【4】四十路主婦、ベースメークに苦戦しだす。老化のせいか、毛穴落ちがすごいんですけど・・・!



    そうそう、話を元に戻しまして。ベースメイク。。



    ・・・汚い話で、ごめんなさい・・・。



    なんか、四十路中盤に差し掛かるころから、変だなあ・・・何だろうなあ・・・とは思っていたのですが。




    歳をとって毛穴がたるんでいるのか、40代中盤から「毛穴落ち」が酷くなってしまって。。



    それまでもオイリー肌ではあったものの、「毛穴落ち」って言葉ピンと来てなかったんですよね。



    全体的にテカるだけで、お化粧直しは脂取り紙でササッと押さえて、プレスとパウダー乗せるだけ。



    そうすれば、それまでは元に戻れた。




    でも四十路中盤頃から、「こ・・・ッ、これがそうか・・・毛穴落ちか!!」と言う勢いで、実感。。



    化粧してしばらくすると、アップではあんまり見たくない感じになってしまいました・・・!(涙)





    スポンサーリンク









    そんなこと書くと、「保湿がー」と言われそうですが、保湿は色々試してもダメだったんです・・・。



    日本全国が「保湿推し」だとしても、私がいくらやっても、どうにもならない。



    しかもよく見ると、フェイスラインに一番、角栓が飛び出たみたいなファンデのカタマリがある。



    ピンセットで抜くとスポンと取れるけれど、そうするの良くないって聞くし・・・(悩)。



    これが角栓ならこんな半日で急に出来るもの?と驚いたし・だったら肌のターンオーバーが悪いのかな?と思ったものの、これも色々試したり・やっても自分には意味ないみたい。




    (ピーリングから酵素洗顔から、多種やりました)




    スポンサーリンク






    そして、ファンデーションを塗ると酷い。ノーメークの日は、ほとんどない。


    ノーメークの日でも、たまにティッシュで押さえなかったり・忘れていると出来る事が多い。



    ・・・だとすると角栓って、汚れと皮脂どちらかが原因みたいだし・・・。



    歳をとってたるみ毛穴・広がり毛穴になって、そこにファンデが長時間あることに耐えられなくなって、こうなってしまっているのかなあと感じました。




    そして小鼻とか頬の中心はと言うと、それこそ「でっぱり」はあまりなく「毛穴落ち」してるんですよね。



    表面はてか~としてて、脂取り紙とかティッシュで軽く押さえても、その毛穴にあるのは全然取れない。。



    だから普通に化粧直ししても、なんか汚いまんまなんです。(涙)






    sponsored link

    0 Comments

    Leave a comment