2018-06-19(Tue)

    アラフォー主婦、膝上10センチどころか足首上10センチも禁忌になってきた気がして震える。。その3 海外からの観光客は老若男女問わず、タンクトップとショートパンツでウロウロしてても良いのに・・・。





    あとまあ夏、近所ならそのままサンダルとかスニーカー履いたりフラットシューズ履いたりして出かけちゃうんですけど、そのふくらはぎの真ん中くらいの丈の・半端丈パンツだった場合・・・。




    ワンマイルウェア以上の、ちょいっとしたお出かけの時って、ストッキング履くべきなのか悩みます。



    フラットシューズの時はまあ履くか履かないか、・・・履くことが多いかな!?



    ・・・行き先によって変えるものの・・・スニーカーの時って、ストッキングとスニーカー用靴下、両方履くの・・・!?




    アラフィフに向けてのきれいめスニーカーファッションを研究しているんですが、、どうなんでしょうね。



    アラフィフになったら、もう履けてもサブリナパンツくらいなのかなあ。




    その時、足首だけ出てる部分、どうしたらいいのかしら。








    スポンサーリンク








    老け具合にも、よるのかしら。



    ただパンツとスニーカーの間に靴下見えるとダサイ判定するオシャレピープルは、ストッキング履くべき・履かないべきどっちなんだろう。。



    この辺周囲に聞いてみたのですが、意見はそれぞれでした。



    足が冷えるから履くっていう人と、夏場のストッキングなんてスカートならまだしもパンツは地獄 / なんかストッキングと靴下なんてダサイと言う人と。




    でもこういうファッションで悩める時、よく「他人は見てないから好きなもの着ればいいのよ!」って服については言う人多いものの、こと生足に関してはトーンが下がるのなぜなんだろう^^;。




    それこそふくらはぎの中間から足首あたり出してようが出してまいが、それこそ好きにさせてほしい・・・。







    スポンサーリンク









    「オバさんなんて、誰も見てないわよ!」って、そう言う時こそ言ってほしいしその位の世間であってほしいです・・・。




    海外からの西洋系旅行客なんて結構年上でも一家そろってタンクトップとショートパンツでウロウロしてても許されるのに、日本はやっぱりその辺微妙なんだなあ・・・としみじみ。




    いや猛暑じゃなきゃいいんですけどね、まだ。



    でも今年もめちゃめちゃ暑そうだから、ついこんな風に愚痴ってしまいます。



    つき合ってる時は両目で見て、結婚したら片目をつぶれ・・・なんて言葉もあるけれど。

    おばさんだって好きで老いてるわけじゃないから、膝上10センチのミニスカとかならともかく、足首上10センチ・15センチ程度の生足は糸目~細目で見る位でスルーして頂きたいものでございます・・・(切実)。








    sponsored link

    2017-06-13(Tue)

    アラフォー主婦、更年期のせいか長靴が辛い&誰かコーディネートアプリを開発して・・・!




    そう言えば、梅雨時の長靴と言えば・・・。



    晴れて温度が上がってくると、長靴が蒸してきて暑くて仕方ない!!




    更年期障害がはじまっててほてっているのか、余計に辛い!(涙。。



    知人のようにダラダラと汗を流すほどでは無いのですが、のぼせてクラクラしてしまいます。



    スニーカーも、コットン製のものじゃないと、最近なんとなくのぼせるんですよ・・・。



    これって私だけかしら!?



    コットン製のスニーカーって余計にくだけた感じなものが多いから、どれにしようか迷っているうちにそのままに・・・。



    梅雨時はしみちゃってしょうが無いからもうちょっと考えるとして、夏までには新しく買おうかしら。



    でもそもそものぼせるのって、昔、よく足が冷えていた分、平均体温があがった今は慣れてないだけとか・・・!?




    スポンサーリンク





    更年期の可能性をさておいても、ひとさまより体温調節が苦手になってきてるかも。




    一日の中でも急変する、温度と湿度と雨との兼ね合い。。



    ただでさえTPOに合うアラフォーファッションに悩んでいるのに、天気予報を見て悩んでしまいます。




    数があっても、結局着回せないと 整頓したり・売りに出したり・捨てたりの手間が発生するし、スペースも時間もとられるし。



    なるべく最低限で、着回しや活用が出来て、手間いらずなワードローブがいいんですけどね。



    思春期を経てファッションをちゃんと考えるようになった頃は、大人になれば自分に似合うものがわかって・苦労もしなくなるし、もっと気楽に「精鋭部隊」なアイテムに囲まれていると思ったのにな。



    若い方が似合う服が多くて、年取った方がこんなに大変になるとは思ってなかったです。




    スポンサーリンク






    そして話を元に戻しまして、長靴等の完全防備でイザ出陣!したのに、現地:繁華街に着いたら晴れていたりすると、悲しいんですよね。



    暑いのはもとより、その完全防備ぶりが逆に間抜けだったりするし。




    あといかにカジュアル化したとはいえ、すごくいいレストランやホテルの食事に長靴は、厳しい気がするし。



    かといって、現地で替えの靴に履き替えても、長靴の置き場所・・・クローク!?(臭そう)




    手持ちの服と自分の顔・体型を撮影・登録したら、どれとどれの組み合わせがいけるか教えてくれるアプリでも、誰か開発してくれないかしら。


    もしくは、買い物に行ったときに「冷静な女友達の意見」と同等のちゃんとした判断力を持って、似合うか・買うべきかどうか判断してくれるアプリとか。




    ああでもまだまだ、そんな便利なモノが登場するには時間はかかるのかな。



    今年は猛暑なんて噂もあるし・雨も多いし、四十路の梅雨はファッションの迷路のように思えてきました。





    sponsored link

    2017-05-05(Fri)

    アラフォー主婦、梅雨にどの靴を履けば良いのか迷う。見た目と機能性の両立が難しい。。その3




    そんなにバリバリキマったファッションでも行動できるわけでは無いけれど、部屋着プラスアルファな格好だと、本当にオシャレじゃなくて作業着にしか見えないんですよね。



    カジュアルウェアをおしゃれに着るために頭にバンダナなんて巻いた日には、完全に「年末の大掃除ですか?」って感じだし(泣)。




    「オバサンの事なんて、誰も見てないよ!」って言う人がいるけれど、そりゃあ私だって、外を歩けば皆が自分を視てるとは思いませんよ^^;。



    でも、100%とは思わないけど0%だとも思わないし、実際自分も「アレ」・「カジュアルすぎない?」・「合ってなくない?」ってファッションしてる人みると、相手が老若男女にかかわらず思わずチラ見したりしちゃいますしね。




    めっちゃくちゃ気になるわけじゃないけど、やっぱりそれなりには気になるし、気をつけたいと思っちゃうんですよね。





    スポンサーリンク






    ・・・で、レインシューズ。。



    まだこんなデザイン





    なら、大人なアラフォー~でも、服に合わせやすいのかなあ。



    「ど」カジュアルって感じでもないし。



    これならまだスカートとかにも、合いそう。




    ただ、やっぱりふくらはぎへの泥水跳ね返り問題は解決されないのよね。




    あと横殴りの雨の時は、結構中が水浸しになって乾かなそう!?



    ここら辺は、一長一短ですかねえ。





    スポンサーリンク







    となると、ここまでのロングブーツ





    なら雨水の浸入も・ふくらはぎ付近への泥水の跳ね返りも大丈夫そうだけれど・・・。



    今度はムレが気になるかな。




    あんまり汗をかかない人なら、良いのかな。



    冬場のブーツも蒸れるけれど、梅雨時のブーツも中々に蒸れますよね。



    アフター5にお座敷とかの飲み会があったら、ちょっと考えちゃうかも。。



    あと流行のせいか、ついこの間の冬場は、ロングブーツをほとんどって言って良い程見かけなかったんですよね。



    おととし位までは、デニムやロングパンツをブーツにインにして履いていた人、結構いたのに。



    となると、梅雨時のロングブーツも流行遅れ!?




    それとも、梅雨時は機能優先であんまり関係ないのかな。



    そんなこんなで何を捨てて何を取るかでどのレインシューズを履くかが決まってくるわけですが、梅雨時に問題なのはコレだけじゃない!という話を次でしたいと思います。




    sponsored link

    2017-04-24(Mon)

    アラフォー主婦、梅雨にどの靴を履けば良いのか迷う。見た目と機能性の両立が難しい。。その2




    ・・・と言うわけで、サンダルじゃ無くて普通のレインシューズ、でショップを検索していきますと・・・。



    出た!!レペット♡!!







    しかし、ビニール製でも中々のお値段、しますね。。



    でも雨の日にもレペット履くって、ある種すごい贅沢。。




    ただ今年は先が尖ったバレエシューズが流行りみたいだから、






    こういう方が良いのかな。



    でもレペットみたいなスタンダートな方が、長く使えるかしら。。






    スポンサーリンク








    ただまあ、そこそこの大人のレインシューズ、先が尖ってるかどうかでそこまで使える・使えないはないのかな。



    結局この辺は、本人の好みですかね。




    あと、前に書いた記事で冬物コートのビジューは量産型女子大生になりやすくて要注意、だったけど・・・。







    これまた足下なら、このくらいの大きさならいけるのかしら。



    それともいっそ、細いリボンもビジューも無くして、シンプルなパンプスとか・・・!?






    本当はね、こう言うサイドまでがっちりカバーされているもの





    だと、雨水の浸入をより防げて良いんですけどね。







    スポンサーリンク







    さっきのパンプスやらバレーシューズやらと比べると、アラフォー・40代ファッションには合わせにくいんですよね(涙。



    もちろんこの手のカジュアルっぽいのが似合って・はきこなせる人もいるんでしょうけど。。



    アラフォー一般人は、カジュアルを着ても「オシャレ」・「着くずし」・「こなれ感」が出るどころか、ただの普段着・自宅から半径150mカジュアル普段着ウェアにしかならないのですよ。



    そうそう、よく「ワンマイルウェア」って言葉がありますけどね。

    ワンマイルって、1609.344 メートル もあるんですよ!!



    都会だったら、1600mあればそこそこ人通りが多い場所に着きそう。。駅とかね。




    私だったら・・・まあ、各停の駅は行けるけど、急行・特急とまる駅にはワンマイルウェアで行けない・・・かな(小心者。。




    sponsored link

    2017-04-23(Sun)

    アラフォー主婦、梅雨にどの靴を履けば良いのか迷う。見た目と機能性の両立が難しい。。その1



    なんか、やっと暖かくなって春を実感し始めたのに、やたら雨が降りませんか?




    しかも降るとき、結構ドサッと降ったりするし。



    これは梅雨もどうなるかわからないし、早めにレインブーツでもみつくろっておいた方が良いのかしら・・・。



    ・・・と検索すること、15分。







    そりゃあ、こう言うカラーでコーディネートのアクセントに出来たら、ファッションも楽しいだろうなあ・・・




    と、隣の芝生は青いモードに突入(汗。




    はっ!!いけない!!!


    自分のタイプを分かった上で、なるべく無駄のないクローゼット計画を立てなければ!!と我に返った現在。。






    スポンサーリンク







    でもねえ・・・我がレインシューズ史(?)を振り返ってみると、なんか「最強」ってないんですよね。。



    どれも一長一短。。



    脚を覆う面積が少ないものから言うと、例えば・・・。






    これだと、靴自体の耐久性は雨ニモ負ケズな感じで良いのだろうけど、雨水侵入ご勘弁・・・な時はイヤだし。。



    私、雨の中 タバコの吸い殻とか濁った小さな水たまりが点在しているようなアスファルトの道で、歩いてるときにこう



    脚雨



    ふくらはぎとかその下辺りに、蹴り上げた地面の雨水がはねかえってくるの、大っ嫌いなんですよ・・・。


    そんな潔癖じゃないのですが、こ、この地面の汚れた水が今ふくらはぎにぃぃぃぃ・・・(><と思いながら歩くのが、辛くて辛くて。






    スポンサーリンク







    と考えると、さっきのデザインはかなりな冒険。。



    ふくらはぎ所か、足の裏にあちこちから雨水が浸入しそう。



    ただ、通勤はコレで到着したオフィスで脚を拭けて、オフィス用のスリッパ・サンダルが別にロッカーに常備してある場合は、これはもってこいなのかな。


    さっと拭いておけばロッカーに置いておいても、帰る頃には乾いてるだろうし・ロッカーも臭くならないし。



    海に行くときは、ビーサン代わりにもなりそう。



    あれ?でも商品ページ見ると、主な使用場所はやっぱり海とかみたい。。



    一応、サイトで「レインブーツ」で検索したら出てきたんですけどね。。



    まあじゃあ次の記事では、もっとも一般的な・普通のレインシューズについて書いてみようかと思います。





    sponsored link

    2017-01-25(Wed)

    結局、アラフォーが買う靴の正解ってどれなのよ!?その5




    50過ぎても細目のヒールにポインテッドトゥなんてあんまりいないから、まあ節目がそこだと考えるとあと履いていられるのも6・7年位・・・。



    となるともう、小学校6年間のみのランドセル感覚ですね。



    それなら面倒くさいし足が痛いのイヤだけど、カウントダウンしながらちょいちょいとは履こうかな・・・と言う気になりまして。



    しかし良い靴は、よっぽどのお出かけか現地まで車で往復でほとんど歩かないで済む時だけにしたい。



    雨が降ったりした時は履きたくないし・傷がいっぱいついたり汚れるのも避けたいし・何より良い靴は革が固い!!



    ポインテッドトゥだと、ハイヒールストレッチャー





    使うのも、型が崩れそうでおそるおそるだし(それでも、使わないよりはだいぶラクです。



    履き始めてお出かけの時は良いんですけどね、、帰路・・・そのほんのちょっとの差が、明暗を分けます)。





    スポンサーリンク






    そんな事を言うと靴好きは「ジミー・チュウでもマノロ・ブラニクでも、いっぱい試して合う靴を履けばいいのよ」とか「ハイブランドから痛くないピッタリの靴を探してこそオシャレ」とか言い出すんですが・・・



    アラフォー凡人の自覚こそが確固たる私めは、今からそんな部分にそんな投資をする気は無いですw。



    あくまで、オシャレと楽の美味しいとこ取りをしたいだけなので・・・。



    そんなにストイックに美を追求したくもないし、かと言って女を捨てすぎたくもない。



    ちょっと「小綺麗な年相応」を目指しつつ・適度な投資でオシャレ心を維持したいだけなので。。



    それで、色々調べて回った結果、今時は安くてフィットするハイヒールがあるらしく。



    それならまだ投資できるかな・・・と思ったので、試してみました。





    スポンサーリンク







    「走れるパンプス」と銘打ってあるこのシリーズ、現段階税込み2,690円。






    シリーズ累計282,500足突破!で、クッション入りなので歩きやすいです。



    かかと部分やつま先部分も、普通の革のヒールと違って痛くないし。



    凡人アラフォーとして柄モノやハデアイテム・ロゴや1点ポイントものがに合わずどうしてもシンプルファッションに傾きがちな身としては、オシャレ感がアップするから良かったです。



    あと小学校くらいしか履けないなら、この値段でも惜しくないし。



    でも、敢えて言うなら若干だけ大きめサイズを買って、中敷き





    を入れた方がより◎かも。



    土踏まずよりも前~つま先の部分、歩き回ってるとどうしてもそこに疲れが出ちゃうので。



    ちなみにインスタでは、この方

    #uniqloウールブレンドビッグシルエットフーデットコート #coordinate . . #ウールブレンドビッグシルエットフーデットコート(M):ユニクロ #カシミヤタートルネックセーター(XL):ユニクロ #ウルトラストレッチジーンズ(24インチ):ユニクロ バッグ#pelletteriaVenetia ファーティペット#zakkabox 靴#SESTO . . 3連投失礼しました💦 . . 今日はお仕事コーデでした カジュアルなアイテムもやわらかなカラーときれいめな小物でまとめるときれいめに近づくと思います😚 . . コーデの詳細はブログに書いてます ブログはこちらです✨ http://ameblo.jp/hana-nya-7 . . #ootd#uniqlo#uniqloginza#fashion#今日の服#コーディネート#ユニクロ#プチプラ#ママコーデ#ユニジョ#KURASHIRU#ユニクロの輪#上下ユニクロ部#毎日ユニクロ#R_fashion#coordiful #いつも流行に左右されない服が着られる#ユニクロアウター族

    Hanaさん(@hana.7jo)が投稿した写真 -




    なんかがよく参考になるかも。









    sponsored link

    2017-01-12(Thu)

    結局、アラフォーが買う靴の正解ってどれなのよ!?その4




    そんなこんな事を思いながら、またあちこちで・時にはセレブの住処や最先端オシャレタウンで街角ウォッチングを重ねていたんですけど・・・。



    やっぱり、アラフォーでポインテッドトゥでピンヒールなんて、目をこらしてもたま~~~に発見できるくらい。。



    アラフィフ以降となると、完全にパンツ+コンフォートシューズかスニーカーって感じで、「お食事」的な時でもスカートにローヒールって感じ。




    大抵黒スニーカーばかりだけどアラフィフ以降のオシャレさんと微妙な人の違いは・・・



    薄汚れてなかったり・素材が上品なエナメルだったりと変わっていたり・あとは靴自体の違いじゃなくて全体・・・



    コートの素材感が変わっていてきれいなベルベット調だったり・シルエットが似合ってたり・髪をキレイにセットしていたり・ちゃんとカラーリングに手を抜いてなかったり・



    丈や形の全身のバランスが取れてたり・手や首がちゃんと手入れされていてガサツいたりしわしわじゃなかったり・・・とか?





    スポンサーリンク






    アラフォー以前って「読モ的オシャレな人」と「一般人」で別れるんだけど、なんか見てるとアラフィフ以上って「ちょっとこぎれい・少し小洒落たご婦人族」と「ファッションより実用性重視・オシャレは気にしてません族」に別れているような。


    アラフォー以前って誰も彼もが似合うわけじゃないオシャレアイテムや個性的な配色・組み合わせでオシャレ番長になってる人が居るけど、アラフィフ以降って・・・番長!!って人はあんまり見かけない(班長程度)。




    オシャレへの意識が高いバブル世代がアラフィフ以降になると、また変わってくるのかな。



    でも、アラフォー一般人の私としてはこのちょっと小洒落たご婦人ゾーンを目指したいし・これなら出来そう・・・と思ってしまいました。






    スポンサーリンク







    あ・それと、アラフィフ以降は眉毛のカタチなんかでもオシャレ度が別れてたかな!?



    全体的にお顔がたるんできたり眉が薄くなったりしちゃうから、若い頃と同じ感じで適当にアイブロウを足してると、なんか変だったりする人がいるんですよね。



    形も野暮ったすぎてもアレだし、シャープすぎても微妙だし。



    あと、眉が濃すぎる人は少ないんだけど、足し方が足らなかったり・顔だけ白塗りしていてちょっと眉との化粧っけの対比が変になってる人もチラホラいたかな。



    この辺は今後、自分の顔がどの程度老いてくるか、ちゃんと気をつけながらお化粧しないといけないんだろうな・・・。



    そして、そんな事を考えながらふと気付いた事が。




    20代・30代・40代と歳を重ねるごとに「もう身につけられない服」が増えていく中で・・・50代になったら、どんな服が着れなくなるんだろうと考えていたけれど、今度は服じゃなくて靴なのかも、と。





    もうハイヒールを履けるのも、あと数年しかないんだな~と(切な~い)。






    sponsored link

    2017-01-05(Thu)

    結局、アラフォーが買う靴の正解ってどれなのよ!?その3




    日本のおじいちゃんおばあちゃんって背中丸まってるイメージだけど、海外ってそうでもないような・・・!?



    ちょっとは見たことあっても、日本の方がなんとなく多いような・・・!?



    でもまあ思い込みかもしれないので一応ササッと検索してみたところ、「チーズなどの乳製品を日常的に摂ってるからカルシウムが足りてる」とか、「飲料水にミネラルが豊富だから」とか諸説あれど、その仮説を真っ向から否定している意見もあって真偽の程は分からずじまい。



    なんか、以前「欧米人は肩が凝らない」と言う噂も聞いたことあって、「羨ましすぎる!!」と調べてみたんだけれど、これまた否定する説もあって・・・だったんですよね。



    結局どっちなんだろう。







    スポンサーリンク






    あとハイヒールを履いていれば筋肉鍛えられるのか、の件も・・・



    「ヒールを履いていると姿勢が良くなるし・普段使わない筋肉をつかうから良い!お尻も締まる!!」と言う説と・・・


    逆に「ヒールは変な歩き方じゃ格好悪い!美しくヒールを履く為に 筋トレやストレッチをしよう!」的なものや、


    「足腰膝にくるし・サービス業なんかは夕方には足がパンパンにむくむからちゃんとケアを!!」的なものまで色々あって。




    これもどっちなのかな~。体感的には、やっぱりヒールよりスニーカーの方が健康促進してくれそうだし、足腰にはやっぱり来るかな。



    ハイヒール何日かはき続けてるとたしかに姿勢は普段より良い気がするけど、毎日はとてもじゃないけど間節に来そう。





    スポンサーリンク








    ただハイヒール好き女性たちが言うように、ピンヒールで7/8/9センチちかくの高さで、ポインテッドトゥが一番女っぷりを(こんな私でも)確実にあげてくれるとか言うなら、しばし妄想。



    うーーーーーーーーーーん。毎日はいてる自分が想像できない。




    ちょっとズルしてプラットフォームタイプ(足底、つま先の方半分くらいが底上げされているもの/その分、ヒール部分との高低差がなくなるので、つま先に負荷が来ない)のハイヒール履きたいんですけどね。




    これまた・・・アラフォーになるとプラットフォーム自体、そこそこの高確率で厳しくなってくるんですよね。



    こんな




    厚底!!って感じのは、若人かギャル系じゃないと無理そうだし・・・。



    なるべくオフィスっぽいのに近づけようとしてもやっぱり歳不相応な感じになってくるし、






    そこはかとない「結婚式披露宴用?」感が・・・。



    高級ならもうちょっとラインきれいかなと検索してみたけれど、ルブタンでも難易度高そう。





    こ・・・これをアラフォー一般人が日常的にオシャレに活用、ねえ(遠い目)。。。





    sponsored link

    2016-12-30(Fri)

    結局、アラフォーが買う靴の正解ってどれなのよ!?その2




    だって、東京・・・その中でも銀座や六本木・白金台・広尾・まあその界隈を歩いていたとしても、55歳位~の人で日常的にハイヒールを履きこなしている人って、ほとんど見かけないんですよね。



    大体コンフォートシューズだったり・ぺったんこ靴だったり・履いてても3センチ位のローヒールだったり。



    「素敵な靴は素敵な場所に連れて行ってくれると言う、フランスのことわざがあるのよ!!」と言われても、ねえ。


    「ピンヒール・ポインテッドトゥ(つま先がとがってる靴)を履いてこそ大人の女」と主張されても、ねえ。



    そもそも、その「大人」って何歳から何歳まで?






    スポンサーリンク








    しかも足元がおぼつかなくなったり・背中が曲がってしまったのにピンヒールとポインテッドトゥ履いてたら、痛々しくないのかな??



    じゃあこの人たちがそう言ってられるのも、あと何年なんだろう。



    ・・・と思うようになりまして。



    とりあえず背中が曲がるのは何でなのか・ピールを履いていれば鍛えられて回避できるのか(ヒール=筋トレ説って、ちょいちょい聞いたことあるんですよね・・・(謎)・それとも膝や腰にくるからよくないのか。。そんな事を調べてみました。



    するとまあ、諸説あれど・・・



    まず加齢で骨密度が低下しているところへ、閉経で更に急速に低下。


    背骨の骨の骨密度も低下・その間にある椎間板も薄くなる・筋肉の細胞が少なくなる・背骨周りの筋肉が固くなる→この4重苦の結果、背中が曲がるみたいです。






    スポンサーリンク






    今アラフォーで閉経が50前後と考えると・・・あと10年ない!!




    みんながみんな背中が曲がるとは限らないけど、意外とタイムリミットは近い・・・!?(怖)



    なら最後に一花咲かせましょか位の勢いで、たまには履いておいた方が・・・いいのか!?



    ただ、米倉涼子さんみたいに、ミニスカートとクリスチャン・ルブタンがバッチリ決まればね~。でも一般人は・・・うぐっw。






    靴のフォルムはとっても美しいし、履いてみると「背が高くなっていつもと違う風に見える風景」に感動したりするんだけどな~。





    まあ、ミニスカじゃなくてもパンツにヒール・・・とか?



    これなら、日本人ではあんまり見たことないけど、外国のオシャレ婦人(ニューヨーカー的な)の街角スナップがちらっと記憶にあるような・・・。



    ・・・と思った時、ふと感じたことがありまして。




    sponsored link

    2016-12-25(Sun)

    結局、アラフォーが買う靴の正解ってどれなのよ!?その1




    前回、冬のコートで奇妙なマウンティングをカマされたエピソードを書きましたが・・・。



    ・・・現代のアラフォー~アラフィフってオシャレが意外と雲泥の差になるケースがままあって、それをけなし合ってマウンティング合戦♡になってる場面に遭遇することも、何気に少なくないんです。




    意識高い系アラフォーと意識低い系アラフォーの言うことが違いすぎて、吹き出しそうになる位。



    とは言えこれをただの悪口・女子同士の攻防と捉えずに、「アラフォー一般人オシャレ道」に生かすべく分析してみますと。。




    まず、赤コ~ナ~!意識激高系アラフォー女性は、、「おしゃれな人は靴にこだわるべき!」との主張で、ピンヒール大好き・クリスチャン・ルブタン、マノロ・ブラニク、ジミー・チュウ(青巻紙赤巻紙黄巻紙的な早口言葉ができそうw)等々の1足10万円超のハイヒールをこよなく愛す方々で。





    スポンサーリンク







    普段でも7センチ~のハイヒール履いてたり、靴の裏張りをすべきかどうかで(革だけだと滑るらしいけどせっかくのレッドソールだから、イ○タンに持ち込んで同じような色の裏張りじゃないと恥ずかしい等々)激論を交わせるような御方たちで。





    まあ確かに「オシャレは靴から」と言うのは良く聞く話だし、ご自分が勝手にこだわってる分にはいいんですけどね、、、こっちにも強要してくるのはやめて欲しい~~。



    会うなり、ささっと頭から足の先まで視線を1.5往復してファッションチェックしないで欲しいわ~~(泣)。



    イマドキ、銀座の三星レストランとかでもランチなんかでは割と砕けた格好してる人多いし・バブルの時みたいにファッションキメキメとか高いヒールで来てる人なんて、ほとんどいないけどなぁ。。



    映画とかドラマ・雑誌なんかでは9センチピンヒール履いたひざ丈くらいのミニスカ美人キャラなんかが登場するけど、丸の内界隈や銀座見てても、あんまりそんな人見かけないしなぁ。。






    スポンサーリンク







    都内オシャレスポットでも、ほとんど見かけないし。まああのピンヒールで電車の中で足を踏まれたら涙目どころじゃないから、これもまた車移動の御方たちのためのものなのかしら。。



    (そもそもハイヒールは、貴族が道を歩く時の汚物よけで生まれたって話もあるし)



    ウーン、ちょっとしたランチでも、「女性たる物 ハイヒールを履くべき!!しかも必ず7センチ以上!!」とか力説してくるの、やめて欲しいですw。



    そりゃあ、スカート丈によってはぺったんこ靴じゃなくてローヒールを履いた方が足の形はキレイに見えるし、欲を張ればハイヒール履いた方がさらに見ばえはいいんだけれど・・・。




    最近、春夏秋冬問わずよく雨が降る日本で、10万超のハイヒール、ねえ。そこにはそんなに、投資したくないな^^;。



    「ラクとオシャレのおいしいとこ取り♪」くらいしか頑張りたくない・・・と言う私のポリシー&「普段使い+α」くらいからは、ますます遠ざかっちゃうもんね・・・。




    しかしふと、この人たちってこれ以上年取ったらどうするんだろう・・・と言う疑問がふつふつと湧いてきて。




    sponsored link

    ///ranking///
    プロフィール

    七井。

    Author:七井。
    アラフォーの東京住まい。。

    親類等のしがらみにしばられ数十年・やっと重圧から逃れた今、ふつーに自由に生きたい!と願う兼業主婦。

    アラフォー・アラフィフファッション雑誌を読んでも軽く絶望するしかない「一般人」レベルの私ならではの視点で、いまどき四十路ファッション・ヘアスタイル分析などについて語ります。

    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ◆◆◆全記事一覧◆◆◆
    AD