2017-07-09(Sun)

    アラフォー主婦、ブランドバッグ&靴の正解に迷う。。-キタムラ・ミハマ編



    そう言えば。



    一世を風靡したブランドってまったく売れなくなってデパートやネットからも消えてしまうもの・日本での展開をやめて撤退してしまうもの・



    どの層にどの程度売れているか分からないものの・デパートで良い場所をそのままキープしているもの等々あると思うのですが・・・。



    最後のパターン。



    一時期ほど全盛期じゃないのに、デパートで同じ場所に居続け・根強く展開しているブランド・・・私のイメージだと、その最たるものはミハマ・キタムラなんですよね。




    ▼キタムラ 「K」マークがトレードマーク。




    ▼ミハマ。コンサバ全盛期に持っている人が多かった。ハマトラ御用達アイテムでもありました。






    な・な・懐かし~~~~い。





    スポンサーリンク







    ただ、キタムラもミハマもハマっ子(横浜っ子)ブランドだからその方面で愛用されているのはたまに見かけるけど・・・都内でも、意外と良い場所にお店構えてたりするんですよねえ。



    それだけちゃんと展開できるのって、なんでなんだろう・・・。



    固定ファン!?



    でも確かに、お値段も手頃だし・安定感あるし。。



    バッグの価格帯が1万円台~がザラで、2・3万とかでもいっぱいあるし・・・海外ブランドだとこの10倍・20倍しますよね・・・。



    革の違いとか関税の違い諸々もあるんだろうけど、なんて心強いお値段。



    でも逆に、そのお値段でデパートの一角を死守してるってすごいかも。



    他のブランドより、昔流行りすぎてもう持っているのが恥ずかしいイメージって少ない気がするし。



    普段の格好に似合えば、中々良いブランドなのかも・・・!?





    スポンサーリンク






    きれいめの格好をしたご婦人方が持っていると、普通のギラギラしたブランドバッグよりは品が良さそうに見えるような気もするし・・・。



    あと、ご年配向けの母の日・勤労感謝の日的なニーズがあるのかな。



    ・・・・・・ミハマは昔、何足か持ってたなぁ。



    最近、デパートの靴でもなんか妙に安っぽかったり、中敷き部分のブランドロゴが簡単に消えたり・すれたりするものがチラホラあったりするから・・・



    このミハマの布タグは消えにくいし・かっこいいから好きかも。




    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    コメント

    ///ranking///
    プロフィール

    七井。

    Author:七井。
    40代・東京住まい。。

    親類等のしがらみにしばられ数十年・やっと重圧から逃れた今、ふつーに自由に生きたい!と願う兼業主婦。

    アラフォー・アラフィフファッション雑誌を読んでも軽く絶望するしかない「一般人」レベルの私ならではの視点で、いまどき四十路ファッション・ヘアスタイル分析などについて語ります。

    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ◆◆◆全記事一覧◆◆◆
    AD