2018-08-15(Wed)

    【1】40代女性の白髪・禿げ事情。ある年齢を境に黒髪が増える理由って、コレだったのか。。





    でも世の中には、ヘアカラーをずっとしてても80・90になっても全然ハゲない人もいるんですって。


    確かに街中の高齢者の女性がみんな髪、薄くなってるわけじゃないか・・・(希望)。


    ただ目に付くのって、髪が薄くなった女性の方が目に付くし目立つから、やっぱり気になってしまいます。


    自分は将来、どっちなんだろう・・・。


    あと大変失礼かもしれませんが、40代中盤になった今、昔よりは50代と60代の違いって、ぱっと見わかるようになってきたんですよ。



    外見を見て、年齢を当てられるというか。






    スポンサーリンク







    10代、20代前半なんかは、30歳くらいまでの女性と、あとはおばさんと、おばあちゃん・・・くらいの分類しか頭にぱっと浮かばなくて、きんさんぎんさんの100歳CM見てても「おばあちゃん」のひとくくりでした。



    でも今は35・40・45・50・55・・・と5年区切り位なら簡単に年齢当てられるし、その差が大きい事も身に染みて分かっています(笑)。



    だけどまだ、60~90くらいはあんまり年齢がわからない・・・。



    だから街中で恒例の「女性ウォッチング」で周囲を見回しても、この道を行き交う人々が果たして何歳なのかは、さっぱり・・・。。






    スポンサーリンク







    なので、あの人はフサフサだしこの人もフサフサだし、あの辺は○十代だから、それくらいまでは私も大丈夫なのかなあ・・・とかが、あんまりピンと来なくて。




    あと街行く高齢の女性は、結構な割合で帽子かぶってるしねえ・・・。


    今時、どれくらいの年齢層がどのくらい髪が残ってるのか・・・よくわからない。



    ただ、自分よりプラス5歳くらいの女性と会うとき、久々に顔を合わせるやぐっと老け込んで髪がうねりまくったり・少なくなったり・パサついたりしてる人が増えて来たので、ほんと「明日は我が身」を強く感じてます。




    ///ranking///
    プロフィール

    七井。

    Author:七井。
    アラフォーの東京住まい。。

    親類等のしがらみにしばられ数十年・やっと重圧から逃れた今、ふつーに自由に生きたい!と願う兼業主婦。

    アラフォー・アラフィフファッション雑誌を読んでも軽く絶望するしかない「一般人」レベルの私ならではの視点で、いまどき四十路ファッション・ヘアスタイル分析などについて語ります。

    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ◆◆◆全記事一覧◆◆◆
    AD