スポンサーリンク



アラフォー主婦、「なんでオジさんがオバさんをバカにできるのか?」と考える。




一方で世の中、オバサンをバカにするオジさんが多いなあって思うんです。



「30越して”女子会”かよ」とか、「ババアより若い子の方が・・・」みたいな。




こっちだって別に好きで「女子」って名乗ってるわけじゃ無くて、じゃーランチプランに「婦人会」とかあったらPTAや地域の集まりみたいだし、良いネーミングが普及してないだけなのに、


ほんと器の小さいオジサンって嫌い笑。



だいたい男なんて、成人するまでは何かと母親の世話になってる(言葉は悪いものの)「ガキ」なんだろうし、成人したらもうオジさんの第一歩ですからね(^^。








スポンサーリンク







女は7の倍数で来ると言ったけれど、男は20過ぎるとドカンと「初々しい少年らしさ」が消えて、一気に「オッサン」の扉を開きます。



「えー、20代前半の俳優やアイドルだって、若くてカッコイイよー」と思うかもしれませんが、彼らが中学生・特に高校1年生くらいまでとちゃんと比べてみて下さい。




艶っとしてフレッシュで・はかなそうな・そして頭をなでてあげたいような可愛らしさって、結構消えてるでしょ?

(注※私はロリコンではないです。客観的にそうかも、と思ってるだけです笑)




喉が太くなったり・フェイスラインが一気に変わったりしている事も多いです。







スポンサーリンク







そしてそこそこの歳になっても身ぎれいでいる確率って、実際オバサンの方が多いんじゃないかな・・・?




もちろん、街行く人を見れば「THE オバタリアン」みたいな人もいるけどねえ。



あと、男は30・40代はスーツだの作業着だのと職場絡みの戦闘服があって、方や女は育児やら何やらに奔走してるからそこではちょっと逆転したりもするけれど。




休日ファッションがイケてる人、そこまでいかなくても「身ぎれい」な人って・・・あんまり居ないんじゃ無いかな(これまた美意識の高いアラサー男子は別として、40~60は女性より少ないと思う)。




50・60・70と年齢をあがるにつれ、どんどん「男でおしゃれ」・「小綺麗」な人なんて超希少種ですよ。。



街行く人たちを見ていても、きれいめにしてるオバサン・おばあさんより、断然少ないですよねえ^^;。



親戚の集まりとかに行くと未だにそう言う馬鹿馬鹿しいオバサンdisを大声で自慢げにしてるオジさんがいるものの、「ハタチまではママンのお世話になってて、その後一気にオジさんワールドに突入したくせに。


あんなに偉そうにしてるけど、母親含め世の中のオバさんに世話にならずに成長できたわけじゃあるまいに、トンチンカンだな・・・^^。」と思ってしまいます(微笑)。




スポンサーリンク

関連記事

テーマ : ファッション
ジャンル : ファッション・ブランド

コメントの投稿

非公開コメント

///ranking///
プロフィール

七井。

Author:七井。
アラフォーの東京住まい。。

親類等のしがらみにしばられ数十年・やっと重圧から逃れた今、ふつーに自由に生きたい!と願う兼業主婦。

アラフォー・アラフィフファッション雑誌を読んでも軽く絶望するしかない「一般人」レベルの私ならではの視点で、いまどき四十路ファッション・ヘアスタイル分析などについて語ります。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
◆◆◆全記事一覧◆◆◆
AD
AD