーも、すごいけど。




    ▼「ARMY」などと大きくプリントされているTシャツを着ていたら、オシャレに見られるどころか「入隊したの?」と聞かれてしまう。【+3】



    「NY」とかの文字が大きいものもね。鬼門ですね。。




    ▼ボーイフレンドデニムとかのちょっと変わった物が似合わず・結局は極シンプルなデニム・パンツのみが似合う。【+3】



    この裾の折り返しが似合うかに合わないか。。その壁は意外と高い!?




    ▼アラフォー・アラサーファッション誌にあるような、ソックス+パンプスのオシャレ芸が似合わない。【+1】





    アラフォー凡人度チェックその2に続きます。



    sponsored link

    2016-12-22(Thu)

    アラフォー主婦、冬のコートで奇妙なマウンティングをかまされる




    その後もファッションチェックをしながら、冬のコートについて考えたりしている日々ですが・・・。



    究極、よっぽど変わってるの(▼これ、前のバッテン部分もコートの一部らしい^^;;;)







    じゃなければ、あとは試着して生地の感じとか・シルエットとか見た方がいいんですかね。



    ただ襟の形とか大きさとかでも、似合ってるかどうかかなり変わってくるかな!?



    丸襟・普通の襟・マオカラー・トレンチコートみたいな襟・フード付とか。あと、前がどんなボタンなのか、それともチャックなのかとか。



    スポンサーリンク






    袖口が切り返しになっていて毛玉になりやすい生地じゃないか、とかw。



    せっかくオシャレしてても、本人から死角になる事が多い袖口の後ろ側に毛玉がびっしりだと、悲しいですもんね(あと、本人がバッチリ決めてるつもりなのに、コートの背面でベルトのちょうちょ結びがタテになってたり、とかね)。。



    一方、周囲のオシャレアラフォーの一部では、いつまでもダウンを着ずにウールコートを着ている私は若い!!信仰があるようで。



    なんだろ、このマウンティングはw。ダウンでもウールでもオシャレな物はオシャレだし、似合う物は似合うと思うんですけどね。



    あからさまに、薄手コートの私はオシャレ達人自慢をしてくる人たちがいまして・・・。






    スポンサーリンク






    話をよくよく聞くと、そう言う人たちは 車メインだったり、電車の駅と会社・自宅が近い(立地が良い)自慢をしたいみたい。



    だから着込んでる人の事は、小馬鹿にしてるみたいです。。



    まあ、確かに電車に乗ってる時はそこそこ温かいから、駅から歩く距離によって着込まなきゃいけない度合いが変わってくるんでしょうけどね。



    心の中で思っても、わざわざ自慢してこなくても良いのに^^;。



    もし寒がり・暑がりの私がマネしても、内側にヒートテックの性能が高いのを着込んだりしなきゃならなそう。



    でも・・・!!



    老いたせいか、更年期なのか、、やたらほてったりする時があるから、あんまり電車の中で汗ばんでしまうような下着の着込み方は、したくないんですよねえ。



    プラスこれまた老いなのか、前よりも皮膚がかぶれやすくなっていて、汗を掻いたらかゆくなるのが春夏秋冬問わず早いし!!(怖)




    だから冬場でも保温よりも吸汗性の高い綿100%の下着を着て、薄いニット着て、そこそこのダウン着て・・・の方が、電車内とかで温度調整しやすいし・心地よいんですよねえ。



    オシャレは我慢とは言え、もうこの歳だから不快な我慢はしたくないです~~(泣。



    sponsored link

    2016-12-04(Sun)

    アラフォー主婦、同年代チェックをしながら考える:冬のコート編その9




    コートについて色々書いてきましたが、まあ大体の人が似合うのはシングルのプレーンな感じのウールコートですよね。






    ただこれが、似たようなものなのに、ダブルになると似合う人が微妙に減るような。





    どっちも全然平気な人もいるけれど、妙にダブルが似合わない人がたまに居て、その共通点は何だろう・・・?



    胸が大きい人は着ぶくれしやすいとか、上半身に柄とか模様とかボタンとかなるべく無い方が似合う人とか??



    でも、これがウールじゃなくてコットン素材のトレンチになると、これまた妙な逆転現象を起こしますよね。。





    スポンサーリンク






    コットン系のダブルのトレンチコートは(特に前のボタンを開ければw)






    大抵誰でも似合うのに、シングルのトレンチコートは・・・



    シンプルでベージュだとヘタすると、新橋のサラリーマン臭がでてしまうと言うか。。



    なんでしょうねアレ・・・。



    シンプルなシングルのトレンチ、おじさんたちのユニフォーム的存在になってるからかなぁ!?



    ごくごく普通すぎるのを選んじゃうと、とんでもなくおじさんっぽくなっちゃいますよね。。



    着回ししやすそうなのになぁ・・・。。




    スポンサーリンク









    ダブルは前を開けると腰のヒモを後ろにまわしてチョウチョ結びにしなきゃならないけれど、このチョウチョが結び方が悪いとタテになったり・勝手にほどけてたりしてイライラするものの、シングルのコートならそう言う煩わしさもないのになぁ。



    そう言えば、東京ラブストーリーの赤名リカ役をやっていた当時の鈴木保奈美は、こういう「おじさんアイテム」を滅茶苦茶かわいく着こなしてましたねぇ。。







    ふと思い返してみると、今かわいい子が着てもやっぱりおじさん臭が出ちゃいそうな服を結構着てたのに、すごーくフレッシュできらきらしてたような気が。。



    あの薄いウィンドブレーカー的なコートとか、パーカー付でベージュで内側が紺色のコート(マウンテンパーカー?)とか、私が着たらおしゃれどころか道路交通整備の警備員さんのバイトみたいになっちゃいそう・・・(汗。



    一般人はアラフォーになると、そう言うカジュアルアイテムもどんどん街では似合わなくなってきますよね・・・。



    あれこれから、行楽地に行く途中?みたいな感じが出ちゃうと言うか。



    それと四十路に突入してから温度調節がうまくいかずにちょっとでも汗を掻くとすぐかぶれるようになったので(老!?)、Tシャツ・シャツ等々のカジュアルアイテムの汗をよく吸い取ってくれそうなコットン使用率の高さとか、魅力的なのになぁ・・・(涙)。



    アラフォー一般人は余計に、やっぱりオシャレは我慢、なんですかねぇ(>。<;。





    sponsored link

    2016-12-03(Sat)

    アラフォー主婦、同年代チェックをしながら考える:冬のコート編その8




    前回ファーの袖ナシのコートを「微妙」的に表現してしまいましたが、その後チラ見したアラフォー女性ファッション雑誌に、「スーパーだからこそ華やかな格好を!」みたいな特集があって、吹いてしまいました。



    だってそこには、スーパーのカートを押しながらその袖ナシファーコートを着用されている方々が、わんさかいたんですもの。。



    スーパーにその格好・・・??




    ナショナル麻布とか行けば、居るのかなぁ!?



    まあ、ファッション誌に読者モデルとして載る方々は、着こなせるかも知れないけど・・・やっぱり一般人にはキツイです。。





    スポンサーリンク






    流行り物似合う顔立ちとか女豹系のお顔立ちの人なら、着こなせるのかなぁ。




    ちなみに女豹系は私の頭の中では、(年齢にかかわらずイメージだけで言うと)黒木メイサさんとか・佐藤江梨子さんとか・菜々緒さんとか・道端ジェシカさんとか・・・?



    年齢もう少し上だと、あのお年でロングをキープしている萬田久子さんとかもかなぁ。



    あ・またちょっと話がずれちゃいますが、そのアラフォーファッション雑誌には、ちょいちょいオフショルダーのトップスが載ってたんですよね。




    えええええええーーーーーーーー。アラフォーでオフショル・・・。。。




    オフショルダー


    雑誌映えはするのかもしれないけど・・・普通でやったら、相当な確率でイタイアイテムなような気が・・・。





    スポンサーリンク






    これも、女豹系とか流行り物似合う系なら、着こなせるんですかねぇ(遠い目)。



    この寒い中・いくらコートを羽織ってもその露出の仕方・・・アラフォーにしてSASUKEの第一ステージクリアするより、難しいかもw。



    だってオフショルどころか、VネックやUネック、あまつさえ丸首だってちょっと襟ぐりが広めだと「アレ・・・ッ。。去年より似合わなくなってる・・・」なんて思う瞬間が増えたというのに(老)。



    年不相応に無理してる感がちょっと出ちゃうので、そう言う時はちょっと内側にインナー見えるような重ね着で凌いでたりするのに、オフショル・・・む・無理w。



    冬場に首元が涼しいと、堪えられないお年頃だしw。



    同様に、コート脱いだらノースリーブワンピ♡とかも、アラフォー一般人にはもう(ってか元から)無理です。。



    たまーにやってて・同年代なのに違和感ない人がいると、「女子力保ってるなぁ・・・」とは感心するけれどねえ。





    sponsored link

    2016-11-28(Mon)

    結局、アラフォーが履いて良いミニスカートの丈って???その3




    なんかほんと、微妙なシルエットとか素材の差なんですけど・・・



    このゾーンから膝下すぐくらい



    アラフォースカート




    って、妙にフォーマル感とか海外王室のそれなりのご年齢の方がはいてそうなスカート感が出ちゃって、あんまりオシャレに見えないものもあるんですよね。




    なんか、化粧まわしみたいにのっかってるように見えちゃったりするのもあるんですよね。



    腰と足の細さが「間に合ってない」場合には、即オバサンシルエット行きというか(涙)。。





    スポンサーリンク






    これはタイトめだけど、それはそれでやっぱり腰から足の細さは余計に必要だし。





    履いてみてスッキリして見えるのとどたっとして見えるのがあるので、試着する時は「いざ!勝負!!」くらいの勢いで履いてます(^^;;。




    ただでさえ、「普通もしくは若い向け」と「アラサー・アラフォー・アラフィフ向け」のMサイズ・9号表記は1サイズ位平気で違っていたりするので、試着するまでが「合格か・不合格か!」って感じでハラハラドキドキ。




    まあでも中には7号と9号しか置いてない店があるから、本当は11号なのにこっそりMサイズ表記していてくれているのは、ある意味ありがたいのかもしれませんが。




    ・・・膝下はアラフォーにとって一番、無難な長さと言えばそうなんですが、じゃあもうちょっと長くなるとどうかと言うと、これまた微妙。。




    そして意外と難しかったのが、この長さとこの形。



    スリットの上の部分くらいに膝がある長さ。




    スカートの下のラインが、膝頭~足首の中間付近にくる感じでしょうか。





    スポンサーリンク







    別に若作りじゃ無いし、普通のスリットと違って斜めにカットされてたりなんか良い感じのシルエットだからはきこなせたらカッコイイかな~?と思って試してみたんですけど・・・(惨敗)。。。



    これは腰や身体の軸が、細すぎず太すぎず・・・でやや細目じゃないと、難しいんですねぇ。。



    これもそうだけど、






    やっぱりこう言うヒール履かないとなんかいつもよりも足が太くて短く見えちゃったし。



    この手のタイプでも・アラフォーでも、コンバースとかで着崩せるオシャレピーポーはいいな~(楽だし・気取りすぎてないし)。。



    しかし一般人は、セーフゾーンはセーフゾーンで、やっぱり吟味が必要だ・・・と痛感した四十路・道半ばでございました(涙)。。。




    sponsored link

    2016-11-23(Wed)

    結局、アラフォーが履いて良いミニスカートの丈って???その2



    みんな意外と様々な、ミニスカートの定義とは。。。



    「膝頭が少しでも見えたら」


    「膝の真ん中より上だったら」


    「膝が丸々見えるよりも短かったら」


    「膝上10センチ位~」・・・等々。




    ほんと、全然違う(^^;。



    ・・・で結局、アラフォーが履いちゃだめなミニスカってどんなの・・・?と言う話も、中々結論に至らず。




    まあ、こんな超ミニ

    ミニスカート


    は誰しもが無理だと言ってましたけどね。





    スポンサーリンク







    ジュリアナでブイブイ言わせた(死語)人とかがディスコに行く時とかは、やっぱりこんな超ミニのボディコン着てるのかな。



    でもまあ、体型維持は必須ですよね。。



    そしてアラフォー一般人の日常がこの格好は、かなりキツイですよね。



    後ろ指指されないで日常生活に取り入れるとしたら、テルマエ・ロマエ


    テルマエ・ロマエ
    出典:オリコンスタイル



    みたいに腰にウォッシュタオル巻く位しか、、できないような気が。。




    とは言え、若い子でもこの超ミニ履いてて健康美に見える子は、少ないかも(そこはかとなく漂ってしまう、ストリート○ール的な雰囲気・・・)。





    スポンサーリンク






    そして超ミニよりは1・2段長い、この丈。

    ミニスカート



    これは賛否両論別れたんですよね・・・。






    「アラフォーになったら膝を見せちゃいけない!」と言う人もいたし(まあ、冠婚葬祭だと特にそうなんだろうなぁ)。。



    でも、「これより長いと、足太く見えない?」と言う意見にも納得。。



    「あと、この丈が駄目だとすると、売ってて買えるスカートの数が激減するよね」とか・・・。





    確かにそうなのよね~~~。



    スカートもそうなんだけど、ワンピースも!!

    カジュアル!って感じじゃ無くて、オフィスやホテルランチに普通に履いて行けそうなワンピ、、、意外とこの丈が多いんですよね。

    これより長いので・・・と探すと、ほんっとに数が減ってしまう!!(しかも太って見えるのが多い(><;)!!





    sponsored link

    2016-11-22(Tue)

    結局、アラフォーが履いて良いミニスカートの丈って???その1




    またちょっとコートから話が逸れて、脱線します(^^;。



    と言うのも、コート選びであちこちお店をハシゴしている時に・・・とにかく固定観念や先入観は少なめにして、ありそうなお店を片っ端から見てみようと思ったんです。



    でもどう考えても若すぎるお店には、入りたくないし。ただ、最初から間口を狭く設定してたら、何年経っても見つからないし。。



    ここはもう修行と腹をくくって、まだイケそうなお店を一巡してみようと思ったんです。




    ただデパートなんかだと、若すぎるお店とどっちも半々くらいのお店・まあまあ大丈夫なお店って同じフロアにあったりするんですよね。



    うっ・・・判別が難しい!!(心の叫び)





    スポンサーリンク






    だから外から良く中を見渡してから入りたいのに、店員さんは目が合う前から甲高い声で「いらっしゃいませぇ~」って声をかけてくる(涙)。



    はり付かれたくもないから一瞬の判断で「アリ」なお店か「ナシ」なお店かを見極めようと思ったのですが、コートだと奥の方にかかってたり・よく見えないから今ひとつ判断しづらくて困ってしまいました。



    だから、ぱっと見マネキンに短めのミニスカートをはかせてるかどうかとかで、判断したんです。




    そうしたら、、まああるわあるわ、、アラフォー一般人には無理そうなミニスカートの山が。。



    ただ、そんな話をアラフォー友達にしたら、意外とみんなの反応が様々だったんですよね。





    スポンサーリンク







    「そもそもミニじゃなくてもスカートなんて、もうほとんどはいてない。冷えるし足出したくないから、パンツばっかり」


    「膝が隠れる長さじゃないと履かない」


    「膝が隠れる長さ~ふくらはぎくらいだと太って見えるから、あえて膝真ん中くらいにくるのを履いてる」


    「ミニかよりもフレアスカートが似合わなくなったから、タイトスカートしか履けない」・・・等々。





    そしてそんなことを語り合ってたら、「ミニスカート」って結局どのくらいの丈??と言う話になりまして。



    でも、これまたみんな意見が違うんです。





    sponsored link

    2016-11-16(Wed)

    アラフォー主婦、同年代チェックをしながら考える:冬のコート編その7




    後、アラフォー受難物語的なコート(?)は、まあアウターという大きい意味でくくれば、Gジャンとかスカジャンとかですかね。




    アラフォー世代だと、Gジャン=吉田栄作さんってイメージかな?







    当時、私の周囲では絶大な人気があった御方でした。



    ちなみに私の中では、スカジャン=パフィー・奥田民生さん・ダウンタウンの浜ちゃんなイメージです。



    そう言えば現代、若い子でGジャンにベレー帽かぶってもオシャレに見える人がいますよねぇ(感心)・・・。



    ただ、アラフォー一般人がチャレンジしたら、漫画家になった吉田栄作さんみたいになっちゃうかも!?^^;;;





    スポンサーリンク






    ちょっとそこまでお出かけ的なワンマイルウェアだったらまだイケる人もいるのかもしれないものの、やっぱり一般人には厳しいアイテムかも知れないです。



    それと、これこれ!!



    もっさもっさの全面ファーコート!(特に袖ナシ)



    よくショーウィンドーで見かけるんですけど、アラフォーはおろか若い人ですら着てる子、ほっとんど見たことないんですよね。






    一般的に売ってるのは、こういう腹筋シックスパック♥みたいに別れて・かつツヤツヤなたファーじゃなくて、つながっててもっとちぢれた感じの毛の・普通のファーですかね。



    この間六本木のショーウィンドーでみたコレ
    コート



    よりももっと毛がバサバサしてる感じの。



    アラフォーファッション雑誌にも、たまに載ってますけどね。うん、誌面越しの見ばえはいいんでしょうけどね。。




    でも、

    マタギ


    これをウィンドーショッピング中に見かけるたびに、ミノムシとかマタギルックに見えて、フクザツな気持ちになってしまいますw。





    スポンサーリンク







    似合う人は、似合うのかなぁ・・・。「オシャレで頑張っちゃったけど、滑ってるんだね!」・「一昔前の渋谷のギャルみたいだね!」感が出ないアラフォーも、いる・・・のかな!?



    芸能人だったら、頭にぱっと浮かんだのは神田うのさんとか浜崎あゆみさん。



    サングラスかけて着ていそう・・・と思ったものの、やっぱりあんまり一般人むけじゃないですよねぇ(お金のあるリッチなアラフォーキャリアウーマンなら派手さにはかなうかもしれないものの・通勤着には向かなそうだし、専業主婦の日常着にはハデな気がするし)。




    こう言うのを着ている人が居そうな恵比寿や白金台・渋谷・六本木・代官山あたりをプラっとお散歩した事あるけど・・・店内のマネキン以外で、着てるの見たことないです。




    ただ、こう言うの着てそうなリッチさんはドアtoドアな生活(?)をしていて、お抱え運転手かタクシーで移動してて電車に乗らないタイプなのかしら。



    前に、真冬なのにちょっと上に引っかける位のノースリーブコートが売っていて、「これってどうやって着るんですか?」と店員さんに聞いたら、「うちのお客様は、徒歩なんかほとんどないし。電車に乗ったりしない方ばかりなので・・・(苦笑)」と失笑されたことがあるんですけど、そう言う部類の御方なんですかね。





    sponsored link

    2016-11-11(Fri)

    アラフォー主婦、同年代チェックをしながら考える:冬のコート編その6




    あとアラフォーでキツイコートは、ライダースジャケット風なレザーブルゾン



    とか、かなぁ。。一般人には、チャレンジ権すらあまり無さそう。



    まあ、アラフォーって結局何歳から何歳までなの?と基本的なところに立ち返ってみると、何となく世間一般的には

    アラサーは20代後半から30代前半なのにくらべ、、アラフォーは37・8・9くらいから44くらいまで・・・なのかな。



    なんとなく、アラサーの始まりよりもアラフォーの始まりの方が遅いような気がするんですけど、気のせいでしょうか(^^;。




    ただそんなアラサーより狭めのアラフォーの「幅」においても、37と44じゃ全然違うんですよね。

    7年も違うし37だとまだアラサーの残り香的ファッションでも行ける時があるものの、44は・・・・・・・(沈黙)。



    45になるとアラフィフのお声がかかっちゃうけど、アラサーの残り香ファッションにチャレンジして良いの?大丈夫?と自問自答してしまいます。




    スポンサーリンク






    まあ、こういうファッションも女豹系ならアラフォー~アラフィフでもイケるのかもしれませんけどね。。



    そう考えると、このゾーンの女豹タイプは許容範囲が広くていいなぁ。



    とは言え、レザーでもノーカラータイプで色も落ち着いた感じなら、アラフォー~アラフィフでも多少いける確率が増えるかも・・・!?




    TOMORROW LANDによく置いてありそうな、イメージの服だわ。



    あんまり安っぽたいとこの世代にはアレなので、革の質感と試着した際のシルエットなんかが、決め手ですかね。



    あと、こう言うムートン系のコート(?)もよく見ますね。





    これも実際の値段がどうとかって言うより、見た目の質感が大事かも。

    こう言うのって結構な値段するのに妙にやすっぽたくて粗いのも売ってることあるし、逆にお値段抑えめなのにとってもキレイなのが売ってる時もありますよね。







    スポンサーリンク






    それと、今年はリバーシブルな色になってて折り返した袖口と襟の色が違うコーディガン

    が流行ってるみたいでお店に良く置いてありますね。



    このタイプ、長さとかシルエットを吟味した結果、良いのがあったので買ったんですけど・・・今年は秋が短くて一気に冬になったので、ほとんど出番がありませんでした(涙)。



    春になって温かくなったら、また着れるかな。予報を信じてコレを着て出掛けても寒かったりしたら、この素材は風を通すから寒さに耐えられ無さそうだなぁ・・・(悩)。




    ほかによく見たのは、ダッフルみたいにフードが着いているのに前は金色のチャックがついてるコートかな。



    ダッフル以外にも、丸首ウールのコートでもそう言うのがありました。これは色と素材の感じを普通に選べば、大抵のアラフォー世代は大丈夫かも。



    首元がちょっと寒いけど、ファーやマフラーをすればアクセントにもなるし。



    でもそう言えば、バーバリーのマフラーってもうあんまり見ませんね。




    一時期は学生たちもこぞって身につけていたような気が。。



    これも、モノ自体は良いのになぁ。




    sponsored link

    2016-11-09(Wed)

    アラフォー主婦、同年代チェックをしながら考える:番外編 熟女のコート・肌見せ・谷間見せとか




    先日、新宿にショッピングに行ってきたついでに、またしても通行人やショーウィンドウをそそそっとチェックしまくってきました。



    しかし・・・アラサー・アラフォーよりももっと上、多分60・70代位のいわゆる「おばさん」・「おばあさん」ど真ん中 世代も失礼ながらチラチラ見させていただいたのですが、コート・・・



    このアラ還世代って、ロングコート着てる人、あんまりいませんね(いてもひざ丈くらいで、ふくらはぎ丈は稀)。



    大体ショートコートやブルゾンみたいな感じで、下はスラックス・・・って感じ。



    この世代の女性は、今の30・40代よりも背が小さいからかな?



    あと、ロングコートだと肩こりしちゃうのかな?ダウンよりもウール製だったりすると余計そうなんだろうなぁ・・・と、勝手に色々想像してしまいました。





    スポンサーリンク






    みなさん、落ち着いた地味めな服装が多かったです。もうちょっと色があってもいいような気がするんですけど、対極的に今度は浪速のおばちゃま的な柄×柄になっちゃったりするしなぁ・・・。



    それ以外の少数派は、芸能人で言うと野村沙知代さんや扇千景さん的な、ゴージャスマダムって感じ。




    お金持ってそう^^;。ちょっと色のついた老眼鏡に金色のグラスコードがついていて、トップスにレオナール

    とか着てる感じ!?



    でも私がその位の年になったら、柄過ぎず地味すぎず・その年齢にあっていて顔色が映えるようなちょっときれいめの色のトップスとか着たいなぁ。



    ハデなのも似合いそうに無いけれど、地味すぎるのもなぁ。丁度良い中間の・良いさじ加減くらいのエリアでおしゃれを楽しみたいです。



    ただその時、どれくらい老けたりたるんでるかとか・体重とか・毛量・髪型はネックになってくるかも・・・(恐)!?






    スポンサーリンク







    多分、今のアラサーやアラフォーがそのお年頃になったら、もっときっとおしゃれ楽しんでるんだろうなぁとは思うんですが。



    ただ、アラサーやアラフォーになって外国人(特にイタリアマダムとか?)のシンプルな着こなしをちょっと参考にしてみたりしたけど、、、このアラ還世代は・・・難しい。。



    と言うのも、あっちのマダムって肌見せしちゃうんですよね~~~。



    黒のジャケット着て・インナーはがっつり胸元あいたTシャツやタンクトップ着て・谷間見せちゃうとか。



    芸能人で言うと、オノ・ヨーコさん的な。




    オノ・ヨーコさんはまだ大丈夫かもしれないけど、、アラフォー一般人がアラ還一般人になった時・・・



    谷間・・・・!!!(><:;



    出したくも無いし・ヒトのを見たくもないかなぁ。なんででしょうね。



    なんか日本人の熟女の谷間って、夜の世界以外では歓迎はされませんよね。。外国の人との差はなぜだろ。文化とか生々しさが違うのかしら?



    でもアラフォーの当時よりも露出の高い今のティーンネイジャーなら、アラ還になった時 肌見せしてそう・・・!?



    それともむしろ、温暖化とかが進んで普通の格好が出来なくなってみんなこう言う

    服を、外出中は着てたりして!?



    まあいくらなんでも、そこまでは話がかっとび過ぎかしら。



    それと多分、アラ還になったら谷間見せどころか、ハイネックとかトータルネックばっかり着ていそう^^;。



    アラサー・アラフォーゾーンに足を踏み入れてから、家での普段着も丸首やVネックよりも首回りに布があるものが圧倒的に増えました(汗。




    その方が肩こらないし、冷えなくて快適なんですよね。



    首の上の方・頭の付け根とか自律神経の大事な部分があるから、冷やさない方が良いのかな~なんて思いつつも、そんなちょっとした老化が哀しいです(TT。





    sponsored link

    2016-11-07(Mon)

    アラフォー主婦、同年代チェックをしながら考える:冬のコート編その5




    まあ、そもそも109なんて数十年足を踏み入れていない気もします(^^;。



    あ、でも知人アラサーとか、娘さんがお年頃なママ友なんかは、今でも行くみたい。




    ティーンネイジャーが似合うような安カワアイテムの中から、自分にも似合うモノを探せる勇気・・・なんて猛者なのかしら・・・。



    まだ女豹みたいなファッションが似合う人とか、アイライン強め・女優帽・サングラス・こなれたTシャツにジレ・スキニー・ヒール・・・なんてのが似合う人はいいのかしら。



    まあ、中には似合う人もいるんだろうなぁと思いつつも、私には無理かな(- -;。



    「着たい物を着ればいいじゃーん!」と言ってる人も、いるけどねえ。。



    先日書いた記事の「自分より下」を例えに出せば、PTAの固めの教育ママ的な女性像って、一番こういう時に「ウーン」って冷静に我に返るんですよね。




    私の見た目は教育ママという感じじゃないんですが、じゃあそう言う人が頑張って例えば109や女豹ファッションをしたからって、似合うって可能性はかなり低いわけで。




    スポンサーリンク






    あいたたたた・・・って、ファッションで滑ってる感じが、どうしても出ちゃうだろうし。




    若い時ならまだイメチェンもしやすいけれど、女も男も25過ぎ位から、特に30過ぎると、そして40超えた日には「生き様」とか「普段の趣向」が顔つきに、くっきり出てくるんですよね・・・(涙。



    ただ太った・やせた・老化した・・・以外にも、目つきとか顔つきにはっきりとどんな人なのか出てきちゃうと言うか。



    20前後まで美男美女だった芸能人でも、ただ老いた・劣化したと言う以外にも、その人の素性が悪い意味で顔に出ちゃって魅力が激減してる人って、結構いますよね・・・。




    だからまあ、素性を劇的に良くすることは無理だとしても、おしゃれ心をちょっとは気にして心身共に細く長くセルフメンテしつつ・ファッションも自分にそぐわない感じは排除して・100点満点中、10~15点UPくらいをまずは目指していきたいなぁ・・・と思うんです。




    あ、また話が逸れちゃった。えーと、冬のコートですよね(汗。



    そうそう、冬のコートを選ぶに当たって、意外と一番難しいジャンルだな~~~~~~~~~と思ったのが、「ファーとビジュー付」コートですかねえ。






    スポンサーリンク







    ファーは大体、首元・フード・袖口あたりについてるのが多いと思うんですが、これまたその配置とか量とか・質感でアウト・セーフがかなり違ってくると言うか。。



    ▼こういう、一番上のボタンがビジューで、袖口にファーとかね。ハタチ前後をターゲットにした感じの・・・。。袖口やすそのカットが丸くなってたり・ラブリーな感じで切り込みが入っていると、更にかなり厳しいw。。。





    ううーん。石原さとみさんがドラマ:失恋ショコラティエで着てたのも、こういうファー(もっと多かったかな)×ビジューでしたね。




    まあ、オトナ向きの高級コートでも、ビジューとファー付が無いわけじゃないので厳選すれば、ヘンに若作りに見られることなくマッチしてる感じになるのかもしれませんが。。



    でもうん、下手すると「量産型女子大生」っぽくなっちゃって、かなり微妙・・・気をつけて選ばないと、ちょっとした違いで「うっわあぁ」感が膨大な量になってしまいかねないです。

    あ、首元にリボンでその先にファーがついているのとかは、アラフォー一般人には論外かと思います(^^;;;。



    sponsored link

    2016-11-04(Fri)

    アラフォー主婦、同年代チェックをしながら考える:冬のコート編その4





    冒頭から余談ですけど、以前、アラフォー一般人には前髪ぱっつんボブは最も(?)難しいとかなんとか書きましたが。。



    中山美穂さんが前髪パッツンボブにしたのを見て、「あの美女でもこんなになっちゃうんだ・・・」としみじみ思ってしまいました。。。




    アラフォー越えのヘアスタイルチェンジは、やっぱり慎重になるべきですね・・・。。。




    で、冬のコートに話が戻って。



    普段お洋服を買う時はとりあえず似合いそうなのをパパっと手にとって鏡に当てて、似合えば買う・・・と言う感じだったので、今の年なら結局どこからどこまで着れるのか?と言う事は、あんまりちゃんと考えたことがありませんでした。



    なので、あらためて1から考えてみると・・・





    スポンサーリンク






    たとえば、冬のコートでボツなのから挙げていくと、ピーコートやダッフルコートみたいな、学生が制服の上に着そうなコートは・・・


    アラフォー(しかもアラフィフ見越しての)一般人には、かなり難易度が高い気がします。




    深津絵里さんや雅姫さんとかなら、なんとかなるのかな・・・。



    いやでもどう考えても、アラフォーでピーコートやダッフルコートを着こなせる人って、おしゃれ上級者ですよね・・・。。。



    まあ凡人な私の顔・スタイルだと完全にアウトなのですが、もっと他の種類でギリいけるか・いけないかって時は。






    スポンサーリンク







    若い時は、自分に似ていて冷静に考えて自分より顔が上な有名人を頭に思い浮かべて、その人が似合うかどうか考えちゃってたんですけど・・・。



    そこそこのお年になったら自分よりやや下(と言うと言い方悪いんですが)くらいで想像した方が、はっきりあきらめがつくのかも^^;;。。





    あと、こういうちょっとペラっとした感じの(?)コートは、大人になると結構キツイかも。




    ワンマイルウェアならまだアリ・・・???なのかな???????



    いやしかし、やっぱり私にはムリだわw。







    若いと、この素材感・縫製の粗っぽい感じ(?)が逆に良い感じに作用するんですけどね。



    かえって、若い子があんまり素材感が良すぎたり・高級そうな服を普段に着ていると、なんかアレ?ってなりますよね。



    (勝手なイメージだけど)渋谷なら109・新宿ならサブナードにありそうな、こういう安・若・カワイイ・ティーンファッションのお店、、もう自分のためには足を踏み入れられないなぁ・・・と、しみじみ思ってしまいます。



    sponsored link

    2016-10-31(Mon)

    アラフォー主婦、同年代チェックをしながら考える:冬のコート編その3




    あ、別にマックスマーラの回し者じゃないです。



    結局その後、どうも合うものがなくて(長すぎたり・柄だったり・タイミングが悪かったり?)まだ買ってないし。



    そう言えばマックスマーラのロングコートって、バブルの時代にJJとかでOLさんの間で流行ってたような。



    商社勤務のOLさんが[ボーナスで清水ジャンプで買いました]とかコメントしてたのを読んで、へ~と思った記憶がw。



    そんな懐かしいつながりで、DKNY(ホントなつかしーw)とかのコートも見てみたんですけど・・・良い線いってたけど惜しかったり・数が少なかったり。。



    あと黒系を多く置いてて・そこそこ信頼できるブランドで・シンプル・・・ウウーン。



    バーバリーもさりげに主張が強いからなぁ・・・(一目で分かる/特に裏地/もしくはボタンに刻印)。




    スポンサーリンク






    もういっそ通販・個人輸入で買っちゃおうか・・・マックスマーラは海外拠点だから(確か)、まだ本国の方がいっぱいバリエーションを展開してるかしら・・・とも思ったんですけど、amazonや楽天で見つけたのは、ざっくりしたサイズしか表示してなくてビックリ。


    寸法も何も表示ナシ、レビューもナシ、本物かどうかも不確か(大丈夫なんでしょうけど、ちょっと安くなりすぎて不安)・・・と言うものだったので、恐くて手を出せませんでした(^^;。




    あれだけしかない表記で買える人って、いるのかな・・・??



    せめて着丈とか・肩幅とか書いて欲しい・・・。



    スカートはまだ折ったり・チャック加減で多少はごまかしたりwできる場合もあると言えばあるかもしれないけど、コートでサイズ合わないのは最悪ですよね。




    スポンサーリンク






    この歳でコートを「萌え袖」の丈で着ていたらただの痛い人だし、それこそ運気が下がりそう・・・。



    そう言えば、年を重ねるごとに 通販でサクっとアウターを買える勇気が減少しています。。




    トップスも・・・体型変化やらで 前は合っていたのに今は微妙に見える形・微妙な色合いなんかがあって、通販の情報だけを鵜呑みにできない(^^;。



    ビームスとか荷物になる時に店舗で試着して、帰ってから通販で買うことはあるけれど・・・。試着なしでも若い頃のように何とかなる時代は、よかったなぁ~(T_T)。



    そう言えば昔、テレビのファッションチェックで某タレントさんが「スカートの丈はコートの丈より短く!!」といつも言っていたけれど、今時って当時より結構出てる人多いような・・・?



    出てるバランスとか丈とか・靴・ブーツとの兼ね合いさえクリアしてれば、まあ別にそんな問題じゃ無い気もします。



    そしてそう、本筋に戻ってアラフォーの冬のコート問題・・・!



    とりあえず色々なコートを頭に思い描いてから消去法にしようとした私は、「一般人アラフォーがちょいUPくらいで着れる物」と言う条件だけでかなりのコートが消えることに、愕然としてしまいました。。。



    sponsored link

    ///ranking///
    プロフィール

    七井。

    Author:七井。
    40代・東京住まい。。

    親類等のしがらみにしばられ数十年・やっと重圧から逃れた今、ふつーに自由に生きたい!と願う兼業主婦。

    アラフォー・アラフィフファッション雑誌を読んでも軽く絶望するしかない「一般人」レベルの私ならではの視点で、いまどき四十路ファッション・ヘアスタイル分析などについて語ります。

    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ◆◆◆全記事一覧◆◆◆
    AD