2018-11-02(Fri)

    【8】アラフォー以降、普段のファッションが制限されると皆どこで発散するようになるか。パジャマも無理なら、湯上りの一瞬だけフリルづくしになる(笑)。




    あ、また話が逸れてしまった、それで・・・。



    パジャマもインテリアも機能性を最優先させたい!!・


    もしくは家族の手前、フリルでうろうろするのはキャラと合ってなくてイジられるから恥ずかしいって人は、お風呂上がりのいっときだけ、フリルに包まれてました(笑)。




    外には・リビングには来て行けなくても、脱衣所・洗面所で誰も見て無い所なら良い…!と言う判断らしい。














    スポンサーリンク








    あと、サラッとした女性らしさ&普段と違った感じが良いなら、こう言うのとか。






    こういうのいつもと違うの着て、美顔器だのパックだのすると、うっとりしながら美容タイムをとれるんですって。




    普通の服より、デコルテ部分のお手入れがしやすいのも良いみたいです。




    それにコレ着ると超音波美顔器とかパックとかサボリたくなっても、こういうのを着ると美容スイッチが入るらしい。




    まあ確かに、たまにふっと面倒くさくなる時期あるんですよね、こう言う美容系・・・(笑)。



    美魔女の人は日々コツコツがんばってるんだろうけども、なんかふっとやらなくなる時があって。



    でもそう言うスイッチ入りやすくするのは、持続に良いんでしょうね。。




    (私の周りの美魔女は、すぐ「美は一日にしてならず!!」って言うしなあ(笑))






    スポンサーリンク






    あと、こう言うフリルスリッパ合わせたり・・・。






    パステルカラーの履いたりして、ときめいたり。






    ・・・にしても、こう言うダイエットスリッパ





    流行り出した時は、足つぼを刺激・胃腸を整えて・血流をよくして・筋肉を鍛えて痩せやすくする♪みたいなうたい文句に惹かれたのに・・・。



    アラサーくらいからちょっとでも無理するとすぐ胃腸に疲れがたまるので、足裏がこう言う「段差」を気づけばおのずと求めているかのように感じられる昨今・・・。



    若い時同様・痩せると言う言葉も魅力的だけれど、疲れとだるさ・胃の重さが取れるぅぅ~と思いながらゴリゴリっと履いてしまう自分に、ちょっとした寂しさを感じる今日この頃です・・・(苦笑)。





    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    コメント

    ///ranking///
    プロフィール

    七井。

    Author:七井。
    40代・東京住まい。。

    親類等のしがらみにしばられ数十年・やっと重圧から逃れた今、ふつーに自由に生きたい!と願う兼業主婦。

    アラフォー・アラフィフファッション雑誌を読んでも軽く絶望するしかない「一般人」レベルの私ならではの視点で、いまどき四十路ファッション・ヘアスタイル分析などについて語ります。

    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ◆◆◆全記事一覧◆◆◆
    AD