スポンサーリンク



アラフォー主婦、アラサー・アラフォー・アラフィフ談義を聞きながら「オバさんはオバさんに厳しい」と痛感する。




しかしですね。アラフォー・40代となった今ふと周囲の会話をよく聞いていると・・・。



30歳になった頃って「もうオバさんだから-」とか言ってても、余裕があったんですね。



私の周囲に居る30代たちも本人達は「もう30になっちゃった♪」って必死感だしてるけど、ある意味多少の余裕すら漂っているような・・・。





「私はオバサン」と言いつつも、「そうじゃない」も同時に半分くらい含まれてる子がさりげに多くて。



そして、私達アラフォー・・・特に40代よりも美意識が高い世代だから、バカにしてくる子がいて面倒なんですよね。



私の世代ってハタチくらいのとき、マニキュア塗るのがせいぜいで・・・今みたいにつけ爪とかジェルネイルなんてやってる子、居なかったと思うし。






スポンサーリンク









もちろん全身脱毛やまつエク・ネイルアートなんかもなくて、神田うのさんとかが長いネイルを大々的にやり出したとき「家事しない人ができるものなのかな」なんて思っていたくらいだったんです。




今時の人にそんな事言うと、「お姑さん感覚」とか言われちゃいそうですが、今はやってるネイルより断然長くて爪の先にエンピツサック付けてるみたいに見えるくらいだったので、素朴な疑問としてそう思ってしまいました笑。



それが今や、こんなに普及して・・・30代なんか、当たり前のようにネイル・まつエク・脱毛・・・髪にも結構、お金かけてる子がいてびっくり。




普通のOLさんとか、どこからお金出てるんだろう・・・?とその普及ぶりが不思議になるほど。



で、その高い美意識で 40代を「ババア」とか言ってくる30代もいるけど・・・あなたたちだって、もうすぐなのにねえ(呆。







スポンサーリンク






かたや、アラフォーになるとアラサーのように余裕の自虐をできず、どことなく緊迫感が漂いながら「もうオバサンだから」と傷付いて言っていたり・深刻っぽく言ってる人も居て。




「いやそれでも若い」って自分の若いところを探して褒めあったりする相手も、探していたりして。なんか微妙な空気が漂う事も・・・。




あと、40代になると30代前半と一緒にいなくなり、45越えると3歳くらいきざみで 近くにいる人を選別している人も、結構出てきたりして。



私は面白くて面倒じゃない人なら、誰でもよいのですが・・・気にする人が多いみたい(逆にそれも少ないものの)。



「若い子といると、自分の老いが目立つ!!」・「引き立て役はいや」と、ちょっと年の離れた人と一緒にいたり・近くの席にすら座りたがらない人も居て。




自分とプラスマイナス5歳くらいならまだ平和な会話になる事が多いけれど、それ以上の幅のある会に子供の学校の付き合いとかで出席すると面倒な会話になる事が多くて、大変。



アラサーもアラフォーもアラフィフも、まあオバサンはオバサンなんだろうけど・・・。



オバサンはオバサンに厳しいんだな・・・と思ってしまいます。




これってこの間の髪型みたいに、アラ還くらいになれば「はーはっはー!」で何でも笑い飛ばせるようになるのかしら(^^;。



スポンサーリンク

関連記事

テーマ : 主婦のつぶやき
ジャンル : 結婚・家庭生活

コメントの投稿

非公開コメント

///ranking///
プロフィール

七井。

Author:七井。
アラフォーの東京住まい。。

親類等のしがらみにしばられ数十年・やっと重圧から逃れた今、ふつーに自由に生きたい!と願う兼業主婦。

アラフォー・アラフィフファッション雑誌を読んでも軽く絶望するしかない「一般人」レベルの私ならではの視点で、いまどき四十路ファッション・ヘアスタイル分析などについて語ります。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
◆◆◆全記事一覧◆◆◆
AD
AD