2016-09-30(Fri)

    アラフォー主婦、イタくて回避すべき髪型を考える。その4





    あ、でもそう言えば「外はね」(カールを外向きに向かって巻く)って一時期流行ったけど、見事にいま見なくなりましたね・・・。



    (かつてのあややや森高千里さん



    のイメージ)。



    ▼こう言うのとかも。くるるん!とな。





    ただ、ボブ~セミロングくらいでかなり毛先をすいた状態で、ゆるーく毛先を遊ばせながらの外はねは復権しつつあるみたいで、ヘアカタログ本にはチラホラ載ってました。



    (「外はね」と書いてあったから外ハネだと気付くレベル)




    スポンサーリンク









    あと、



    髪型



    ▲こんな感じでフワッフワさせるのもアリかな?(ボブ~セミロングくらい)



    永作博美さん


    あたりが、こんなヘアスタイルしているイメージです。。



    ちなみにこの髪型、私の周りにも多くて、かつ若作り感が出すぎてなくて程よくかわいいです。



    髪型

    ▲▼それと、こんな毛先ワンカールの長めボブ~セミロングとか。上品な女性って感じ。






    ただ、、ねえ。。。


    ただ、そうなるとカット・カラー・パーマ・アラフォーの髪のダメージを考えるとトリートメント・・・で、毎月美容院でいくらかかるの?と言う問題が。



    髪の長さが短ければ短い程、メンテナンスはこまめにしなきゃシルエット崩れて台無しだし・美容師の腕が肝心になってくるし。






    スポンサーリンク









    アラフォーのみんながみんな、月に1・2万前後~有名美容院なら4万くらい??美容院代だけでかけられるかと言うと、・・・どうなんだろ。



    でも原宿の美容室とか、結構混んでるみたいだしなぁ(よく「前は」通りますw)。。



    私も、できれば椅子に長時間座っていたくない・ラクしたい・・・w。



    でもパーマかけなくて済んで、美容院代もかからなくて、ラクな髪型・・・ストレートでシャギー(?)少なめ、伸ばしてもシルエット崩れないって・・・そうなるとさっきボツになったおかっぱとか、ワンレンロングとかだもんなぁ。。



    い・いい予感がしないw。



    美容院なんて関係なし・髪が長ければ長いだけ美人とされた、平安時代がちょっとだけ羨ましい・・・。




    洗うのは大変そうだけど。嗚呼、ついつい現実逃避してしまいます(^^;。





    sponsored link

    関連記事

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    コメント

    ///ranking///
    プロフィール

    七井。

    Author:七井。
    40代・東京住まい。。

    親類等のしがらみにしばられ数十年・やっと重圧から逃れた今、ふつーに自由に生きたい!と願う兼業主婦。

    アラフォー・アラフィフファッション雑誌を読んでも軽く絶望するしかない「一般人」レベルの私ならではの視点で、いまどき四十路ファッション・ヘアスタイル分析などについて語ります。

    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ◆◆◆全記事一覧◆◆◆
    AD