【4】40代女性の白髪・禿げ事情。ある年齢を境に黒髪が増える理由って、コレだったのか。。「命短し恋せよ乙女」と言うけれど、ファッション生命の方が短いってばさ。





    うんそうですね、私髪の毛の色ってこげ茶と黒髪くらいしかやったことなかったけれど、白髪でカラーについて考えるようになってから、もっと若い時色々やっておけばよかったなって思ってしまいました。




    世間では「命短し恋せよ乙女」なんて言葉があるものの、それは違う!!!!!!!!!!と今、痛感してるんですよ。



    だって40になっても50になっても60になってもそれ以降でも、恋なんかできるじゃないですか。



    実際、してる人も多いし。



    恋よりも若いうちにした方が良いのは・若いからこそできるのは、おしゃれとか女子を「自由に」満喫することじゃないですかね。。



    人生の生命よりも、各分野の・その年代ならでこそのファッション生命の方が短すぎるんだから、悔いのないおしゃれをすればよかった。。








    スポンサーリンク






    も~~~、40代になるとこんなに色々出来なくなるとは・・・(嘆)。



    ハッと気づくといつのまにかお財布に穴が開いていて、ほぼほぼすってんてんになってる気分です。(泣



    なんか、街行く若い子のきれいなライトブラウンの髪とか見てると、失われた青春のような気がしてきますw(遠い目)。



    いやだって仕方なく黒髪にしたって、40代になると「うねり」がすごくなってきたから、いわゆる誉め言葉の「緑の黒髪」みたいな状態にならないんですよ。



    周囲も真っ黒にしてる人何人もいるけれど、みんな見た目からしてゴワッとしてるんですよね。



    指先で巻き付けて離しても、とぅるるん!って感じで離れていかないで、パサパサゴワゴワしてる感じ・・・かも。。







    スポンサーリンク







    まあどっちにせよ、、例え頭だけ黒髪・天使の輪なとぅるるんヘアになっても、40代になると肌の劣化がすごいので、髪との対比で肌のアラが余計目立っちゃいますが。。(涙



    でも今後、一切髪色で遊べなくなるのか・・・と思うとなんか暗い気分になるし、かといって私はスーパー頑張り屋さんな美魔女でもなく、あくまでサクッと手ごろにアンチエイジング&楽をしたいひとなので、、そうですね・・・。



    カツラは実は被ってると相当暑いらしいので、禿げたくないし将来なるべく常用したくないけれど、還暦の赤いちゃんちゃんこでも着た時にフザけて通販で安い金髪のカツラでも被ろうかな・・・なんて、ざっくり計画してます。




    なにせアラフォー一般人なので日々エキセントリックなオシャレはダダ滑りしそうで踏み出せないものの、その位のイベントの時はワンデーファンキーなおばあちゃんでガス抜きでもしようかなと。



    本当にやるかどうかはわからないものの、その位「あはは、こんなこともしちゃうかも」くらいのスタンスで、四十路の海原を漕ぎ続けたいです(転覆・沈没しない程度にw)。







    sponsored link

    0 Comments

    Leave a comment