スポンサーリンク



かく言う私は加齢による諸々で、まつげエクステをやめてしまいました。



そして一方で。



かく言う私は半年ほど前からまつげエクステを断念して、セルフまつげパーマにいそしんでいます。




そもそも、私がまつげエクステを始めたのは、マスカラができないから。



と言うのも、私はハードコンタクト愛用者で目にゴミが入ると激痛で、その時どうしても涙を流しちゃうしそうすると、余計マスカラのカスみたいなのがゴミとして目に入って痛いし。




「落ちないマスカラ」・「ウォータープルーフマスカラ」等々色々試したけれど、結局全滅だったんですよね・・・。



だから、まつ毛エクステをやり始めた当初は、とっても嬉しくてお気に入りだったのですが。



一般的なまつげエクステのマイナス面:「メンテが面倒」・「維持費がかかる」・「タオルで顔を拭くときに気をつけねばならない」・「枕に顔をうずめられない」等々以外にも、問題が起きまして。



スポンサーリンク






それは、元々ハードコンタクトを外すときにまつげエクステがよれやすいと言う問題があったものの・・・。



新たに、多分加齢による目の乾き・疲れで、余計コンタクトが外れにくくなっちゃったんですよね(涙)。



あとハードコンタクトを長年愛用していると、外すときに引っ張ったりするから目がたるむ・そして余計外れにくくなると言う説もありまして。



それで、ただでさえまつエクが邪魔でコンタクトが外れにくいのに、さらに取り外しが困難に。



そして酷いときには、変なハズレ方をして目に刺さったみたいな感じになってしまって。




スポンサーリンク






ハードコンタクトってつけ始めてから20年とかで、目がきつくなってくるって噂を聞いたことがあるから、ただでさえそのリミットを過ぎているのに目を傷付けてしまうかもしれない事って、避けた方が良いかなと思って。



しかも・・・ちょっと老眼が出だしたのでコンタクト屋さんに相談したら、遠近両用のコンタクトを勧められたんです。



だからそれに買い換えてみたら・・・今までのものより、ちょっと大きいんですよね。



そのせいか、余計に乾きやすくて(T_T。



コンタクト装着液って何のために使うのかずっとピンと来ていなかったけれど、今では手放せなくなりました^^;。



さらに、そんなこんなでメガネでいる時間も増えたら、まつエクがレンズにあたるときが気になり始めて。



私、短めのまつエクにしていたのにな~、もうこれは限界なのかな・・・と思って、観念してしまいました。



つけると目力UPするから、やりたいんですけどねえ。。


スポンサーリンク

関連記事

テーマ : ファッション
ジャンル : ファッション・ブランド

コメントの投稿

非公開コメント

///ranking///
プロフィール

七井。

Author:七井。
アラフォーの東京住まい。。

親類等のしがらみにしばられ数十年・やっと重圧から逃れた今、ふつーに自由に生きたい!と願う兼業主婦。

アラフォー・アラフィフファッション雑誌を読んでも軽く絶望するしかない「一般人」レベルの私ならではの視点で、いまどき四十路ファッション・ヘアスタイル分析などについて語ります。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
◆◆◆全記事一覧◆◆◆
AD
AD