スポンサーリンク



アラフォー主婦、ファッション難民の危機に震える。。②



私、割と中間的な・オーソドックスなファッション・小物しか似合わないんですよね。



・・・で、つい定番に・・・。ハァ・・・( ´・_・`)(ため息)。



この間、クローゼットの秋物のチェックをして「入るかどうかw」なんて試していたら、「あれ?フレアスカートが似合わなくなった!!」って気付いたんです。



以前はちょこっとだけフェミニンなフォルムの方が似合ってたのに、あれこれ試着してみたらサッパリした服の方が似合ってる結果に。



微妙~に老けたんでしょうね~(T_T)。



スポンサーリンク






なんだろう、目の下のくまのライン(決して涙袋ではなくて、たるみ)とか、ほうれい線とか、じわじわ少しずつきてるのかな・・・。



40代に突入して早数年、、30代が遠のくたびに 似合う服が減っている気がしますw。




んー、これは若すぎるな・・・と言う物から、ちょ・ちょっと微妙・・・??と黄色信号になってきたアイテムまで。



相当数、半べそかきながら断捨離しました。



それなのに大して新規開拓できてないものだから、ファッションがどんどん定番アイテムだけになっていく(汗。



無理矢理新規開拓して、この歳になってファッションでスベるのもキツイしなぁw・・・。悩みます。




スポンサーリンク






後ろ姿は奇麗なお姉さんだったけれど、振り向いてみたら若作りしてるオバさんでギョギョ・・・!なんて話を聞くと、やっぱり自分がそうはなりたくないなぁと正直思ってしまうんですよね。



ちょこっと流行を取り入れつつも、若すぎず・老けすぎず年相応・キャラを勘違いされないような、素材に合ったカッコがやっぱりいいな~なんて。



ただ、40代は、それすらも贅沢なのかなぁ?



い・いや、めげないぞ!(多分)何とかしてみせる・・・!?



まあ、周囲の目なんて気にしないで、好きな服着ればいいじゃない!!と思われるかも知れませんが、周囲にどう思われるかって言う評価よりもなんとなく自分が嫌なんですよね。



周囲に好かれたいって言うより、自分が自分を認めたい・自分が自分を嫌いになりたくないというか。



そんな風にこじらせながらも、グチってるばかりじゃどうにもならないので、一応勉強(?)や努力はしてみてるんです。


スポンサーリンク

関連記事

テーマ : 主婦のつぶやき
ジャンル : 結婚・家庭生活

コメントの投稿

非公開コメント

///ranking///
プロフィール

七井。

Author:七井。
アラフォーの東京住まい。。

親類等のしがらみにしばられ数十年・やっと重圧から逃れた今、ふつーに自由に生きたい!と願う兼業主婦。

アラフォー・アラフィフファッション雑誌を読んでも軽く絶望するしかない「一般人」レベルの私ならではの視点で、いまどき四十路ファッション・ヘアスタイル分析などについて語ります。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
◆◆◆全記事一覧◆◆◆
AD
AD