アラフォー主婦、ブランドバッグの正解に迷う。。-プラダ編その2




    だから、こういうシンプルなものでも



    starchildmaruさん(@starchildmaru)がシェアした投稿 -





    よく「服に着られてる」って言葉があるものの、大きさだけで「バッグにもたれてる」みたいになることがあるんです(涙。



    しかも、赤とかの差し色が危険になってきただけでなく、こういう



    @nkanayanがシェアした投稿 -





    パステルカラーに危険信号が灯るときも。






    スポンサーリンク







    年取ったら多少淡い・柔らかい色が似合うのかな~?なんて思っていたけれど、「おばさんがピンク」って・・・



    似合うときは似合うものの、若作りに見えるときは恐ろしいほど若作りに見えるから悲しい(泣。




    だから、パステルカラーを持ちたければまだブルー・グリーン系ならなんとかなるかな・・・なんて思って、それ系の色ばっかり増えていったり。。

    Brandoff-Labi Shinjukuさん(@brandoff_ls)がシェアした投稿 -









    スポンサーリンク







    ただ、プラダの良いところってそうやってシンプルな形のものでも、色々なカラー展開があるところですよね。



    期間限定だったり・たまにしか出なかったりする色もあるけれど、シーズンはじまった時には豊富にあるし。



    あと、こういうかっちりバッグでこのクラスのブランドだと、平気で30・40・50万とかする場合があって。



    エルメス大好き・シャネル大好き・お店ごと買いたいくらい・このショップ/ブランドのものは大抵なんでも似合う!!と言うお洒落ピープルさんなら良いんでしょうけれど、


    自分をちょっとプラスアルファくらい、見た目良くしてくれるよきサポート役な無いかしら・・・



    程度に探している身としては、そこまではたきたくないし。。




    となると、この価格帯のプラダは凄く助かる。



    でも・・・!!




    sponsored link

    0 Comments

    Leave a comment