四十路ファッション難民、「女っぽ」だと行き過ぎなくせに、中性的でもダメな匙加減に迷う。




    「好きなの着りゃいいのよ!」とこれまた言われるかもしれませんが、一般人はこの歳になるとマーク・ロゴ入りって出来るだけ避けたいんですよね。



    ほんの小さなマークにも、顔が負ける事が多々あるんです・・・。




    (1コならともかく、アイテム・計2コ以上は悪目立ちすると言うか。)



    小学生男児だって、帽子がナイキでTシャツがアディダスでボトムスがPUMAだったりすると、同級生から笑われるのに・・・この歳で、昆虫サイズより小さいようなマークに負けるこの悲しみ。




    あちこちお店入ってるし・形がベーシックと言えばベーシックだし、きっと頼りになるショップだと思っていたのになぁ・・・(涙)!




    スポンサーリンク





    つ・・・ついていけない自分の顔と姿が悪いんですけど、中肉中背・まあ特徴が特にないフツーの顔なのに(多分似顔絵描きづらい)、なんでこんなアウトが多いかな…。




    前の記事に「上品な顔じゃなくてむしろちょっと上品さが足りない位だけど、ちょこっと上品さを服で補ってやっと平均+αになれるかも位の顔だからかなあ・・・」みたいな事を書いたものの、


    こういうトラッド系は中性的な服が多いせいかな!?



    「女っぽ」だと行き過ぎなくせに、中性的でもダメって事か・・・。




    相変わらず微妙な匙加減を求められる、四十路ファッション迷路でございます。。




    スポンサーリンク





    そうそうでも、同じくちょいきちんと感が必要な顔の夫は、、こういうポロ・ラルフローレンとかのトラッド系で、ばっちり「きちんと感」が出るんですよね・・・!!




    ちょいきちんと感出すの、男性は女性程大変じゃないから良いなあ(涙)。




    その手のショップの種類も豊富だし、アイテム数も多いし。



    そんなのひがんでもしょうがないのは分かっているけれど、一緒に服買いに行っても男性の方がちょいきちんと感出すのラクだな~~と痛感することが多いです。




    あんまり流行関係ないから長年着れるし、トップスとボトムスとはおりものが女性ものより相性いいいし・着回ししやすいものが多いし。




    男性はちょいワルオヤジ級を求めなきゃ、ふつーにちょいきちんと・ちょいカジュアルって自由自在ですよね、何歳になっても。



    それなのに、四十路一般人な私は「ちょいきちんと」でこれだけ難航・・・。




    男性より女性の方がファッション楽しい♡・着飾れる喜びがある♡なんて言葉を聞いた事があるけれど、意外と私レベルの一般人なら女性より男性の方がラクラクお洒落楽しめたりして・・・とか思ってしまいました。






    sponsored link

    0 Comments

    Leave a comment