2018-08-30(Thu)

    世の中「法令線」を憂う40代は多いけど、実は目の下のたるみの方がキてる事多いよね・・・。ジャムおじさんがほしい(笑)。




    世の中、周囲の話を聞いているとアラサー・アラフォー・アラフィフ共通して「ほうれい線が~~~」と言う嘆きの声が多いものの、実際は目の下のたるみの方がキてることが多いんだな・・・なんて思ったり。




    と言うのも、タテに入るほうれい線よりも、横に入る目の下のたるみのほうが光の加減によって全く入る「濃さ」が違うんですよね。



    自分で化粧室の三面鏡や洗面台の鏡・姿身を見る時って、反射で正面からの光を浴びてるから、あまり目の下のたるみは浮き出ないけれど・・・。




    一歩外に出て上からの太陽光やらなにやらを浴びると、横に入ってる目の下のたるみの線って、やたらくっきり出てきてしまう。




    ▼相変わらず、伝われば良いをモットーにマウスで手描きしております。

    目の下のたるみ





    スポンサーリンク








    だから、自覚してるよりも目の下のたるみがかなりキてるケースが、あるわけです。。




    私の周囲でも、自覚している人は部屋の三面鏡ではギリギリ着こなせるファッションだと思っても、外でチェックするとすごい顔が老けてて、それなのに服が若向けに感じたり・



    シンプルでも色があっていない(くすんで見える・逆に黒に負けてる・グレーで顔写り悪いように見える・パステルカラーの淡さが微妙に見えるなど様々)と感じてしまったりして、難しい・・・!なんて声も。



    でもほうれい線はヒアルロン酸注入などで誤魔化せるものの(これも、賛否両論あるけどねえ)、、この目の下のたるみは「脱脂」と言う内側から脂肪を抜く手術しなきゃとれないそうで。




    人様の手術のビフォーアフターを見ると、やって見たくなるものの・・・。


    エムズ皮フ科形成外科クリニックさん(@msclinic.0455861112)がシェアした投稿 -









    スポンサーリンク










    名倉俊輔 美容外科医(MD)さん(@dr_nagura)がシェアした投稿 -




    #脱脂 で検索したら、そんなに美意識高そうじゃない人まで、いっぱいこの手術してるのにビックリ。




    この間のメディカルメイクの時は見本に美意識高そうな人ばっかりだったから、まあそうなのかなと思ってたものの・・・。



    えー、こんなに普通っぽい人が、いやむしろ女子力・・・?みたいな御方でもやってるなんて・・・。



    うん、変な言い方かもしれないものの、意外と普及してる手術法なのね・・・と驚いてしまいました。



    それに今時は、「整形垢」という専用のツイッターアカウントを作って、毎日今日どれくらい腫れがおちついたかとか、積極的に投稿してる人も多いらしい。




    時代の流れって凄いな~。



    私も子供たちの冷たい視線(予測)がなければやってみたかったものの、さすがにこれひっそりやってもバレるだろうなあ。



    またしても、もっと簡単なアンチエンジングができるよう、全世界の科学者・医学者様よろしくお願いいたします・・・と他力本願モードになってしまいました。



    (と言うか、アンパンマン並みに新しい顔に入れ替えたいわ。パンを焼けばいいなら、いくらでも焼くのに~~~(笑))




    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    コメント

    ///ranking///
    プロフィール

    七井。

    Author:七井。
    40代・東京住まい。。

    親類等のしがらみにしばられ数十年・やっと重圧から逃れた今、ふつーに自由に生きたい!と願う兼業主婦。

    アラフォー・アラフィフファッション雑誌を読んでも軽く絶望するしかない「一般人」レベルの私ならではの視点で、いまどき四十路ファッション・ヘアスタイル分析などについて語ります。

    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ◆◆◆全記事一覧◆◆◆
    AD