スポンサーリンク



アラフォーファッション難民、試着や鏡の前で服をあてるだけで、何度も落ち武者になり果てる。



前回に続き、ルミネカード10%オフが始まる前に、アラフォーファッション難民から見たルミネ像について記します笑。




うん、まだ「こぎれいめのアラサー・アラフォーキャリアファッション」をちょい着崩した感じにすれば、まだいけた歳もあったんですよね・・・。




ブランドで言うと、ビームス・シップス・ユナイテッドアローズ・スピックアンドスパン・トゥモローランドとかそのあたり・・・!?




その頃に、ルミネには割とお世話になったのですが。。。



年々カジュアル化や露出が進んでいったり、自分が中年になってM~Lサイズくらいの服しか入らなくなり、、


7・9号しか置いてないブランドはそれこそ 価格・デザイン・色・サイズ全てを満たしてないと買えない・・・と言う事態に陥り、どんどん離脱・・・。



それでもまだデパートよりは、なんとなく着回しやすそうなのが多いから・・・一応チャレンジしてきます。




スポンサーリンク







今回はどれだけ似合うの・入るのがあるかな^^;;;。



若い時ははこれかわいい!これ素敵!!着たい!!って感じで服を買ったけど、最近は「これならいけるかな」・「これ持っておいた方が便利そう・着回せそう」って感じで買うことが多いから、服に「トキメキ」までは求めないけれどなんとかなりますように笑。



・・・・・・私はすっごく好きなブランドとかはなくて、自分がラクしてちょっと見栄えが良くなれば良いとだけ思っているので、洋服を買うのを効率化するために採点方式にしてるんですよね。




どう考えても量産型女子大生ブランドや尖ってる系のブランドはさて置いて、その日一日は「修業」だと思って片っ端からしらみつぶしにあちこちのお店を巡るんです。




それで、目についたものでいけそうだったら、さっと鏡の前であててみて「1点=大ハズレ 2点=やめておけ 3点=可も無く不可も無く 4点=よし買おう 5点=文句なし」という感じで、ファーストインプレッションのみで5点満点で採点。




実際は3~4点ぐらいで、0.1刻みでつくことが多いです。





スポンサーリンク






でも、3.5位だと買うか悩む・・・3.7とか3.8くらいだと買えるんだけど・・・。



そして、3点以下とかだとぱっと鏡を見て即時に点数を叩きだして、そのまま自分もなで斬りにされたかのように落ち武者気分になります。




「くっ・・・惨敗」と、片手の剣を杖代わりにして姿勢を保ち、思わず膝をつきたくなる気分。。



その瞬間に店員さんが「お似合いですよぉぉぉぉ~(すっごく甲高い声)」と追い打ちをかけると、さらにクリティカルヒットを喰らうのは言うまでもありません(涙。


世の中には店員さんがちゃんと声をかけないとクレームを入れるお客さんもいるらしいけど、私なんかipod聞きながら服をさっさと見てるのにずーっと話しかけられたりするのが苦手・・・。



さささっと見回して、ぱっとあててみてダメだったら即次!が一番短時間で済むから、放っておいてくれて全然いいんですけどねえ。。







スポンサーリンク

関連記事

テーマ : ファッション
ジャンル : ファッション・ブランド

コメントの投稿

非公開コメント

///ranking///
プロフィール

七井。

Author:七井。
アラフォーの東京住まい。。

親類等のしがらみにしばられ数十年・やっと重圧から逃れた今、ふつーに自由に生きたい!と願う兼業主婦。

アラフォー・アラフィフファッション雑誌を読んでも軽く絶望するしかない「一般人」レベルの私ならではの視点で、いまどき四十路ファッション・ヘアスタイル分析などについて語ります。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
◆◆◆全記事一覧◆◆◆
AD
AD