アラフォー主婦、スキニーパンツの流行りがとにかく早く終焉してほしいと願う。その1




    なんなんでしょうね。あの50・60代の背の低さ・手足の短さ・太さに比べての、10~20代の手足の長さ・背の高さ・腰の位置の高さ。。



    あまりに対照的過ぎて、ただ椅子か畳かとかでこんなにも違うものなのかな・・・と不思議でしょうがないです。



    あ、あと、母親の栄養状態(母の母の代まで含む)とかも、関係あるのかな。



    ほんと今の10・20代が40代~になっても、スタイル良いから私たち世代ほど、そんなに服選び困らないかもしれないですね。



    手足長けりゃシンプルなものでもキマるし、映えるもんなあ。






    スポンサーリンク









    骨格とバランス・スタイルがこれだけ大事だって、中年になってからこれほど思い知るとは思いませんでした。




    (むしろこう言うのって、若いときの方が痛感するものかと思ってた)



    私とか、ピンヒールやハイヒールを履けるのは40代の内かなあと思ってなるべく最後の記念感覚で履くようにはしているものの、

    同時にそれが終わったとき用に年相応にちょっと上品に見えるスニーカーコーデも試行錯誤していて・・・。



    ただやっぱり、ピンヒール・ハイヒールですらっと感・足長感出した方がキマるんですよね・・・。(涙)



    そんなに短い訳でもないし普通と言うかまあマシだとは思うけれど、あと数センチ足が長かったらもっとラクできるのに・・・なんてしみじみ思ってしまいます。







    スポンサーリンク







    若い時は足の細さとかラインとかが肝心だったものの、生足も膝上も出さなくなる40代~は、一番長さが肝心になってくるんですね・・・。




    まあ今更長さはかえられないので、少しでもピンヒールでも履きやすい靴を探すか、パンツのフォルムにこだわって「着やせ」ならぬ「着長」を目指すしかないわけで。




    でも、いわゆる60代が履くようなスラックス系のズボンはまだはきたくないし、かといって今はやりのスキニーって・・・・・・。


    スキニーとまでは言わなくても、それっぽい細身のパンツって。。


    やっぱりちょっとなんか合わなくなってきて、あんまりボトムスが細いと無理してる感が出て来てる気がして。



    正面から姿見を見た時はまあまだ大丈夫かなと思うんですが、側面を見た時になんとなく・・・若作り感が出てるように見えるんです。



    sponsored link

    0 Comments

    Leave a comment