アラフォー主婦、デパートで今更コスメにハマる。その3 三善のステージマスカラは、確かに落ちなかったけど・・・クリニークにしてみた。






    うん、、ハードコンタクトユーザーなので若い頃マスカラ付けるとどうしてもカスが目に入ったりして・あとゴミ入った時に痛いし辛いし・マスカラあると余計に目が痛くなりそうだし・・・で敬遠ぎみだったのですが。。




    (特に、風に吹かれてるわけでもないのに運転中に目にごみ入るともう悲惨だから、つい警戒)



    ある日、三善のステージマスカラは落ちなくていいよ!と友人にススメられ買ったんです。













    ・・・で、確かに落ちなかったものの・・・。



    ちょっとブラシ部分が太くて扱いにくいのと、繊維たっぷりなので四十路一般人にはもうちょっとだけ抑え目な方がいいのかなと。。



    (不器用なのがダメなのか、、仕方なく新しい歯間ブラシにちょっとつけて、ささっと睫毛に塗ったりしてました^^;)






    スポンサーリンク









    どっちも落ちにくくて性能いいし、それでいてクレンジング楽だし、甲乙つけがたいけれど。。



    普段使い&外で使うなら、クリニークかなあ。。



    ただ私はライブでドロッドロに汗をかくときがあるので、それだと三善の方が長く使っててどんな時も大丈夫だったから、今のところその点ではクリニークより経験値で上です。。



    一方で。。。



    なんか、程よいメイクって 普通のシンプルなファッションにピンヒールはいた時みたいな、プラスアルファな見た目アップ感を出してくれるのが、助かるかなあ。。




    盛り盛り!!にしなくて正面から見るとちょっと足りないくらいでも、横顔とか斜めの時、結構メイクって威力発揮するしねえ。。







    スポンサーリンク








    周囲のアラフォー・アラフィフ見てて、その辺細かく丁寧にメイクしてる人としてない人って、正面の顔よりも横顔・斜めの顔が違うんですよね。。




    その辺の匙加減が難しいかもしれないけど、自己満足でも小綺麗系目指して日々ちょこまかと塗っていきたいですねえ。。。



    でも、、、四十路に突入した今しみじみと思うのは、、そんなメイクにも ただ丁寧にやればいいわけじゃなくて、落とし穴って大きいんだな・・・と。。。




    まあ種々その落とし穴を、自分でも・他人でも目の当たりにしたのですが・・・。



    まずは自分のネタで、次回は「クッションファンデ」に大惨敗編を書こうかと思います。






    sponsored link

    0 Comments

    Leave a comment