アラフォー主婦、40代・50代の知人のヘアスタイル事情について改めて恐怖を覚える。その4




    しかしまあ、なんなんでしょうね。



    アラフォーともなると若い子と肌が違うから、ストパや縮毛矯正をかけて髪だけツルツルになっても変・・・と先日書きましたが。



    よく見ると、それだけじゃ~ないんですよね。



    こういう







    いわゆる「ニュアンスヘア」みたいに、なってないんです。







    スポンサーリンク









    アラフォー以降の髪って。



    どこか、ラインがごわごわっとしてたり。もそもそっとしてたりしちゃう。



    ゆるふわっとした・・・エアリーだけど潤いのある、柔らかい感じが出ない・・・。



    なんとなく固そう。



    しかも、もし美容師さんがなんとかセットしてくれても、自分で何とかしても、「これが最高値であって、これ以上言う事を聞いてくれ無さそうな髪質」にグレちゃってる感じ。。





    スポンサーリンク








    反抗期で不良になった子供なら、昭和なら往復ビンタでもして更生させるのかもしれませんが・・・。



    平成の最新技術をもっても、四十代・五十代のニュアンスヘアは難しい。




    知人の間でも評価が高い石田ゆり子さんとか吉瀬美智子さんも、とっても美しくヘアが決まっているけれど・・・



    あれ、若かったらもっとニュアンスでてるのかも・・・と思って見てしまうようになりました^^;。



    sponsored link

    0 Comments

    Leave a comment